洗濯機が故障する3つの原因と症状、対応法!

03/15/2022

洗濯機・乾燥機掃除
FacebookTwitter

私達の日常生活に欠かせない電化製品ですが、便利な反面、故障してしまった時のショックは大きいですね。世帯普及率が99%を超えると言われる洗濯機。もし壊れてしまったら日常生活に支障がでますね。

クリーニング店やコインランドリーなども数多くありますが、毎日出る洗濯物を処理するにはお金も手間もかかります。大型家電に分類される洗濯機は、すぐに買い換えられるモノでもありません。お宅の洗濯機、不調のサインなどは出ていませんか?

洗濯機が故障した時の症状や買い替えのタイミングなどを交えながら、洗濯機の故障の原因をご紹介していきます。

洗濯機が故障した時によくある症状

洗濯機 故障 原因 Zehitomo

1. 洗濯機から異音がする、音がうるさい

洗濯機が故障した際は、ほとんどの機種でエラーコードがでます。そのため、どの箇所がおかしいのか瞬時に判断できるようになっていると思います。しかし、エラーコードが出なくても音が非常にうるさい、前よりもうるさくなった、異音がするなどの症状が出たら、故障のサインかもしれません。

2. 洗濯機の脱水、排水ができなくなる

脱水できていない、排水できずにエラーになってしまうといった症状が洗濯機の故障で多々見られます。途中で止まってしまうときは、エラーコードを確認して、どこが故障しているのか調べましょう。

3. 洗濯槽の洗濯物が回らない

洗濯機は普通に動いてるように見えるのに、いざ終わってみれば全然洗濯されていない。洗濯槽に異常があるとき、そんな症状があらわれます。

 

洗濯機が故障する原因

洗濯機 故障 原因 Zehitomo

1. 洗濯機の設置状態が悪い

洗濯機が故障する原因の一つに、設置の不具合があります。排水溝の関係でかさ上げしているなど、洗濯機が傾いているのに気づかないケースがあります。洗濯機が水平になっていない状態で使用すると、洗濯槽のバランスが崩れて故障の原因になります。

2. 洗濯機の排水ホースや排水部分が詰まっている

洗濯機にはゴミとりのネットやフィルターがついていますが、小さいゴミやホコリなど全てをとりきれるわけではありません。そんなゴミが排水ホースに詰まってエラーが起こるのも良くあるケースです。

3. プロペラ部分のパルセーターが壊れる

全自動洗濯機で洗濯物を回している、下のプロペラ部分をパルセーターと言います。ここが壊れることによって、洗濯物が回転しなくなります。高速で回転している場所なので、負荷がかかり、壊れやすい部分でもあります。

4. ヘアピンやティッシュ、泥・・・故障させやすい使用状況が続いてしまった

洗濯物と一緒に小銭やヘアピンなどの金属を洗ってしまったり、ポケットにメモやティッシュを入れたまま洗ってしまったりしたことはありますか?金属小物は、布製品の洗濯をするための洗濯機にはふさわしくない異物です。メモやティッシュは水でふやけて汚れになりますが、量の多い、形も大きな汚れです。そのほか、泥や砂など、汚れがひどい洗濯ものを下洗いなどもせずにそのまま洗濯機につっこんでしまうような状況が継続したりすると、ホースや洗濯機パーツの詰まりが故障に繋がることもあるかもしれません。

 

洗濯機が故障した際の対応策

洗濯機 故障 原因 Zehitomo

1. エラーコードが出る洗濯機は、エラーコードから対応する

最近の洗濯機はコンピューター制御されているものが多く、コンピューター制御されている洗濯機は自分で直せる箇所が少ないです。洗濯機が故障したかもしれない、何らかの異常があると感じ取った際には、ほとんどの洗濯機でエラーコードが出ます。

そのコードを取り扱い説明書で確認し、異常の箇所を調べ、必要に応じて販売店やメーカーに電話しましょう。必ず聞かれるため、忘れないようにしましょう。

2. 排水エラーは詰まりが原因かも

排水のエラーが出た際は、排水ホースなどの詰まりが原因かもしれません。一度排水ホースを取り外し、詰まっているようならゴミを取り除けば直るでしょう。何も詰まっていないのにエラーが出るときは、排水弁などの故障が疑われます。販売店やメーカーに電話しましょう。

