京都府マタニティフォトのプロが近くに63人います

どちらでマタニティフォトのカメラマンをご希望ですか?

必要項目を入力する

日時や場所など、依頼したい仕事内容を記入します

見積りを受け取る

あなたの依頼を引き受けたいプロから見積もりが来ます

プロを採用する

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

京都府のマタニティフォトのカメラマン

山上 洋平

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

contigo

5.0
starstarstarstarstar

フォトアイル

5.0
starstarstarstarstar
シルバー

STYLE-PROJECT

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

I's photography

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

実際の依頼例

京都府におけるマタニティフォトのカメラマンの依頼例

マタニティフォトとは

妊婦さんの記念写真です。一生の中でも限られた妊娠期間の思い出を残すために、主にお腹が大きく目立ってきた頃に、膨らみが良くわかるような写真を撮影します。

マタニティフォトの撮影方法

撮影に適した時期

時期は、大きくお腹がせり出してくる妊娠9ヶ月頃から10ヶ月に入ったばかりの頃をらを選びましょうです。悪阻も和らぐ安定期を過ぎた妊娠5ヶ月頃ではお腹の膨らみが目立ちませんし、大きくなったように見える妊娠7ヶ月でも、これから大きくなるというところです。

妊娠9ヶ月、週数で言えば妊娠32週から35週までの間は体調も比較的安定して、お腹も大きく目立つ時期です。37週からは正産期となり、いつ赤ちゃんが生まれてきてもおかしくありませんので、妊娠36週までには撮影できると安心です。また、第二子妊娠中は、第一子の時よりも早めにお腹が大きくなってくることがありますので、妊娠8ヶ月頃から早めの撮影をしても良いでしょう。くれぐれも無理のないスケジュールで、妊婦の体調最優先で撮影に挑みましょう。

撮影場所

写真スタジオは、天気や気温に左右されずに撮影ができます。真夏、真冬などの厳しい季節でも、空調の効いた室内で好きな衣装を着て撮影ができます。マタニティフォトはモノクロ写真が人気です。スタジオではモノクロが映えるような背景を選択して撮影ができるため、モノクロがいいようでしたらスタジオ撮影を検討しましょう。

京都府の屋外での撮影は、思い出の場所や憧れの場所でのロケーション撮影が人気です。思い入れのある場所で、より自分たちらしい写真が撮影できます。桜や新緑、紅葉、ビーチといった四季折々の自然の中で開放的な写真も撮れますが、撮影日当日の天候次第です。移動時間があまりかからないような近場にするなど、妊婦さんの体調優先で、体に負担の少ない撮影場所選びをしましょう。

自宅で出張撮影もできます。妊婦さんの移動時間もなく負担の一番少ない方法です。自宅ならではのリラックスした雰囲気で自然体の家族の姿が撮影できます。大切なペットと一緒の撮影も良いでしょう。

撮影衣装

丸く大きなお腹を綺麗に強調できるような衣装が人気で、チューブトップとボリュームのあるスカートなどを組み合わせて、お腹は露出した状態で撮影することが多いです。ふんわり優しい雰囲気を演出できる白やアイボリーのレース素材の衣装もよく選ばれます。

黒のレースの衣装なら、かっこよさを演出できます。薄く長い布を纏うような衣装も幻想的でアート作品のような写真が撮影できます。オフショルダーの衣装なら、お腹を強調しつつ、気になる二の腕が隠せます。

撮影ポーズ

大きなお腹をしっかり強調する、体は斜めか横を向いた状態でのポージングが取られることが多いです。正面を向いてのポーズでは、お腹の膨らみは意外と目立たず、実際の大きさを十分にアピールできません。ただしベリーペイントをした場合などは、絵柄がはっきり見えるよう正面からが良いでしょう。床にペタンと座ったり、あぐらをかいたポーズもコロンとしたお腹が可愛く活かせておすすめです。

パートナーと一緒の写真は、背後から優しくお腹を包んでもらうようなポーズや、お腹にキスをしてもらうのもロマンチックです。二人で手を繋いだポースや、お腹に手を添えて微笑むようなポーズも人気です。

第二子や第三子の妊娠で、でにお子さんがいらっしゃるご家族であれば、家族みんなで背の順で並んだり、お腹に耳を当てて赤ちゃんの誕生を心待ちにしているような様子のポーズも可愛らしいです。

ベリーペイントとは

ベリーペイントとは、Belly(お腹)にPaint(絵を描く)という意味で、安産祈願として行われる1日だけのお腹アートです。ボディアート専用の水性絵の具を使用して、大きなお腹に絵やメッセージを描きます。

写真館でベリーペイントのサービスがある場合もありますし、なければベリーペイントアーティストに出張して描いてもらうこともできます。あらかじめ用意された絵柄の見本から好みのデザインを選ぶのも良いですし、自分のイメージを事前に伝えてオリジナルのデザインを描いてもらうことも可能です。

ベリーペイント完成までの所要時間は30分から1時間くらいです。水性絵の具ですから、撮影後はお風呂で石鹸で簡単に落とせます。

マタニティフォトの撮影費用の相場

京都府の写真スタジオで撮影する平均費用相場は約52,000円です。ヘアメイク、衣装レンタル、撮影データは料金に含まれることが多いです。撮影データは全データ渡しや、限られたカット数のデータのみのこともあります。プリントした写真のフォトフレームや台紙、パネル、アルバムなどがサービスで付属する場合は、料金が高くなる傾向にあります。京都府の屋外でのロケーション撮影や自宅への出張撮影の場合、カメラマンの移動費や出張費がかかりこともあります。