ストレッチレッスン

東京都世田谷区
ストレッチレッスンのプロが近くに299人います

プロの探し方

Supporters

東京都世田谷区のストレッチ教室のプロ一覧

(10ページ目)

東京都目黒区
0
ヨガ男子おもしろい(笑いヨガ)

初めてまして茂木良平です。ヨガを初めて4年半ヨガインストラクターになりたくて去年の11月にヨガ資格であるRYT200を受講今年の4月にRYT200を取得。 現在は原町住区センターと林試の森で自主開催レッスンを行っております。ヨガのレッスンを受けていただいてるメリットは腰の痛みや肩凝りの解消やリラックス効果が得られます。 腰痛持ちの方が多いので特に腰の回りにフォーカスしてます。 ターゲットはヨガ初めての方あと中級者に向けたレッスンをメインとしてやっております。 ヨガで体を動かした後は腰のマッサージやハムストリングが固くなってるのでマッサージしてからのシャバーサナーお互いすっきりした感覚を味わっていきましょう。 提供するサービス(ストレッチレッスン)

0
東京都目黒区
一緒に心も身体も健康にして免疫力アップしませんか?

初めまして! ヨガ講師・ダンス講師をしているハルナと申します。 私は大人になってから運動を始めたので、大人になってからヨガやダンスを始める時の怖さも理解出来ます! ヨガはリラックス系が得意ですが、皆様の目的に応じてストレッチや筋肉トレーニング、ピラティスの動きも入れてプログラムさせて頂きます! 身体が硬いとか運動が嫌いとか全然構えずに良かったら一緒に自分自身をリラックスさせる時間作りませんか? トレーニング内容はご希望に合わせて変えていこうと思っております。 ✨オンラインの場合✨お一人の場合 30分 3000円 45分 4500円 60分 5000円 ✨対面の場合✨お一人の場合 30 分 5000円 45 分 7500円 60分 10000円 別途 場所代のもお願いしております。 お二人以上の場合や高額な交通費は要相談させてください! 可能なトレーニングはヨガ・ストレッチ・筋肉トレーニング・dance(jazz.contenporary.kids...等基礎練習) ご連絡は[email protected]はお願い致します!

東京都目黒区undefined
0
ボディメイク、フィットネスライフ作りやってます

はじめまして。 東京都中目黒のボディメイクスタジオBe naturalの前原です。 スタジオを拠点に下記サービスを提供しています。 ボディメイク、ダイエット、姿勢改善など求められている事に結果で応える事はもちろん、自宅で出来るエクササイズ、栄養学、身体の知識などを提供して、ご自身で必要な情報を選択できる(youtube、書籍、WEBメディアなど)状態になって頂くことも目指しています。 体験トレーニング、オンラインカウンセリング(栄養サポートのみ)も行っていますので、お気軽にご連絡下さい。 ※スタジオの営業について 現在、緊急事態宣言をうけ1月12日から営業時間短縮、感染防止対策を実施して営業しています。(詳細 https://www.maehara-takahiro.com/post/information-infection-prevention-measures ) 【提供サービス】 ①パーソナルトレーニング 60分 7560円〜 ・対応エリア 東京都中目黒 (ボディメイクスタジオ Be natural) ・出張対応エリア 60分 8400円〜  東京都目黒区、  渋谷区(代官山、松濤、南平台、池尻大橋)   ②オンライントレーニング ボディメイク、健康維持、スポーツの競技力向上を目的にしたオンライントレーニングサービスです。ミーティングアプリZoomを使用して実施しています。 オンラインパーソナルトレーニング 5,500円(税込)/40分 初回体験3,000円(税込)/40分 ③グループトレーニング 3〜10名の少人数制のグループトレーニングを提供してます。 過去提供例 オフィスでヘルスケア目的の60分エクササイズ デザイン事務所の所属デザイナーさん向けに身体を整える40分エクササイズ配信 スポーツチームで90分のグループフィジカルトレーニング 都立高校で生徒の体力向上目的のための出張授業 在宅勤務者向けの運動不足解消目的のオンラインレッスン ・対応エリア  東京都、オンライン  ※事前にご依頼頂けたら全国エリア対応致します   ④栄養コーチ(カウンセリング・オンラインサポート) ダイエット、ボディメイク、健康維持を目的にした栄養アドバイスをオンラインで実施しています。 ・オンラインカウンセリング70分  対応エリア:全国 ・オンライン栄養サポート(アプリを使用)  詳しくはHPをご覧ください。  対応エリア:全国

0
東京都目黒区
0
リラックスを身につけて、心と体の充電をしましょう!