3. 洗濯機のパルセーターは自分でDIY交換できる

洗濯物が回らない場合の対処法は、洗濯層の下にあるパルセーターをドライバーで外して確認しましょう。溝が磨り減って、空回りしている可能性があります。このパルセーター、業者に頼むとそれなりのお値段になるのですが、やろうと思えば、自分で交換できます。お使いのメーカーと型番を確認して、楽天などのインターネットショップで注文しましょう。

ショップのサイトには交換方法の記載があるので、自分でできそうならチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

洗濯機の買い替えのタイミングは?

洗濯機 故障 原因 Zehitomo

1. 洗濯機を8年以上使っている

洗濯機を買い替えるタイミングの目安として、8年以上使っているのなら買い替えを検討してみても良いと思います。ご家庭によって使用状況が変わってきますので、洗濯機の寿命は一概に何年とは言えませんが、メーカーの部品保有期間は約6~8年と言われています。大きな異常はなくとも、少しでも劣化を感じるような場面があれば、買い替えてもいいかもしれません。

部品保有期間を過ぎると、修理したくても部品がないケースもあります。8年程度が一つの区切りだと考えていいでしょう。

2. 他の大型家電を買い換えるとき同時に!

他の大型家電を買い換えるのに、洗濯機も買い換えるの?そんなに予算はない!ということもあるかもしれません。確かに家電を2台新調するのは家計へも少なからず影響があるかもしれません。しかし家電量販店にとっても、大型家電を2台買い換えるお客様というのは上顧客です。

春の新生活シーズンには家電がセットで割引になっていることもありますし、「セットで買うからもう少し割引にならない?」などと交渉の余地もあり、かなり安く買えるなんてこともあるかもしれませんよ。

新製品・新機能製品が出たタイミングで1つ前の型を買う

新製品が出ると、ほぼ必ずと言っていいほど、旧式のものが値下がりになります。当然機能は新しくなっているのですが、さほど大きく違わないことも多々あります。新製品が発売されたタイミングで、安くなった準新型に買い替えを検討してみるのはいかがでしょうか。

 

最後に

洗濯機 故障 原因 Zehitomo

洗濯機はそれほど故障率が高くない電化製品ですが、最近の高性能なものになるほど機能が複雑で壊れやすいという意見もあります。

もちろん、普段の使用状況によって寿命が左右されるので、長くお使いになりたい方は、もう一度、衣類のポケットなどを確認してみてくださいね。

 

Zehitomo のハウスクリーナーに依頼を出す

自己流で掃除・洗浄するのではなく、換気扇の掃除と点検をしてほしい、ついでに洗面所と台所も掃除してほしい、そういったリクエストを、ハウスクリーナーに依頼を出してみるのはいかがでしょうか。

Zehitomo でハウスクリーニングのリクエスト(依頼)を出すと、5名以内のハウスクリーナーからすぐにハウスクリーニングの見積もりを取ることができます。「換気扇の掃除をしてほしい」「家の掃除をしてほしい」という依頼を、気軽にぜひ出してみてくださいね。

 

他のハウスクリーニングの記事も読んでみる?

洗濯機

【決定版】洗濯機をキレイに洗浄する簡単9ステップ>>

【決定版】洗濯機の排水口を掃除する簡単9ステップ>>

洗濯機の平均寿命は8年!捨てる場合の4つの注意点も>>

洗濯機のドライの使い方!簡単5ステップで覚えよう>>

洗濯機が大変!水漏れの原因5つと、修理方法3つ>>

洗濯機の排水ホースを交換する簡単6ステップ>>

引越し前の洗濯機の水抜き!簡単8ステップで理解しよう>>

洗濯機が故障する3つの原因と症状、対応法!>>

洗濯機の6つの処分方法!各費用や注意点も>>

室内物干し選びのポイントと部屋干しのアイデア5つ>>

洗濯機まわりの棚の選び方!断捨離と整理収納でスッキリ洗面所にする方法>>

カビ・アレルギー・花粉症

カビ掃除の方法を場所別に解説!梅雨だけでなく、アレルギー対策としても>>

これはハウスダストの症状?花粉症や風邪との違いや原因>>

ハウスダスト対策に強力効果!10ステップで実践する掃除の仕方>>

花粉で頭痛がする原因は?症状や対処法をご説明>>

花粉で喉が痛い!そんな時の4つの原因と対策法>>

花粉で咳がする!その4つの原因と3つの対策法>>

カビアレルギーの9つの症状と病気>>

【カビ対策】住まいの9箇所へカビ徹底予防!対処・掃除方法も>>

ハウスクリーニングの事業者の皆様、Zehitomoプロ登録をしませんか?

