東京都江東区レンジフード交換・取り付けのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都江東区のレンジフードの交換・取り付け業者

株式会社イエスリフォームは東京都を中心に神奈川、千葉、埼玉でお客様のご希望やライフスタイルにあわせた住まい全体のリフォームをご提案・ご提供しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

【構造物維持】 構造物補強・補修工事 ●炭素繊維補強・無収縮モルタル注入・コンクリート補強・鉄骨ブレス補強 ●接着系アンカー・樹脂注入 ●コンクリート防食ライニング・剥落防止・一般塗装 外壁・屋上防水改修工事 ●樹脂注入・塗装・防水 ●その他各種工事 【調査・診断】 構造物の調査・診断 ●耐震診断・補強設計 ●外壁劣化調査・コンクリートの劣化診断 ●建物の定期点検・特定点検調査 ●非構造部材の調査・診断 ●赤外線調査・非破壊調査 【環境対策】 太陽光発電 ●設置検討 アスベスト対策 ●濃度測定・採取・各種アスベスト除去工事 【土木工事】 土木工事一式 ●構造物の維持全般 ●外構:フェン…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

天保年間に江戸城に近い元大工町にて創業した歴史あるお店です。 掛け軸や額装、屏風などの表具を取り扱っております。 注文による意匠や、古書がの修復等も承りますので、ご相談ください。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ガラス修理・工事、サッシ工事、ドアクローザー交換、錠前交換、工事、テンパドア工事を実施しております。 中でも扱っている防犯ガラスは、ガラスとガラスの間に特殊フィルムを挟んだ、防犯性に優れた合わせガラスタイプです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

建築・インテリアの企画・設計・施工・管理や、プロダクトの企画・設計・製作を行っております。 イベントや仮想空間の企画・設計・施工や屋内外サイン・ロゴデザインなどもご相談ください。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

新しい価値をご提案致します。 長期的視野に立ち補修、改修を総合的に行い、付加価値を持たせる工事がリニューアルです。 新日本リフォームはマンションの大規模修繕工事や耐震補強工事からビル・オフィスリニューアルや住まいのリフォームに至るまで、総合リニューアル企業として次の時代に向けた良質な工事とサービスを提供し続けます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

■事業内容 【建設工事業(ゼネラルコントラクタ)】 建物・電気・衛生・空調・防災などの建物全般の企画・設計・施工、 特に使用中建物の改修工事が中心業務。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社パンサラッサは、ダイヤモンドの卸売り業をしていた社長が、そのスタッフとともに立ち上げた会社です。さらに、卸売り業で培ってきた私たちの価値判定能力が、一般の方々からのお買い取りの場面で他社様より高い査定をお付けする事業も手がけています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

日生総合サービス株式会社は、日生株式会社の関連会社です。ビル総合管理事業・マンション総合管理事業を中心に、設備保守・管理・工事関係の業務も行っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

中央区日本橋のラムダ販売施工店です。昭和41年12月1日会社設立。押出成形板を主に外壁、内装工事を取り扱っております。当社は三菱マテリアル建材の子会社で工事専門会社です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ジャパンベストレスキューシステム株式会社(JBR)は、生活トラブルの解決サービス「生活救急車」を全国展開する企業です。水回り、内装、外装、エクステリア等の様々なリフォームの依頼先に悩んだ時、受付担当エリアごと(中央区・東京駅前・八重洲・京橋)に、専門の地元スタッフが迅速に駆けつけ解決します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ジャパンベストレスキューシステム株式会社(JBR)は、生活トラブルの解決サービス「生活救急車」を全国展開する企業です。水回り、内装、外装、エクステリア等の様々なリフォームの依頼先に悩んだ時、受付担当エリアごと(中央区・勝どき駅前・月島・築地・湊・佃・晴海)に、専門の地元スタッフが迅速に駆けつけ解決します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

レンジフードの交換・取り付け業者をお願いしました

江東区におけるレンジフードの交換・取り付け業者の依頼例

よくある質問

レンジフード交換・取り付けの料金はどのくらいかかる?

約4万円前後〜10万円を超える作業もあります。レンジフード交換・取り付けの料金は、交換後のレンジフードの機能や、工事内容に応じて変わります。レンジフードには様々な種類があり、高機能で見た目が良いものほど高額になる傾向があります。工事内容は、交換前と交換後のレンジフードが同一の場合は単純な交換作業で済むため工事費用を抑えることができます。タイプを変える、例えばプロペラファンからシロッコファンに変えるような時は排気口の加工などの工事費用が追加で約1万5千円前後かかります。

レンジフード交換・取り付けの依頼における注意点は?

換気扇がうまく機能していないような気がする、匂いが出ていかない、換気扇から妙な音がする、換気扇の異常を感じたらまずは換気扇の掃除をしましょう。掃除をしても改善しない場合はレンジフード交換・取り付けを検討してみてください。ただし賃貸住宅の場合はまず大家に相談しましょう。築年数が古い、以前の入居者が喫煙者で換気扇を頻繁に使っていたなど、現在の居住者以外の原因で劣化している可能性もあります。

レンジフード交換・取り付けを依頼する流れは?

現在使用しているレンジフードのメーカーや型番、形状、不具合の状況を確認した上で、複数の業者に見積もりを依頼しましょう。業者は問い合わせた時点でメーカーと型番を伝えれば「交換できる機種」「かかる費用の概算」を答えることができますが、「現場を見たい」と現地調査を希望する業者もいます。

費用や対応が妥当であると決めた1社に依頼して、交換工事と支払いが済んだら完了です。

レンジフード交換・取り付け業者の選び方は?

こちらが質問をしなくてもいくつかの提案をしてくれる業者には、相談がしやすいでしょう。例えばこちらが「交換・取り付け」を依頼するつもりで問い合わせても「修理もできるかもしれない」とあえて低額な提案をしてくれる業者にも好感が持てます。

こちらがわからないことに対して説明が丁寧でわかりやすい業者も、わからないことを頼む不安が減るでしょう。自宅に招き入れて作業をしてもらう業者なので、感じよく丁寧で、清潔感のある業者を選びましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

レンジフードの交換・取り付け作業時は台所の特にコンロ周りのものをどかしておく必要があります。交換作業自体は数時間で終わりますが、レンジフードの形状を変更するために電気工事やダクト工事などイレギュラーな工事が増える場合は、時間がかかることもあります。