磁器絵付けレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

磁器絵付け教室一覧

ル・ポワン・フルーリ

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

東京都中野区を中心に、新宿、西新宿 そして大阪でフランスのお花 アールフローラルのレッスンを展開しています。特徴的な葉の使い方を主軸に、モダンでシンプルな花のアートとしての生花を中心に異素材を用いた、よりアート性の高い作品へとレッスンをしております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

福知山市で開講する絵画教室 美高、美大を目指す人の予備校 & 社会人の描く楽しみをサポート。 高2で入ってきた子の半年後のデッサンを見て 「あの子、半年前はうちの子の方がうまいくらいだったのに  こんなのが描けるようになってる~゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚」 「こつこつ頑張ってたんですよ」 社会人のパステル画では 「どうしても背景の草とモチーフのいちじく木の葉っぱが  おんなじ暗さになって区別がつきにくいんです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

Studio Anges

ニューユーザー

心も体も元気にでハッピーな生活のお手伝いをします!スタジオアンジュは、2018年4月に移転リニューアルオープンしたカルチャースクールです。 年齢問わず、心も体も満足するいろいろなスクールを提案・開講していきたいと思っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

渋谷・表参道近くの絵画教室ならPaintScholeへ。「アートファンを増やす」という理念のもと初心者対象に開いた白く明るいアトリエです。表参道駅から徒歩7分、日時自由で最終クラスは21時開催、お忙しい方も安心して通えます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

透明水彩絵具を使って絵を描くことを親しんでいただく教室です。 身近な風景を描いたり、旅先で仲間とスケッチをしたりと楽しみの輪が広がります。全く絵を描いたことがないという方には、基本のデッサンや構図のとり方や彩色のポイントなどレベルに合わせて丁寧にお教えいたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

長野市内にある県下最大級の美大進学予備校です。美大進学を目指す高校1年生から浪人生、編入をねらう受験生たちが通っております。美大合格には『学科試験』のための受験勉強の他に、『実技試験』に向けた受験勉強をする必要もあり、実技試験のための授業を行っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

こどもから大人の自由な創作空間であるアトリエ・クルレ 高齢者・障碍児者施設への絵画講師派遣 高齢者アート課題制作(回想法ぬりえ) 発達障害児者支援のための講演、自閉症児者の描画発達支援あとりえ・クルレ開設以来30年、発達障碍児者支援15年 日本心理臨床学会会員、日本描画テスト・描画療法学会会員、日本芸術療法学会会員、日本認知症ケア学会会員 認知症ケア専門士・描画療法士。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

徳島市にありますヴェーヌスハイン訓練所は、緑に敷き詰められた1000坪の訓練場で1日4回の自由運動や高等訓練をはじめ、家庭犬として必要な「しつけ」を指導しております。「しつけ」は、人の都合のいい事を愛犬に教えることではなく、人と犬とがよりよいパートナーとして生活していくための大切な約束事だと考え、ヴェ-ヌスハインでの「しつけ」は愛犬を思いやる心から始まります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

服部学園御茶の水美術学院は、服部学園が運営する芸大・美大受験、美術高校受験のための学校です。小学生、中学生、高校生、高卒生が通い、 基礎から受験対策までを各段階に合わせた専任講師による、個々の成長に合わせた指導で高い合格実績を上げています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

美学校は学校法人ではなく会社法人組織として運営されている美術・音楽・メディア表現の学校です。創立以来の講師陣には多彩な人物が教壇に立ち、渡辺和博、泉昌之、浜津守など多くの人物を輩出しました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

桃園学園四谷美術研究所は、一般財団法人桃園学園が運営している美術研究所です。絵画の専門を志す方、趣味として絵画を楽しみたい方々に、基礎から専門技術に至るまでの絵画の技術指導を行っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

御茶の水美術学院は、東京芸術大学や東京五美術大学を中心とした美術系大学、都立総合芸術高校などの美術系高校の受験に必要となる実技を中心に学ぶ予備校です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

磁器絵付け教室をお願いしました

日本の磁器絵付け教室の依頼例

よくある質問

磁器絵付けレッスンの料金はどのくらいかかる?

磁器絵付けレッスンの1レッスンの料金は、約4,000円前後〜1万円程度です。絵付けの技法が巧みに、難しくなるほどレッスン料金も上がる傾向にあります。入会金の有無は教室によって異なります。多くのレッスンが画材の貸し出しを行っていますが、無料・有料は教室によって異なります。絵付けをする白磁の代金、また絵付け後に焼くための料金が込みの教室と、別途必要な教室があります。

磁器絵付けレッスンの依頼における注意点は?

磁器の絵付けは、文字通り磁器に絵を描きつけることです。東洋の磁器にも、西洋の磁器にも、絵付けの文化はあります。教室によってどのような磁器に、どのような絵付けをするのか趣旨が異なりますが、多くの教室が「西洋の磁器への絵付け」のレッスンです。お皿やティーカップ、ソーサーなどに絵付けをします。

磁器絵付けレッスンを依頼する流れは?

磁器絵付けのレッスンができるいくつかの教室の中から、条件を比較しましょう。2〜3の教室に絞ったら、全ての教室の見学や、体験レッスンを受けてみます。この時、教室によっては「体験レッスンを受けた日に入会すると入会金が無料」という教室もあるため、そのような教室は順番の最後の方に設定しておくと、これまでに見学(もしくは体験レッスンに参加した)した教室と比較しやすいですよ。比較した結果その場で入会すると、入会金もかからずお得です。通ってみないとわからないこともあるため、気になるときはまずは通ってみましょう。

磁器絵付けレッスン業者の選び方は?

通いやすい場所か、どんな先生がいるのか、どんな絵付けを体験できるのか、ぜひいくつかの教室を見比べて、自分の好みの教室を見つけてみてください。

その他気を付けるべきポイントは?

「セーブル絵付け」など高度な技術の絵付けは、これまでに絵付けの実績がある人しか受講できないなど、一定技術を持った受講者だけが受講できるように設定されていることもあります。磁器の絵付けに資格などはありませんが、美しい作品を仕上げるためにはスキルが必要な、奥の深い芸術です。興味のある方はぜひ始めてみましょう。