Zehitomo(ゼヒトモ)は

  • 「ハウスクリーニングをしてほしい」
  • 「自分が出張で不在の間に部屋の掃除をしてほしい」
  • 「子育てで忙しくて掃除に手が回らない。掃除をしてほしい」
  • 「自宅のこことここだけ掃除してほしい」
  • 「家事もしてほしいけど、リフォームも検討している」

こういった『家のお掃除をしてほしい人』と『ハウスクリーニングができる人』をつなげるサービスを展開しています。

ハウスクリーニングの事業者の皆様、ハウスクリーナーの皆様、Zehitomoへ『プロ登録』をしませんか?

ハウスクリーニングをしてほしい、という方をご紹介できます。

ぜひとも、ご検討・ご登録をお待ちしております!

ブログをSNSでシェアする

FacebookTwitter

関連タグ

洗濯機・乾燥機掃除関連の最新記事

2021/07/01

洗濯機の排水ホースを交換する簡単6ステップ

洗濯機の排水ホースを交換したことがあるでしょうか?同じ排水ホースを長い間使用していると水漏れやゴミの詰まり、悪臭を引き起こす原因となってしまいます。 もし洗濯機を買って5年以上は使い続けているという方はそろそろ交換時かもしれません。そこで今回は初めての方にもわかりやすく排水ホースの取り外し方を解説します。 関連記事: 洗濯機の平均寿命は8年!捨てる場合の4つの注意点も – Zehitomo Blog 排水ホースの取り外し方6ステップ 1.排水ホースのエルボを外す まず、エルボを外しましょう。エルボとは排水ホースと排水管を繋いでいる「く」の字状の部品です。接着剤で接合されている場合カッター等で引き剥がす必要がありますが、それ以外のものに関しては、ボルトを抜けば外すことができます。メーカーによってはどちらも可能かもしれません。この時、エルボは壊れていない限り取っておくようにしましょう。 2.排水ホースに残っている水を抜く 完全に排水ホースを外す前に排水で床が汚れないよう、排水ホースに残っている水を抜いておきましょう。 3.排水ホースを外す 洗濯機を傾けるか床に毛布等を敷いて洗濯機を横にし、排水ホースを外します。この時もホースや接続部に残っている排水に気を付けてください。 4.排水ホースを洗濯機に取り付ける 今まで使用していた排水ホースと同じホースを用意しましょう。排水口の位置を確認した上で洗濯機の縁に何カ所か開いている穴のうちの一つにホースを通し、洗濯機の底の穴にホースをぎゅっと差し込みます。そして洗濯機を規定のスペースに設置します。 5.エルボと排水ホースを繋げる 取って置いたエルボと排水ホースをしっかりと差し込みましょう。接続バンドで締め上げる場合、ボルトで固定する場合など、メーカーによって異なるので、元々付属していたエルボとそれに合ったホースが必要になります。 6.エルボと排水口を繋げる 最後にエルボと排水口を接続するのですが、これが一番重要ポイントです。接続に仕方が甘いと水漏れの原因になってしまうので注意してください。プラスチック製のエルボもゴム製のエルボも排水口にしっかりと奥まで差し込みます。そしてビニールテープで頑丈に固定しましょう。 