はじめての方でもできる瞑想のやり方・リラックスの方法を教えています。 瞑想は心と体を癒す最高の充電方法です。 【こんな方におすすめ】 夜なかなか寝付けない 思考がごちゃごちゃして集中できない 寝ても疲れが取れない。。。など 体をリラックスさせることで 体もマインド(思考)もスッキリします! ビジネスでもマインドを整えていくことが、重要であると言う研究や著書などでも多く発表されていますが、 瞑想は健康とビジネスなおいてとても有効的な習慣です。 普段時間がない方こそ、時間を有効的に使えるようになるので、人生のあらゆる場面において最適なツールになります。 形而上学入門講師・ヒーリングの専門家として、 体と精神面においての両方からアドバイスができます。 根本的な原理に基づいた最古と言われてる技術・メソッドを使って瞑想方法をお伝えしているので、シンプルでわかりやすいのにとても効果が高いです。 連絡先 [email protected]からご連絡可能です^_^ https://lin.ee/pq7Vm8I 営業時間 早朝〜22時まで ホームページ https://ebisuhealing.com/ インスタグラム https://www.instagram.com/kazumimiyanaga

0
東京都目黒区
ピラティス心身共に良い状態を作りましょう。

体育大卒 トレーニング ピラティス指導を13年しております。 4月よりオンラインレッスン始めました。 55分グループレッスン1000円 55分プライベートレッスン5000円 です。 Zoomを利用してのレッスンになります。 どうぞ宜しくお願い致します。

東京都目黒区

+BODY/ポジティブボディは、マンツーマンのパーソナルトレーニングをメインにしたプライベートフィットネスジムです。 しなやかさ、美しさ、強さ、そして健康をコンセプトに、 一人ひとりに合わせた理想の身体をつくります。

東京都狛江市
要らないものを安心して手放してゆくヨガ

日々のココロのストレスや身体の疲れを取って、 "心身ともに楽になる" リラックスヨガレッスンを ご提供しております。 ヨガのレッスンを通して、ご自分の無意識の 身体の癖や力みに気付くことで、身体の不調を 除くお手伝いをさせていただきます^^🎵 レッスンが終わる頃には、ご自分でも 驚くほどココロとカラダが穏やかになるでしょう。 毎日頑張っている自分自身と優しく向き合う、 贅沢な1時間を過ごしてみませんか?

神奈川県川崎市 高津区
公園などの外のヨガもおすすめです。

こんにちは。東京・神奈川県ベースのヨガインストラクターのハートゥです。 インド、タイ、ベトナムの様々なヨガのトレーニングを通じて、ヨガは体や心地よく快適に生きていくのにとても有効なツールであることは、自分で体験して、多くの人々に知って、活用して頂きたいです。

