神奈川県茅ヶ崎市調教師のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

神奈川県茅ヶ崎市の調教師

触合いインコカフェをしながら 鳥小動物中心のペットホテルや飼育サポート 鳥小動物爬虫類の保護譲渡活動をしています 同時に植物の専門家でもあり 植栽や園芸農業に関わるサポートをしています*ペット 動物取扱業(販売・保管・展示) ペット実務経験 15年 鳥小動物中心 *園芸 園芸装飾技能士 ハーブコーディネーター ガーデンコーディネーター 元農業高校教員 農業高校卒業 実務経験22年 。

詳細を見る

いぬ国屋は、ペットサロン、ペットホテルです。お客様とのしっかりとしたカウンセリングを行い、理想のスタイルを実現いたします。皮膚トラブルなどでお悩みの方には、その子に合ったシャンプーの提案をしています。

詳細を見る

シーサイド・プーリーは、ペットサロントリミングを手掛けるお店です。2003年委オープンしました。トリミングの他、犬用のファッションアイテムやおやつ、ケア用品を取り扱っています。

詳細を見る

ワチュラブビレッジはペットのトリミングサロンを併設した新しいスタイルの居酒屋・食事・カフェスペースです。毛質、仕上がりに合わせて4種類のシャンプーを使用し、皮膚を傷めることなく、美しいスタイルを提供しています。

詳細を見る

CatPlataは猫専門のペットシッターです。留守中・旅行中の猫の世話を愛玩動物飼養管理士のシッターが自宅に訪問して行っています。猫が住み慣れた家で心地よくお留守番ができるよう愛情を持って接することを心がけ、希望がある場合は猫の様子をメールで報告しています。

詳細を見る

ノアは、ペット美容室・トリミングサロンです。技術あるトリマーによるハイセンスなトリミング、無料のマイクロバブルウォッシュ付きのグルーミング、朝夕お散歩付きのペットホテル、欧米式のほめる犬の訓練、ケーナインマッサージ(ドッグマッサージ)やTタッチなどのケアメニュー、ご都合に合わせたシッターサービスなど犬に関するサービスをトータルでご提供いたしております。

詳細を見る

ビューティプラステラスモール湘南店は、ペットサロン・トリミング・ペットショップ・ペット用品です。初めてワンちゃん・ネコちゃんを飼われる方でも安心してお迎え頂けるよう専門知識を身につけたペットアドバイザーが懇切丁寧にご案内致します。

詳細を見る

フレンズ湘南はハウスクリーニング、不用品回収・処分、粗大ゴミ回収・処分等を行っている便利屋です。家具処分・冷蔵庫処分・家電処分・テレビ処分・ベット処分・引越しゴミ処分など、不用品の処分や片付け業務を行っています。

詳細を見る

マーブル動物医療センターは動物病院です。ホームドクターから高度医療まで、また可能な限りのオーダーメイド動物医療を行っています。X線CTスキャナーの導入、免疫治療を行うための細胞培養施設の設置などより専門的な診療の実践を目指しています。

詳細を見る

ベンリー辻堂駅店はハウスクリーニング、営繕作業、不用品処分の手伝い等を行っている会社です。キッチンクリーニング、バス・トイレクリーニング、フローリングワックスがけ、エアコンクリーニング、洗濯層クリーニングに至るまで何でも対応しています。

詳細を見る

アプリコット/辻堂店は、システム開発システム第三者検証サービスプロジェクト支援サービスデータ入力/アウトソージングを行う会社です。そして、顧客満足度マネジメントシステムを手掛けています。

詳細を見る

アプリコットは、システム開発システム第三者検証サービスプロジェクト支援サービスデータ入力/アウトソージングを行う会社です。そして、顧客満足度マネジメントシステムを手掛けています。

詳細を見る

実際の依頼例

調教師をお願いしました

茅ヶ崎市における調教師の依頼例

よくある質問

調教師の料金はどのくらいかかる?

ペットのしつけ教室は主に犬を対象に実施されます。幼稚園のような1回限りの子犬を対象にしたしつけ教室は〜10,000円程度です。出張で自宅まで来てくれる場合は、数回のレッスンで数万円〜5万円程度です。数週間犬を預けて行うしつけ教室(学校)のような場合は、入学金が数十万円、しつけ学校は数十時間以上の実施で数十万円〜100万円未満程度です。

調教師の依頼における注意点は?

ペットのしつけや犬の訓練に関する「トレーナーの国家資格」はありません。そのためどのように訓練してしつけを行うかどうかは、トレーナーの考え方や指導方針によって大きく異なります。

調教師を依頼する流れは?

複数のしつけ教室の中から、金額だけでなく、必ず指導方針などを確認し、飼い主も犬も「実際に訓練を行うトレーナー」と実際に対面しましょう。また、1箇所の施設や訓練所だけでなく、複数のしつけ教室を訪問して、確認しましょう。

調教師業者の選び方は?

警察犬や盲導犬を訓練するためには、訓練しやトレーナーにも一定の資格や研修が必要です。しかし民間や一般のドッグトレーナーなどは国家資格などは有していません。そのため必ず口コミや評判をインターネットとSNSで検索して確認をしましょう。口コミや評判は、「しつけ教室や訓練所のホームページ」だけではわかりません。必ず「過去の利用者」の声を探しましょう。個人ブログでしつけ教室や訓練所を利用した人、SNSで感想を発信している人などです。しつけ教室で教わること、経験することは犬の一生を左右します。必ず金額以外の側面も重視して業者を選びましょう。体罰や暴力を使っていないか、「犬の性格や特性」を無視して自分の教育方針に固執していないかなどを確認するといいでしょう。

その他気を付けるべきポイントは?

これまでの実績と、質問しづらいと思いますがトラブル履歴も質問しましょう。ドッグトレーナーや犬の調教、ペットのしつけ教室は、ペットをまとまった時間や日数預けたり、預ける設備などに決まりがないため、「犬が訓練の途中に逃げてしまった」「預けていた犬を逃してしまった、行方不明になった」というトラブルが発生していることがあります。トラブルが発生している教室や学校、施設はインターネットで施設名を検索した時にトラブルの実例が情報掲載されていることもあります。インターネットの検索結果にはなくても、SNSなどに情報があることもあります。大切な家族の一員であるペットを預けて、安くはない金額を払うため、そのようなトラブル実例がないかどうか必ず確認しましょう。