神奈川県着付け・着物教室のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

神奈川県の着付け・着物教室

桜雅

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

芸歴30年のスキル、出し惜しみせず教えます!2歳より祖母、母と共に日本舞踊を習い始め、小学生で名取、若干14歳にして師範になる。 年30本以上の数々の舞台をこなし、有名演歌歌手のPV出演もしている実力派舞踊家。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

着付けの技術を通し、着物の全てをお教えします当お教室は「完全個人教授」です。 貴女なりのお稽古が出来, 細かい質問何でも可能です、着付けだけでなく着物、小物などについての質問もお稽古中、お稽古日以外の電話やメールでもかまいません。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

小池 あづ美

0
ニューユーザー

お着物の着付け、着付けのお稽古等ご要望に合わせてお着物に関すること、コーディネートや振る舞いなどもアドバイスさせて頂きます。また書道、ペン字は基本形のレッスンをさせて頂きます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

うつくしきもの松屋は、呉服・服地店です。現在は、きもののある生活の豊かさや楽しさを、もっと身近に感じることができるような『和のコンセプトショップ』を目指して営業しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

さが美きもの文化学苑着付教室は、株式会社さが美が運営する着付教室です。タオルや紐などの身近にあるものを使って着付けし、特別な道具を揃えたりする必要はなく、講師一人に対し、生徒は3~5人の少人数制で、丁寧なレッスンが受講できます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ユザワヤ芸術学院大和校は、手芸用品の販売店を経営しているユザワヤ商事株式会社が経営しているカルチャースクールです。洋裁や和裁、パッチワーク、手編み、ミシンなど手芸に関する様々なクラスが開講されており、それぞれのレベルに合わせてレッスンを受講できる他、イベントへの出張レッスンや、海外研修、作品の大賞展なども行っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ハクビ京都きもの学院/溝の口教室は着付け教室です。ハクビ京都きもの学院は1969年に創立し、日本で最も伝統ある着付け教室として、技術を長年積み重ねてきました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ハクビ京都きもの学院大船教室は着付け教室です。気軽に学べる短期のレッスンから、資格取得を目指すコース、様々な帯結びを学ぶコースがあります。開校日は火曜日から土曜日です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ハクビ京都きもの学院は、株式会社ハクビが運営している着付け教室です。初心者から経験者まで、着付けのレッスンを行っています。ハクビ京都きもの学院は1969年に創立され、大和教室の所在地は神奈川県大和市です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ハクビ京都きもの学院/青葉台教室は着物の着付け教室です。着付けの基本から、T・P・Oに適った着こなし、メイク、立ち居振る舞い、マナーまでトータルに身に付けられる実用的なカリキュラムで資格を取ってプロとして独立するための高度な技術を習得することも可能です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

装道礼法きもの学院谷きもの学院は、着付け教室です。着付けのレッスンと共に、お作法のレッスンを行っている他、着物のレンタルや着付け・ヘアメイクのサービスも行っており、出張サービスにも対応可能です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ハクビ京都きもの学院/相模原教室は、株式会社ハクビが運営している着物教室です。着物の着付けのレッスンの他、着付けサービスなどを行っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

着付け・着物教室をお願いしました

神奈川県における着付け・着物教室の依頼例

よくある質問

着付け・着物教室の料金はどのくらいかかる?

継続して通う着付け・着物教室の料金です。全12回3か月の基本的なコースで約25,000円程度、価格帯は17,000円~38,000円程度です。プランには、自分で着物を持参するコースと、着付け教室でレンタルできるコースがあります。着付けの資格である着付け技能士3級~1級までが取得できるコースは、1年間でフォーマル・セミフォーマル・カジュアルな着付けの仕方を学べます。座学では、七五三・袴・振袖の着付けを学ぶことができます。値段は認定試験料も含めて約18万円程度、価格帯は約15万円~20万円程度です。

短期のレッスンは、全6回のレッスンで約3万円程度、価格帯は約2万円〜3万円です。

基本的な着付けの仕方を学ぶほかに、着物を着た状態での立ち居振る舞いや訪問をした時のマナー、所作なども一緒に学べるコースを用意している教室もあります。料金は月謝で約12,000円程度、価格帯は約1万円~2万円程度です。

着付け・着物教室の依頼における注意点は?

多くの着付け教室で、自分を着付けるコースと人を着付けるコースが用意されています。自分を着付けるコースでは、着物についての座学や基礎的な着方、着物の手入れ方法や礼装についてなどを学びます。人を着付けるコースでは、おしゃれ着、訪問着、留袖、振袖、袴、子どもの着物などの着付け方を学ぶことができます。

着付け・着物教室を依頼する流れは?

複数の着付け教室に資料請求をしたり、料金とレッスン内容をExcelやGoogleスプレッドシートなどに並べて比較して、1箇所に決めましょう。多くの着付け教室がドロップインを採用しておらず、学校の授業のようにいくつかの内容を数回にわたってコース単位で、授業形式で教えていきます。そのため最初の教室選びが大切です。

比較したら1箇所に決めて、コースで契約することになります。「どんな教室だろうか」「どんな講師だろうか、わかりやすいだろうか、通いやすいだろうか」など細かいことが気になる方は、まずは6回程度で完結するような短期コースに参加してみてもいいかもしれません。

着付け・着物教室業者の選び方は?

口コミ、評判、通いやすい立地かどうか、授業内容が目的に沿っているかどうかなどを比較しましょう。着付けにはいくつかの民間資格もあるため、せっかく通うのであれば資格取得などのゴールを目指してみても面白いかもしれません。資格を取得することで、今度は自分が人に教えることもできるようになります。

その他気を付けるべきポイントは?

短期のレッスンでも、小物の名称・扱いや、着付け方、半幅帯、名古屋帯の結び方、着物の畳み方など基本的なことを教わることができます。浴衣の着付けであれば、どの教室でも1回2時間程度で完了します。インターネットで調べることもできますが、先生に教えてもらいながらレッスンを受講するとわかりやすく、すんなりと入ってきますよ。

マナーレッスンでは、着物の着付けだけでな、和装でのマナーや所作、作法を学ぶことができます。お辞儀の仕方、風呂敷の使い方、襖の開け閉め、座布団の使用方法など美しい立ち居振る舞いを身につけることができます。