もっと見る

ストレッチ教室に関する良くある質問

ストレッチ教室関連の最新記事

2021/08/20

ゴルフで腰痛になったら?ぎっくり腰の原因と予防方法も紹介

ゴルフで腰痛になる主な原因は3つあります。正しいスイングができていないことや、ゴルフバックを長時間持ち運んだりすること、運動不足によって体が硬くなることです。 ぎっくり腰や腰痛を予防する方法は2つあります。正しいスイングを習得して腰への負担を軽減させたり、日頃からストレッチを行ったりして、怪我をしにくい体を目指しましょう。最後に簡単にできるストレッチを紹介するので、ぜひやってみてください。 目次 ゴルフで腰痛になる3つの原因 間違ったスイング ゴルフバックの持ち運び 運動不足 ぎっくり腰になったときの注意点 ぎっくり腰と腰痛の予防方法 正しいスイングをする 普段からストレッチをしておく 簡単なストレッチおすすめ10選 ゴルフレッスンやストレッチレッスンを受けてみる ゴルフで腰痛になる3つの原因 ゴルフをプレーしていて腰を痛めてしまう人は少なくありません。ただし、人によって腰痛の原因は違います。まずは自分の腰痛の原因を確認してみましょう。 間違ったスイング ゴルフのスイングは左右非対称な上に、一方向的な動作です。右利きの人であれば、クラブを自分の右側から左側へ、体をねじりながら振り抜きます。そのため、右利きの人は左側、左利きの人は右側の腰を痛めることが多いです。左右のバランスが悪いスイングは、腰だけではなく膝なども痛めてしまうことがあります。 猫背の人は、スイングの際に必要以上に前傾姿勢になってしまって、腰を痛める可能性が高いので、特に注意が必要です。 ゴルフバックの持ち運び スイングだけではなく、ゴルフバックの持ち運びも左右非対称な動きになります。ゴルフバックは中身も合わせると10kgを超えることがあるため、長時間持ち運ぶのはかなり大変です。 日常生活でも言えることですが、片方の肩ばかりで持っていると、体が歪んで首や肩、腰などを痛めてしまいます。どうしても持ち運ばなければいけない場合は、両肩で交互に持つなどの工夫をしましょう。 運動不足 ぎっくり腰になったときの注意点 ぎっくり腰とは急性の腰痛のことを指します。重いものを持ったときや、しゃがんだり立ったりしたときになりやすいです。明確な原因は明らかになっていませんが、慢性的な腰痛もその一因だと考えられています。 患部を温めない(お風呂はNG) 患部を押したり揉んだりしない すぐにアイシングをする とにかく安静にする 無理をせず病院に行く ぎっくり腰になったときは、患部が炎症を起こしている状態なので、すぐにアイシングをしましょう。間違ってもお風呂に入ってはいけません。不用意に患部を温めてしまうと炎症を悪化させてしまいます。同じく、患部をむやみに押したり揉んだりすることもNGです。 アイシングをするときは氷や保冷剤がおすすめ。冷湿布は冷たく感じるだけで、実際に冷やしている訳ではないので、あまり効果は期待できません。そして一番重要なのは、無理をせずに安静にしておくことです。ここで下手に無理をしてしまうと、さらに悪化して完治するのに時間がかかってしまいます。ある程度動けるようになったら、病院に行って診てもらいましょう。 ぎっくり腰と腰痛の予防方法 日頃から腰に負担をかけないようにしていれば、ぎっくり腰や腰痛になる可能性が低くなります。腰痛持ちの人はもちろん、今は特に問題のない人も油断せずに予防は怠らないようにしましょう。それでは、ぎっくり腰と腰痛の予防方法を2つ紹介していきます。 正しいスイングをする スイングをするときに、体を正しく回転させることで腰痛は防げます。正しいスイングのコツは、体の回転を追いかけるように腕を動かすことです。腕から先に動かしてしまうと、スイングの勢いを腰で止めることになり、負担がかかってしまいます。 また、左右で腰の高さが違う場合は、揃えるように意識しましょう。仮に正しいスイングができていたとしても、同じ筋肉ばかりを使うことになるため、左右の筋肉のバランスは崩れてしまいます。プレーの前後に反対側で素振りを行うと、左右の筋肉のバランスを調整することができるのでおすすめです。素振りの様子を動画で撮影すると、自分のフォームを客観的に確認できます。 普段からストレッチをしておく プレーをする前には必ず準備運動やストレッチを行いましょう。スイングの際には全身の筋肉を使うので、体全体を温められるラジオ体操が最適です。コースを歩くだけでも、股関節が動いて全身の血行が良くなります。 雨の降っていない日などは、カートに乗らずに歩いてみてはどうでしょうか。カート移動をする場合は、スイングの前に足踏みや股関節のストレッチをすると、体を温めることができます。家に帰った後にストレッチを行うことも、怪我の予防には効果的です。 簡単なストレッチおすすめ10選 腰痛を予防するために簡単にできるストレッチを10個紹介します。ストレッチをする際の注意点は、息を止めずにゆっくりと体を動かすことです。勢いをつけて動かすと、かえって体を痛めてしまうことがあるので気を付けてください。また、左右交互にできるものは、体の硬い方を少し多めにやるとバランスがとれます。 もも裏&背中 もも裏と背中を伸ばすには前屈が最適です。立った状態でも座った状態でもできます。 立っている場合は、膝を曲げないようにゆっくりと体を下に曲げる 座っている場合は、膝をまっすぐに伸ばしてゆっくりと体を前に倒す どちらの場合も、曲げる前に深く息を吸って、曲げながらゆっくりと息を吐くことがポイントです。また、背中を丸めるのではなく、腰から曲げることを意識しましょう。もも裏が伸びている感覚があればOKです。伸ばしすぎはよくないので、痛くなる手前ぐらいで止めましょう。曲げられる範囲には個人差がありますが、前屈ができない方はもも裏とお尻の筋肉の硬さが腰痛の原因になります。繰り返しやることで徐々に柔らかくなっていくので、立った状態で手のひらが床につくのを目標に頑張ってください。 もも裏&お尻 座った状態で、もも裏とお尻の筋肉を伸ばすストレッチです。 片方の足を曲げて、もう片方の足を後ろにまっすぐ伸ばす 曲げた足の横に手をついて、バランスを保ちながら姿勢をキープする お尻① 1つ目のお尻のストレッチは、仰向けの状態と椅子に座った状態のどちらでもできます。 仰向けの場合 片方の足を曲げて両手で抱える 曲げた足の膝の上に、もう片方の足のかかとをのせる […]