長崎県家族写真・記念写真の写真撮影のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

長崎県の家族写真・記念写真撮影のカメラマン

福永 庸一

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

長崎市在住のフリーカメラマンです。撮影ジャンルは多岐にわたり、結婚式、終活、慶事、家族等の各種ポートレートの出張撮影や、商品撮影等のモノ撮りにいたるまで各種対応いたします。

詳細を見る

Holiday Photo Worksについて ホリデイフォトワークスは長崎を拠点に、 出張撮影をメインとした撮影サービスです。 主に、  ・記念写真撮影  ・ブライダル(スナップ撮影・アルバム編集)  ・広告写真・建築写真  ・写真撮影会 を行っております。

詳細を見る

写真ながお

ニューユーザー

八坂神社・清水寺より徒歩3分の写真スタジオです。お着物(祝い着)は、写真撮影はもちろん神社などお宮参り・七五三詣りのお出掛けにも無料にてお貸ししております。

詳細を見る

稲田 純二

0
ブロンズ

お兄ちゃんみたいに子供たちと仲良くなれます!!こんにちは、カメラマンの稲田純二です。 私は人の笑顔が好きで、カメラでそれを収めるのが得意です。

詳細を見る

Photo studio 七海

ニューユーザー

ご覧頂き誠に有難うございます^_^ photographer ryojiとして活動しております! 主にドローンでの航空撮影や一眼レフでの撮影などを行いお客様の最高の一瞬を一生の思い出として残せるようにお客座目線で撮影などを行っております🎶 ドローンや一眼レフ他の撮影機材などを駆使してメモリアルムービーなども手掛けておりますので、気になる点や不明な点などがございましたらお気軽にお問い合わせください^ - ^ドローン撮影5年〔国土交通省承認許可済み〕 一眼レフ撮影7年。

詳細を見る

イメージに合った写真をお撮りします^^長崎・東京で活動しているフリーフォトグラファーです。 【得意分野】 ・ポートレート  →こんな写真が撮りたい!というイメージを伝えていただければイメージに合わせた写真を撮影します。

詳細を見る

共にあなたの最高の一瞬を後世に残しましょう!初めまして。兵動と申します。 私は長崎大学で学生をしているものでカメラを生業としているプロではありません。

詳細を見る

城崎 祥熙

0
ニューユーザー

日常の特別な瞬間をもっと身近に残しませんか?プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。 長崎県対馬市在住の城崎といいます♪ 長崎県対馬市をご存じの方はお分かりいただけると思いますが、 ここ対馬は九州と朝鮮半島に間にある離島になる為、 現在撮影対応可能エリアは長崎県対馬市のみと させていただいております。

詳細を見る

佐世保で記念写真はプチコフレで!スタジオクオリティ◆◇◆◇ごあいさつ◇◆◇◆ はじめまして、「 Petite Coffret  (プチコフレ) 」 店長 奥 和音(おく かずね)と申します。

詳細を見る

Bell Born

ニューユーザー

家族写真から航空写真までなんでも撮ります写真自体は初めて2年とまだまだ浅いですが、写真の持つ力を信じ、あなたの求める理想の一枚、あるいは想像を超えた写真を追求します。

詳細を見る

出張撮影 29photo♪

ニューユーザー

幸せな瞬間をカタチに、出張撮影29photo♪長崎・福岡を中心に活動しています。 幸せな瞬間・時間をカタチに残すお手伝い♪をコンセプトに、出張撮影しています。

詳細を見る

一之瀬 翠

ニューユーザー

東京近郊で役者をしている一之瀬翠と申します。現在コロナの関係で帰省しているため、実家周辺で出張いたします。アマチュアで初心者カメラマンなので破格で撮影いたします。

詳細を見る

実際の依頼例

家族写真・記念写真撮影のカメラマンをお願いしました

長崎県における家族写真・記念写真撮影のカメラマンの依頼例

よくある質問

家族写真の撮影の料金はどのくらいかかる?

家族写真・記念写真撮影の料金は撮影枚数と拘束時間によって変動しますが、約3万円前後~で、2時間~程度の拘束時間で対応してくれるプランが一般的です。拘束時間が長い、被写体の人数が多い、写真の撮影枚数(または納品枚数)が多いほど、料金が上がります。

家族写真の撮影の依頼における注意点は?

例えばお宮参り。近所や親戚への挨拶回り、会食などの全てにカメラマンが同行すると、拘束時間は5時間を超え、撮影する写真の枚数も多くなります。予算の兼ね合いなどから冷静に考えると、お宮参りの中で最も写真に残したいのは「お詣り」ではないか?と考えて、お詣りの時だけプロカメラマンにきてもらうと、うまく費用などを抑えることもできます。七五三や旅行先での記念撮影、入園や卒園、入学や卒業、成人式、還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿・百寿など、それぞれのタイミングの中でも、プロカメラマンに依頼したい撮影ポイントや時間はどこか?と家族で話し合って、うまく「プロカメラマンに撮ってもらうポイント」と「自分たちで撮影するポイント」を仕分けるといいでしょう。

家族写真の撮影を依頼する流れは?

複数のカメラマンの中から、条件に合うカメラマンを2~3に絞ります。撮影してくれるロケーション、内容、これまでの撮影作品や実績、そして予算(金額)と相談して絞りましょう。撮影日やスケジュールの内容はメールなど、形に残るようにしておきます。撮影・データの納品・支払いなどが全て完了したら終了です。家族行事は年に何度か、もしくは数年に何度かあることも。カメラマンと連絡先を交換して、また次回依頼できるようにしておきましょう。

家族写真の撮影業者の選び方は?

予算など金銭面も大切な選考基準ですが、せっかくプロカメラマンを雇って家族写真・記念写真撮影を行うのであれば、カメラマンのサービスと仕上がる写真の質で選びましょう。写真館やスタジオで撮影をするカメラマン、幼い子供や高齢の家族のために家や近所まで出張してくれるカメラマンなど、様々な条件で撮影してくれるカメラマンがいます。さらに写真は、「よくある、昔ながらの家族写真」もあれば、家族全員が笑っているような、自然な表情で笑っている瞬間を写真に収めてくれるようなカメラマンもいます。カメラマンのこれまでに撮影した写真や、インターネットやSNSでの口コミや評判を確認して、家族の大切な記念の写真をしっかりと撮影してくれそうなカメラマンを選びましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

ご家族に赤ちゃんや子供がいらっしゃるご家庭は、乳幼児の撮影に慣れたカメラマンを起用しましょう。慣れているカメラマンは、乳幼児が泣かないよううまく笑わせることができたり、疲れて眠る前にうまく撮影を終わらせたりなど、乳幼児の撮影に慣れている人が多いです。