富山県家族写真・記念写真撮影のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

富山県の家族写真・記念写真撮影のカメラマン

office-tt

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

こんにちは。 フォトオフィス・ティーツー(代表:清水俊之)と申します。 富山を拠点に北陸はもとより全国に出張撮影をしております。 企業様向けだけでなく個人様も直接お請けさせていただいております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

笹岡 正人

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

割とすぐにお子様が懐いてくれるところが強みです。ポートレートや記念撮影などを行なっています。 今まで200人以上の撮影をしております。 主に外でのロケーション撮影を得意とし、 写真館では撮れない写真を撮らせていただきます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

Media Art Zusi

ニューユーザー

リーズナブルに質の高い撮影をより身近なツールへこんにちは、撮影制作クリエイターのモリサキです(^.^)私はプロカメラマンとして北陸を中心に活動させて頂いております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

庄司 力斗

ブロンズ

楽しい撮影現場と満足な結果を重視します!!イベントにカメラマンが欲しい! 何気ない1日を形に残したい。 特別な日はもちろん残しておきたい。 そんな想いにお応えする写真を撮ります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

戸田 美香

ニューユーザー

今、大切な写真を!一生残せる写真を撮ります!家族、子供、赤ちゃんなどなど、その時を残せる大切な写真となるよう撮らせてもらいます。 地元新聞など、何度も受賞経験あります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

映える写真をとります!富山県内の企業のブツ撮り、ポートレートをメインに活動しております。富山県内の企業のブツ撮り、ポートレート、コンサルティングをメインに活動しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

◆撮影内容 ・マタニティ、お宮参り・百日記念、誕生日、初節句、七五三、入園・入学、卒業、十三参り、成人式、婚礼、結婚記念日、ファミリーフォト、還暦祝い、ポートレート、オーディション用プロフィール 撮影等各種 ・証明写真:パスポート・願書等 ・出張撮影:音楽会、発表会、結婚式、同窓会など各種行事のスナップ・集合写真 ・古い写真の複写復元 ・アルバム作成:卒業アルバム作製など ・商品撮影:印刷物、web用商品撮影 ◆料金のご案内 *お宮参り・百日記念、誕生日、初節句、七五三、入園入学 等 ・撮影料金…本人写真のみ¥8,640/ご家族と一緒の写真¥8,640/本人写真とご家族写真¥17,280 ・…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

※~※お宮参り※~※ 人生で最初に写真館で写真を撮るのはお宮参りです。 今後もお付き合いをするかもしれない写真館選びは大変重要です。 当写真館では、自然で愛情あふれる写真を一生懸命撮影させて頂きます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

人生の節目に記念に残る、素敵な写真撮影を当スタジオでしませんか? マタニティフォトや、お宮参りから、バースデー、節句、入学、卒業、成人式や、舞妓さん、芸者さんに変身フォトまで、各種撮影できます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

エン フォトグラフィー

0
ニューユーザー

よろしくお願いいたします。スタジオ勤務

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

家族写真・記念写真撮影のカメラマンをお願いしました

富山県における家族写真・記念写真撮影のカメラマンの依頼例

よくある質問

家族写真の撮影の料金はどのくらいかかる?

家族写真・記念写真撮影の料金は撮影枚数と拘束時間によって変動しますが、約3万円前後~で、2時間~程度の拘束時間で対応してくれるプランが一般的です。拘束時間が長い、被写体の人数が多い、写真の撮影枚数(または納品枚数)が多いほど、料金が上がります。

家族写真の撮影の依頼における注意点は?

例えばお宮参り。近所や親戚への挨拶回り、会食などの全てにカメラマンが同行すると、拘束時間は5時間を超え、撮影する写真の枚数も多くなります。予算の兼ね合いなどから冷静に考えると、お宮参りの中で最も写真に残したいのは「お詣り」ではないか?と考えて、お詣りの時だけプロカメラマンにきてもらうと、うまく費用などを抑えることもできます。七五三や旅行先での記念撮影、入園や卒園、入学や卒業、成人式、還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿・百寿など、それぞれのタイミングの中でも、プロカメラマンに依頼したい撮影ポイントや時間はどこか?と家族で話し合って、うまく「プロカメラマンに撮ってもらうポイント」と「自分たちで撮影するポイント」を仕分けるといいでしょう。

家族写真の撮影を依頼する流れは?

複数のカメラマンの中から、条件に合うカメラマンを2~3に絞ります。撮影してくれるロケーション、内容、これまでの撮影作品や実績、そして予算(金額)と相談して絞りましょう。撮影日やスケジュールの内容はメールなど、形に残るようにしておきます。撮影・データの納品・支払いなどが全て完了したら終了です。家族行事は年に何度か、もしくは数年に何度かあることも。カメラマンと連絡先を交換して、また次回依頼できるようにしておきましょう。

家族写真の撮影業者の選び方は?

予算など金銭面も大切な選考基準ですが、せっかくプロカメラマンを雇って家族写真・記念写真撮影を行うのであれば、カメラマンのサービスと仕上がる写真の質で選びましょう。写真館やスタジオで撮影をするカメラマン、幼い子供や高齢の家族のために家や近所まで出張してくれるカメラマンなど、様々な条件で撮影してくれるカメラマンがいます。さらに写真は、「よくある、昔ながらの家族写真」もあれば、家族全員が笑っているような、自然な表情で笑っている瞬間を写真に収めてくれるようなカメラマンもいます。カメラマンのこれまでに撮影した写真や、インターネットやSNSでの口コミや評判を確認して、家族の大切な記念の写真をしっかりと撮影してくれそうなカメラマンを選びましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

ご家族に赤ちゃんや子供がいらっしゃるご家庭は、乳幼児の撮影に慣れたカメラマンを起用しましょう。慣れているカメラマンは、乳幼児が泣かないよううまく笑わせることができたり、疲れて眠る前にうまく撮影を終わらせたりなど、乳幼児の撮影に慣れている人が多いです。