神奈川県藤沢市着付け・着物教室のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

Supporters

SMBCMizuhoMitsubishiPersol

神奈川県藤沢市の着付け・着物教室

小池 あづ美

0
ニューユーザー

お着物の着付け、着付けのお稽古等ご要望に合わせてお着物に関すること、コーディネートや振る舞いなどもアドバイスさせて頂きます。また書道、ペン字は基本形のレッスンをさせて頂きます。

詳細を見る

女性、着付け歴45年、明るい、プロ着付けの講師の仕事を45年以上しております。 スタジオでの撮影や結婚式の花嫁、参列者の着付け、浴衣の着付け、着付け講師等幅広く可能です。

詳細を見る

サロンドサンクは、美容室です。東京世田谷本店と、神奈川県藤沢市に店舗をかまえ、カット、パーマ、縮毛矯正のほか、天然の染料のヘナカラーを行っており、藤沢店のみでは、ヘッドスパを施術しています。

詳細を見る

株式会社羽根澤屋本店は、藤沢市の衣料品一般 呉服・洋品・学生服・寝具・ ギフト・ユニフォームの販売を行う店舗です。レンタル振も扱っており、呉服、婦人服、振袖のセット、ジュエリーなど幅広く対応しています。

詳細を見る

ケンジ長後店は、藤沢市の美容室です。丁寧な対応と高い技術を持ち合わせたスタッフがトレンドスタイルを提案しており、また、着付けも可能なお店です。

詳細を見る

ディー・キュセは、BLUE GARDEN(ブルーガーデン)と店名を変更した藤沢市の美容室です。ナチュラルなスタイルから強めなスタイル、またはモードよりな特殊なスタイルなど、幅広いヘアデザインを提案しているお店で、丁寧でお客様目線のカウンセリングを行っています。

詳細を見る

ヘアメイクエイジは、美容室・ヘアサロンです。藤沢北口から徒歩7分、石畳の商店街の1Fにあるどこか懐かしく、温かみのある雰囲気が人気の「hairmake Age(ヘアメイク エイジ)」茶色い木の扉が目印です。

詳細を見る

FitsQuattroは、藤沢市の美容室です。頭皮と髪に優しいオーガニックヘアケアを行ない、新質感と艶を実感できるトリートメントを使用し、一人ひとりに合った薬剤を厳選し提供している店舗です。

詳細を見る

ベルジュバンスサロン・トゥルースは、美容室・ヘアサロンです。フランスでも有数のエステサロン・ソティスの日本支社でしっかり技術を修得しました本格フェイシャルエステも併設しています。

詳細を見る

y.s.PINNER(ピンナー)は、「クオリティの高い技術で、キレイに丁寧に」がモットーに掲げられている美容院です。スタイルチェンジからアフターケアに至るまで、一人ひとりの髪のコンディションとニーズに合わせた上質なヘアスタイルを提供してくれます。

詳細を見る

あいあむは、藤沢市の美容室です。ヘアセット、エステ、メイク、ネイル、まつ毛パーマと、幅広く施術を行うトータルビューティーサロンで、女性スタッフが多く、完全予約制で、お子さま同伴可能な店舗です。

詳細を見る

フェリーチェ藤沢は、藤沢市を中心に神奈川県内で3店舗の美容院を運営している、フェリーチェグループの本店美容院です。「お客様を、もっと可愛く!もっと綺麗に!」をモットーに、明るく元気いっぱいなスタッフが大人の上質空間を提供してくれます。

詳細を見る

実際の依頼例

着付け・着物教室をお願いしました

藤沢市における着付け・着物教室の依頼例

よくある質問

着付け・着物教室の料金はどのくらいかかる?

継続して通う着付け・着物教室の料金です。全12回3か月の基本的なコースで約25,000円程度、価格帯は17,000円~38,000円程度です。プランには、自分で着物を持参するコースと、着付け教室でレンタルできるコースがあります。着付けの資格である着付け技能士3級~1級までが取得できるコースは、1年間でフォーマル・セミフォーマル・カジュアルな着付けの仕方を学べます。座学では、七五三・袴・振袖の着付けを学ぶことができます。値段は認定試験料も含めて約18万円程度、価格帯は約15万円~20万円程度です。

短期のレッスンは、全6回のレッスンで約3万円程度、価格帯は約2万円〜3万円です。

基本的な着付けの仕方を学ぶほかに、着物を着た状態での立ち居振る舞いや訪問をした時のマナー、所作なども一緒に学べるコースを用意している教室もあります。料金は月謝で約12,000円程度、価格帯は約1万円~2万円程度です。

着付け・着物教室の依頼における注意点は?

多くの着付け教室で、自分を着付けるコースと人を着付けるコースが用意されています。自分を着付けるコースでは、着物についての座学や基礎的な着方、着物の手入れ方法や礼装についてなどを学びます。人を着付けるコースでは、おしゃれ着、訪問着、留袖、振袖、袴、子どもの着物などの着付け方を学ぶことができます。

着付け・着物教室を依頼する流れは?

複数の着付け教室に資料請求をしたり、料金とレッスン内容をExcelやGoogleスプレッドシートなどに並べて比較して、1箇所に決めましょう。多くの着付け教室がドロップインを採用しておらず、学校の授業のようにいくつかの内容を数回にわたってコース単位で、授業形式で教えていきます。そのため最初の教室選びが大切です。

比較したら1箇所に決めて、コースで契約することになります。「どんな教室だろうか」「どんな講師だろうか、わかりやすいだろうか、通いやすいだろうか」など細かいことが気になる方は、まずは6回程度で完結するような短期コースに参加してみてもいいかもしれません。

着付け・着物教室業者の選び方は?

口コミ、評判、通いやすい立地かどうか、授業内容が目的に沿っているかどうかなどを比較しましょう。着付けにはいくつかの民間資格もあるため、せっかく通うのであれば資格取得などのゴールを目指してみても面白いかもしれません。資格を取得することで、今度は自分が人に教えることもできるようになります。

その他気を付けるべきポイントは?

短期のレッスンでも、小物の名称・扱いや、着付け方、半幅帯、名古屋帯の結び方、着物の畳み方など基本的なことを教わることができます。浴衣の着付けであれば、どの教室でも1回2時間程度で完了します。インターネットで調べることもできますが、先生に教えてもらいながらレッスンを受講するとわかりやすく、すんなりと入ってきますよ。

マナーレッスンでは、着物の着付けだけでな、和装でのマナーや所作、作法を学ぶことができます。お辞儀の仕方、風呂敷の使い方、襖の開け閉め、座布団の使用方法など美しい立ち居振る舞いを身につけることができます。