福岡県中間市探偵のプロが近くにいます

どちらで探偵・興信所をご希望ですか?

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

福岡県中間市の探偵・興信所

最近社会問題となっているいじめや、浮気、ストーカーなどお客様の様々なトラブル、悩みを調査いたします。 お客様のご予算や内容によって、料金プランも複数プランをご用意しております。

. . . (もっと読む)

探偵・興信所の写真一覧


写真をクリックで詳細を表示

Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...

実際の依頼例

中間市における探偵・興信所の依頼例

よくある質問

探偵の料金はどのくらいかかる?

相場では1日あたり数万円〜30万円程度です。4日間の調査と仮定して、最安値の探偵業者で約29万円〜最高値の事務所で約70万円程度です。調査内容・かかる時間・動員する人員数によって変動し、調査全体で100万円を超える見積もりが出る場合は高すぎると言われています。例えば1時間あたりの金額設定の探偵業者は、多くが「最低でも3時間の料金をもらう」とミニマム料金を設定しています。支払いが前払いか後払いか、税込みなのか税抜きなのか、着手金と成功報酬の料金体系、など事務所によって料金設定が異なっています。

探偵の依頼における注意点は?

探偵を依頼するときには、何をどういつまでに調査してもらいたいのか、調査結果を何に活用するのかを明確にしましょう。探偵に依頼ができる調査には、浮気・不倫調査、資産や勤務先の調査、結婚信用調査、盗聴器発見の調査、企業・個人の信用調査、家出・行方の調査、ストーカー・嫌がらせの調査、筆跡鑑定などがあります。探偵業法において「探偵」と「興信所」の言葉の使い分けは行われていますが、この2つに明確な違いはなくどちらも同じような調査を受けてくれます。ただしどちらも違法調査は受け付けていません。ストーカーがストーカー行為を行う目的でストーカー対象者について調べることは法に違反しますし、結婚や就職に対して、相手の出自を調べる調査も差別調査にあたります。

探偵を依頼する流れは?

数社に見積もり依頼をして、それぞれの会社がどのような流れでいつまでに、どのような料金形態で仕事を行なってくれるのかを確認しましょう。現在わかっていること、保有している書類や証拠などは初回相談・見積もり依頼時に持参します。またそれらの資料を「一度預けてほしい」と言われることもあるため、なるべく複製しておき、複製したものを外に出しましょう。また、調査結果をもとに裁判に持ち込む場合は、裁判で有利になる証拠を揃えてもらうことが必要です。裁判でサポートしてもらう予定の弁護士にも相談しましょう。弁護士に「裁判に勝つために、探偵に依頼して、どのような証拠や調査結果を揃えたほうがいいのか」「どの程度の金額で依頼するのが相場なのか」を質問してもいいでしょう。弁護士が「この探偵事務所であれば信頼が置ける、いい調査をしてくれる」という情報を持っていることもあります。

探偵業者の選び方は?

探偵事務所と興信所はどちらもほとんど同じ調査を引き受けてくれます、この2つに明確な業務内容の違いはないと言われています。しかし探偵事務所によって、興信所によって「この調査が得意」「この調査ならば当事務所にお任せください」と、得意な分野を持っている事務所があります。自分の調べてほしい調査内容を得意としていて、実績がある探偵業者/興信所を選びましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

探偵業者によって見積もりの算出方法と項目が異なります。基本料金、1時間あたりに追加される料金、1日あたりの料金、調査にかかった経費(主に交通費、公共の交通機関や駐車料金、ガソリンなど)、撮影料金(機材やテープなど)、成功報酬など、見積もりの内訳は多数あります。また成功報酬の「成功」の定義が各社によって違うためによくわからず、こちらが考えていた「成功」と、探偵業者が考えていた「成功」が違うのに成功報酬を請求されたということが起きないよう、「成功報酬の定義」を双方で明確にしておきましょう。例えば浮気・不倫調査では、「浮気・不倫相手がいることがわかれば成功」なのか、「浮気・不倫相手との密会の様子を写真や動画に収めたら成功」なのか、「浮気・不倫相手との密会の定義」や、「浮気・不倫相手の身元まで調査するのか」など、自分が調べてほしいところまで調べてもらうためにはいくらかかり、どのくらいの期間がかかるのかを問い合わせましょう。