京都府スマートフォン・モバイルサイト制作のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

京都府のスマホサイト制作会社

BIP Solution

ニューユーザー

スマートフォンアプリ開発(iOS、Android)、Webサイト作成、Webシステム開発等これまでのシステム開発の経験から、クライアント様に最適なシステムをご提案し、最後まで責任をもって対応させて頂きます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

経営ラボ

0
ニューユーザー

長期間、私は塾の講師を務めておりました。その中で、小学校受験から中学・高校・大学、編入試験、大学院試験、留学の試験の担当をしてきました。学習指導はもちろんのこと小学校から高校まで主要教科を全て見られるという強みから1教科だけの教科指導だけでなく受験に関係する全ての教科を俯瞰的な立ち位置でどのように見るのかという学習指導+進路指導に置けるポイントを進学塾などの社員に指導をしてきました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

Yandesignoffice

ニューユーザー

サイト制作サイト制作サイト制作

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

スマホサイト制作会社をお願いしました

京都府におけるスマホサイト制作会社の依頼例

よくある質問

スマートフォン・モバイルサイト制作の料金はどのくらいかかる?

スマートフォン・モバイルサイト制作の相場は約30万円〜約60万円程度です。サイトがシンプルで単機能であるほど安価で、サイトの機能性が高くページ数やサイト内でできることが多いほど金額は高額になります。情報量が多い、検索できる、比較できる、商品の購入ができるなど、できる機能が多いほど高額になります。

また制作業者が法人や会社の場合、「●●パック」というようなデザインや機能を統一したようなパック料金やパックプランを有していることが多く、料金を抑えることができますが、サイトの設計や見栄えが「どこかで見たことがあるようなサイト」になることも。制作業者が個人やフリーランスの場合、打ち合わせや要望を細かく聞いてくれて、さらに独自性の高いデザインなどでサイト制作をしてくれる、しかも値段はそこまで高額すぎない、ということもあります。ただし個人やフリーランスの業者はリソースが限られるため時間の余裕がないことも。数ヶ月〜年内はもう予約で埋まっています、という方も多数います。

スマートフォン・モバイルサイト制作の依頼における注意点は?

スマートフォン・モバイルに最適なサイトを作ってもらうために「最適」とはどういう意味なのか言葉を定義しましょう。サイトを作ることが目的ではなく、サイトを作って多くの人に買ってもらう・読んでもらう・問い合わせをしてもらうことが目的であるはずです。サイト制作自体は、多くの業者が請け負っています。しかし作ったサイトを「多くの人に検索されて、多くの人に閲覧されて、流入されるサイトに仕上げてくれるのか」というポイントで、業者によって実力が異なってきます。GoogleやYahoo!, Bingなどの検索結果に対してどう影響するようなアクションを起こすのか、業者によって見解が異なります。

スマートフォン・モバイルサイト制作を依頼する流れは?

スマートフォン・モバイルサイト制作を依頼する際に、まず自分でもウェブサイトを作れるようなサービスをいくつか触ってみて、なんとなくでも少しの知識を身につけてから業者探しを始めましょう。ウェブに完全に疎い、丸腰の状態では支払いすぎることがあるためです。「サイト制作は難しい」と思っている人が多いため、見積もりの金額を見たときに「なんとなくこれでいいのだろう」と受け取ってしまう人は多いです。

見積もり依頼を複数の業者から受け取り、業者と実際に対面もしくはビデオ通話で話しをしましょう。話をする担当者自身が制作をするのか、制作は別の人が担当するのか、ここは揉めるポイントなので注意します。また対面・ビデオ通話で話した内容は後日メールなど形に残るよう議事録を送ってもらうといいでしょう。業者を選定したら納期を確認し、完成まで待ちます。

スマートフォン・モバイルサイト制作業者の選び方は?

サイトだけを作る業者なのか、サイトを作ってから自社のビジネスの成長まで一緒に考えてくれる業者なのかを見ましょう。2019年現在、ウェブサイトのほとんどが、スマートフォン・モバイルで閲覧されています。サイトが「スマートフォン・モバイルで見るときに最適」になるように制作されるのか、これまでの実績はあるのか、これまでの実績の中でも「パソコンで見ることのできるサイトと、スマートフォン・モバイルで見ることのできるサイト」にどう違いをつける業者なのかを確認するといいでしょう。

またサイトを作ってもらった後、作った後の保守点検で月額いくら取るのか、保守点検とは具体的に何をしてくれるのか(例えば会社のニュースを伝えれば更新してくれるのか、ブログを書いてくれるのか、書いてくれたブログを投稿してくれるのかなど)、確認しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

スマートフォン・モバイルサイトは制作した後の運用がビジネスの発展につながります。作った後にどのようなスケジュールで更新していくのか、更新する担当者は誰かなど確認しましょう。