東京都武蔵野市ネイリストのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都武蔵野市の出張ネイリスト・ネイルサロン

ネイルスクール、研修生育成のためのトレーニングネイルサロン、ネイルサロンコンサルティング事業をしております。 ネイルケアを基本としたネイルサービスに力を入れております。

詳細を見る

吉祥寺 爪に優しいネイルサロン美爪屋mincono当店では、ダメージネイルや深爪など悩みのある方にも安心してお越し頂けるよう、 しっかりとしたカウンセリングと、製品知識、爪や肌についての知識をもって施術しております。

詳細を見る

グラマラス吉祥寺店は、ネイルサロンです。話題の3Dラッシュ、美眉導入しました。50種類から選べる定額ジェルネイル¥6480~オフ込&本格甘皮ケア込です。

詳細を見る

プロケアネイルサロン&カレッジは、ネイルサロンです。1階ではネイル、2階ではネイル・フット・まつげサービスができる吉祥寺店。華やかな空間にもアンティーク品や手作り品を散りばめた、やすらげるサロンを目指しています。

詳細を見る

プレイヴは、美容室・ヘアサロンです。アンティークモダンテイストのお洒落で落ち着く店内。20代・30代のファーストエイジ、幅広い年齢層からの高い支持率を誇ります。

詳細を見る

フィーカ(fika)は、美容室・ヘアサロンです。fika/フィーカは錦糸町駅から徒歩5分の隠れ家美容室。雑貨屋さんやカフェのような可愛らしい雰囲気のお店です。

詳細を見る

アン・ピアンスは、武蔵野市の美容室です。気取らずゆったりと過ごせる雰囲気を持ったお店で、お客様一人ひとりの髪の毛のボリューム、クセを見極めたドライカットで、お客様のなりたいスタイルを実現させます。

詳細を見る

アロッタヘアサロンは、武蔵野市の美容室です。女性のニーズに応えるべく、全室個室サロンで、人が多いのが苦手、ゆっくり時間を過ごしたい方におすすめのお店で、スタイリストソムリエがカウンセリングし、ハイキャリアのスタイリストが再現性の高い技術を提案しています。

詳細を見る

アース吉祥寺店は、武蔵野市の美容室です。吉祥寺駅から徒歩5分の場所にあり、カウンセリング重視でキレイを引き出す、上品でスタイリッシュなお店です。

詳細を見る

アイビー(aivee)は、「株式会社 Noaty」が運営する美容室で、こだわりぬいたオリジナルの商材とオリジナルの技術と、ハワイアンな癒しの空間のアットホームサロンです。

詳細を見る

イソップは、武蔵野市の美容室です。吉吉祥寺駅から徒歩5分の“ストレスフリー”でフレンドリーなお店で、アウトドアが好きなスタッフが、平成元年に開店した、30年近く吉祥寺で愛される美容室です。

詳細を見る

AUBEhairoasisは、武蔵野市の美容室です。手頃な価格設定で、もちの良いカット施術が受けられるお店で、JR中央線吉祥寺駅から徒歩1分の便利な立地で営業しています。

詳細を見る

実際の依頼例

出張ネイリスト・ネイルサロンをお願いしました

武蔵野市における出張ネイリスト・ネイルサロンの依頼例

よくある質問

ネイルアートの料金はどのくらいかかる?

ジェルネイルの場合の値段を解説します。両手の指10本で、3,000円前後〜1万円を超えることもあります。色の種類が少なく、塗り方がシンプルであるほど値段が安くなり、爪を伸ばす・たくさんの色を使う・キャラクターなどを描く・石(ストーン)や飾り(パーツ)をたくさん乗せるほどにかかる手間暇がかかるため、値段も高くなります。さらに、前につけたジェルネイルがまだ爪に残っている場合は、そのジェルネイルを落とす作業と料金が追加で3,000〜5,000円程度かかります。

ネイルアートの依頼における注意点は?

薬剤やネイルアート用品に対してアレルギーがある、指先に傷がある、爪が割れているなどの特殊な条件の場合はあらかじめ申告しておきましょう。

ネイルアートを依頼する流れは?

自分のしてほしいデザイン・予算・方法などを考えて複数のネイルサロンやネイリストに連絡を取りましょう。ネイルサロンに行くのか、出張ネイリストなどに自宅に来てもらうのか決めて、複数の業者の中から条件に合うネイリストやネイルサロンを選びます。支払いは当日、施術後のことがほとんどですが、支払い方法が現金のみ・クレジットカードに対応している・電子マネーの支払いに対応しているなどサロンによって異なります。特殊な支払い方法を選びたい場合は事前に確認しておきましょう。

ネイルアート業者の選び方は?

ネイルサロンやネイリストの有している資格を確認しましょう。国家資格はありませんが、民間資格としてJNECネイリスト技能検定、JNAジェルネイル技能検定、ネイルサロン衛生管理士などがあります。学校に通い、一定の技術を身につけて、資格を有しているネイリストであれば信頼して仕事を依頼しやすいでしょう。

その他気を付けるべきポイントは?

ネイリストやネイルサロンによっては、作品をSNSに投稿しています。「爪に絵を描いてほしい、素敵に仕上げてほしい、他の人と被らないような技術やデザインで仕上げてほしい」と考えている方は、ネイリストやネイルサロンの作品写真から選んでもいいでしょう。