東京都中央区着物クリーニングのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

Supporters

SMBCMizuhoMitsubishiPersol

東京都中央区の着物クリーニング業者

着方教室・半衿付・着物の着付け・お手入募集慶応3年に創業し、日本橋大伝馬町での呉服問屋時代を経て今に至る老舗の呉服専門店です。中野区と千葉の佐倉市の2店舗で呉服店をしております。

詳細を見る

オリック銀座通り店はクリーニング店です。一般衣料 ・寝具・ぬいぐるみ ・靴など様々なものに対応しています。また宅配クリーニングも行っています。

詳細を見る

株式会社武蔵屋中野本店は呉服店です。江戸時代に青梅で綿布の卸商として創業し、日本橋大伝馬町での呉服卸問屋を経て、1935年に呉服店を開店しました。

詳細を見る

巴屋呉服店は、着物・帯・小物を販売している呉服店です。販売の他には着物のお手入れ、丸洗い、浸抜き、洗張り、染物、仕立ても行っています。所在地は東京都中野区本町です。

詳細を見る

着物興栄は着物レンタル・着付を行う会社です。着物レンタル専門のショップです。実物を手に取って、実際にご試着ください。お客様のお顔映りに合うとっておきの一枚をコーディネートいたします。

詳細を見る

着物サロン四葉は、着付けと呉服の卸売店です。個人のお客様にも、いつでも、卸売価格で販売しております。総刺繍の豪華お着物なども、色柄豊富に取り揃えています。

詳細を見る

銀座もとじ/男のきものは、男性の着物と帯を専門に取り扱う呉服店です。全国の産地に足を運び、目で見て手で触れた確かなものだけを揃え、着物はじめの方からワンランク上の着こなしを目指す方まで、シーンやスタイルに合わせた提案をしています。

詳細を見る

きもの工房扇屋新富町店は着物修復の専門店です。しみ抜き・丸洗い・洗い張り・撥水加工・紋入れ・染め替え・ママ振袖・仕立てなどのサービスを行っています。

詳細を見る

銀座三喜は呉服店です。また、着物レンタル店の運営も行っています。式に合わせ、厳選されたきものと帯の飾られた落ち着いた雰囲気の店内で、じっくり商品を見ることができます。

詳細を見る

男の着物アッパースは、男の着物専門店です。各種反物、リサイクル着物、帯、など男の着物(きもの)を厳選して販売して取り扱っています。お求め易い価格から取り扱っており、男の着物の事でしたら何でも相談に応じてくれます。

詳細を見る

実際の依頼例

着物クリーニング業者をお願いしました

中央区における着物クリーニング業者の依頼例

よくある質問

着物クリーニングの料金はどのくらいかかる?

洗う着物の種類、素材に応じて着物クリーニングの料金は変動します。何点かまとめてクリーニングに出すことで割引になるパック料金や、送料を無料に設定する事業者もいます。安価な業者で1点約3,000円前後、高くても1万円前後です。丸洗いか、シミ抜き作業かによっても値段や、使用する洗剤・用剤が異なります。

長襦袢は2,000円前後〜、単衣は5,000円前後、帯類やコートは3,000円前後、振袖や留め袖は〜1万円程度の価格帯が多いようです。アイテムごとに細かく価格設定をしている業者と、細かく価格設定をせず一律料金を表示している業者とがいます。

着物クリーニングの依頼における注意点は?

着物の種類と素材に応じて、行ったほうがいいクリーニングは異なります。してほしいクリーニングとするべきクリーニングの違いを理解しましょう。

例えば絹などの天然素材を水で丸洗いはできない時、持ち主は「AA円の丸洗いでクリーニングをしてほしい」と希望するとしても、着物クリーニング業者の目線では「丸洗いはできない、別の用剤で洗うべきである、しかし用剤で落ちない汚れがあるため先にその汚れを落としてから丸洗いをしなくてはならない、そのため先の染み抜きクリーニングにBB円、そのあと丸洗いをするためCC円、合計DD円かかる」という場合もあります。

着物クリーニングを依頼する流れは?

点数が多い場合は金額も高くなるため、まず数社に見積もりを取るといいでしょう。点数が少ない場合は、金額や納期など、優先する条件を選んで業者を決めましょう。支払いのタイミング、前払いか後払いかどうかは業者によって異なります。預ける時は預かり表や確認表の控えなどを受け取り、クリーニング後に戻ってくる際に点数と内容を確認しましょう。

着物クリーニング業者の選び方は?

してほしいクリーニングとするべきクリーニングがあるため、値段とクリーニング作業の理由を解説してくれるクリーニング業者を選びましょう。またクリーニングを依頼したいものの点数・品数が多い場合、仕上がったものを届けてくれるサービスがある着物クリーニング業者は利用しやすいと言えます。また周囲の口コミ、周囲の人がどのようなお手入れ方法をしているかも参考にしましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

着物は素材によってお手入れ方法が異なります。着物も浴衣も洋服も、ついた汚れは早めに落としてから、保管しましょう。汚れがついたまま放置しておくと、汚れが落ちづらくなったり、色移りや匂い移りの原因になったり、虫がついたりする可能性が高まります。お気に入りの着物や思い入れのある着物に何かが起きてからでは遅いです。汚れがついたら早めにクリーニングに出す、クリーニングに出した後は防虫剤などを入れ適切な場所で補完をする、これを徹底しましょう。