ねじ蓋が付いているエルボは元通りボルトを絞めて固定します。エルボを排水口に固定し終わったら水漏れがないか試し運転をしてみるのが確実です。 こんなときどうする?特殊なケース 1.延長ホース   排水ホースの長さが洗濯機の設置場所から排水口まで足りない場合、または洗濯機をベランダに設置する場合は延長ホースが必要となります。延長ホースもホームセンターなどで簡単に手に入るので最寄りのお店をチェックしてみてください。 延長ホースを用意したら、必要に応じて延長ホースの口をカットします。そして洗濯機から出ているホースに合わせてください。反対側をエルボに差し込んだ後、ホースの接続部をビニールテープで10回ほど巻いて固定したら完成です。 2.エルボとサイズが合わない 排水ホースはメーカーによってサイズがきまっていますので、交換する排水ホースを外す前にサイズを確認してホームセンターなどで決まったサイズを買うか、オンラインで取り寄せてください。家具付き賃貸の場合は大家さんに聞いてみるといいでしょう。 最後に 洗濯機を持ち上げる際、女性の方や腰の弱い方は無理せずに2人以上で行うか誰かに頼むようにしましょう。一度慣れてしてしまえば洗濯機の排水ホースを交換するためだけにわざわざ時間を作るのも数千円費やすのも省くことができます。この記事がより多くの人の生活の役に立てることを願っています。 Zehitomo の活用例3つ 1.共働きの家庭で家事代行を頼む 夕食担当は奥さんなのに、この日は会議が入って仕事が長引きそう。そんな時は「夕食を作ってもらえませんか?」という家事代行の依頼をしてみましょう。 「夕食を作ってもらうついでに、数日分のおかずの作り置きをしてもらえませんか?」という依頼を出してみてもいいかもしれません。 2.仕事が忙しい独身の方が、ハウスクリーニングを頼む 2泊3日、出張で家をあけるけど、これまでも掃除をしていなかったから部屋はぐちゃぐちゃ。出張の後に帰ってきたらちょうど週末だけど、せっかくの週末の休みに家事をしたくない。そんな時は、出張中に家の掃除を依頼しておきましょう。帰ってきたら綺麗になっていますよ! 3.自分でもできるけど、プロに頼む 時間もあるし自分でもできる。でもプロに頼んでみるのもいいですよ。頼んでいる間あなたはペットと散歩に出かけたり、ジムで体を鍛えたり、プロの仕事ぶりを横で眺めていてもいいかもしれません。ハウスクリーニングという経験を購入して、なおかつ浮いた時間で自分にしかできなかったこと、やりたかったけど時間がなくてできなかったことをしませんか? Zehitomo に依頼を出す 洗濯機や冷蔵庫の掃除をプロに頼んだり、家全体の掃除をしてもらったり。そういったリクエストを出してみるのはいかがでしょうか。 Zehitomo で洗濯機クリーニングのリクエスト(依頼)を出すと、5名以内のハウスクリーナーからすぐに見積もりを取ることができます。「洗濯機と洗面所、お風呂の掃除もしてほしい」「洗濯機の掃除と冷蔵庫の整理整頓をしてほしい、ついでに常備菜も作ってもらいたい」というような依頼を、気軽にぜひ出してみてくださいね。

2021/07/01

洗濯機のドライの使い方!簡単5ステップで覚えよう

お気に入りの服を自宅で洗うには?誰もがこのことでちょっとは頭を悩ませたことがあるはず。そこで今回は、失敗しない洗濯機のドライコースの使い方をお教えします。クリーニングに出す手間とコストを抑えることができますし、嫌だった洗濯が楽しくなるかもしれませんよ! “ドライ”ボタンのポイント 1.クリーニング店の”ドライクリーニング”とは違う クリーニング店のドライクリーニングは水は一切使わずに、石油系の有機溶剤を使って汚れを落としていきます。縮みやすいウールものや型崩れしやすいスーツや学生服などに向いており、皮脂汚れなど油性の汚れがよく落ちます。しかし、汗などの水溶性の汚れは落ちにくいという面もあります。 2.脱水時間が短く、優しく洗濯物を洗うコース 洗濯機のドライコースは上に書いたクリーニング店のドライクリーニングとは違い、水を使って、ごく弱い水流で衣類に負担をかけずにやさしく洗うコースです。脱水の時間も短いため、洗濯機によっては、取り出した時にまだびしょびしょ感がある場合も。(洗濯物の)量が多いと汚れが落ちにくかったり、衣類同士の摩擦もあり、布地が傷む恐れもありますから、デリケートな衣類は単品ずつか、少量ずつ洗うことをお勧めします。 3.低刺激に洗いたい洗濯物に効果あり ドライコースは、ブラウス、ワンピース、スカート、セーターやジャケットなど型崩れしてほしくない衣類、また型崩れしやすく凝った装飾のついたランジェリーなど、デリケートな洗濯物にぴったりです。 4.ドライコースがない場合は手洗い 手洗いの方が洗濯機のドライコースで洗うより縮みにくく、型崩れも少なくなるというメリットがあります。洗濯桶や洗面器を使用し、できるだけ衣類を動かさないように洗うのがコツですが、必要に応じ、押し洗い、振り洗いをします。5-10分つけ置き洗いをした後、きれいな水に替えてつけ置き、もしくは押し洗いします。泡が切れるまで水を替えて繰り返しましょう。脱水時間も短く設定します。10秒の脱水を2-3回繰り返すようにするなら、しわになりにくいでしょう。 “ドライ”ボタンの使い方 1.マークに注意!「手洗い」マークと「洗濯機マーク」を確認する 取扱いを誤ると、衣類が縮んだり、色落ちしてしまいます。お気に入りの服を長く着るためにも、お洗濯前に洋服の内側に付いているラベルの取扱い絵表示をしっかり確認しましょう。ラベルは、2016年12月より世界で共通に使用されているISO(国際規格)の記号と同じになっています。 手洗いマークと洗濯機マークが表示されていれば、ドライコースで洗えます。また、ドライマークと手洗いマークまたはドライマークと洗濯機マークの組み合わせも家でお洗濯できますよ。ただし、ドライマークの中にセキユ系という表示があるものは、洗濯機で洗わず、クリーニング店に出したほうがいいでしょう。 2.洗濯物を綺麗にたたんでネットにいれる まず、シミや汚れには事前に直接洗剤をなじませます。強くこすったりはせず、やさしく染み込ませます。ネットの中で衣類が動かないようにサイズの合った、衣類に負担がかからない目の細かいネットを用意します。汚れをちゃんと落とすために袖や襟が表になるよう、きちんとたたんで入れましょう。 ネットに入れることにより、型崩れや繊維の傷みや縮れを防ぐことができます。ボタンや刺しゅうがついているなら、裏返しにたたみます。ファスナーやボタンは閉じておきましょう。ニットは裏返しにたたむと、毛玉ができにくくなります。 3.おしゃれ着用洗剤を入れる(柔軟剤は入れない) 一般的な洗濯用洗剤は弱アルカリ性のものが多く、洗浄力は高いものの、デリケートな衣類にとっては縮みや色落ちの原因ともなってしまいます。中性と表記のある洗剤もしくはおしゃれ着用洗剤を使いましょう。おしゃれ着用洗剤は弱い水流でも汚れや匂いを落とす効果があり、クリーニング店のドライクリーニングでは落ちにくい汗汚れもしっかり落としてくれるのがうれしいですね。 4.30度以下の水を入れる 水温が高すぎると、服が縮みますので注意しましょう。お風呂の残り湯を使いたいというのはやまやまですが、ドライコースのときは我慢しましょう。ちなみに30度は手をつけてぬるい、冷たいとも感じない温度です。 5.ボタンを押す(洗濯時間は30分程) 洗濯が終わったら早めに取り出し、ウールなどは形を整えて陰干しにしましょう。平干しにすると型崩れ防止になります。セーター干し専用のハンガーを購入するのも手ですし、もしそうした物がなければ、竿に衣類を二つ折りにして干しましょう。伸びてしまうので、袖はだらんと下にたらさないようにします。また、ハンガーで干すこともできます。わきの下が乾きやすいようにハンガーを二本使い、袖を持ち上げるようにしましょう。乾燥機は厳禁ですよ! 最後に 真っ白なふんわりとしたセーター、風になびく春色のワンピース、かちっとした大人っぽいジャケット…。お気に入りの服はきちんとお手入れしてあげたいですよね。今回は洗濯機のドライコースの使い方を見てみましたが、いかがでしたか?ポイントを押さえつつ、トライしてみましょう。思ったより手軽に、それも低コストで、お気に入りの服を長持ちさせることができますよ。 [cta id=”351″ align=”none”]