長野県クメール語レッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

長野県のクメール語教室

アーネスト英語学院は、様々な方法で、生きた英語を楽しく吸収できます。挨拶、歌、エクササイズ、工作、読み聞かせなど、色々な角度から、英語を学びます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

乳児からご高齢の方まで、自分のスタイルで英語を学べます。ネイティブ講師も充実、また毎月のスクールイベントもございます。 クラスは、乳児とお母さんのクラス、幼児・園児クラス、小学生クラスは3段階あります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

就学前の幼児から園児・小中学生・大人まで、お客様の目的や要望に応じた指導をいたします。 幼少期はイースターやホロウィーンなど様々なイベントを通して、英語への積極性を育てます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

年中さんから対象の幼児コース、小学生コースの他英語が学べる様々なコースがございます 。一般英会話コースでは、初級から上級までクラス見学して選べます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

クメール語教室をお願いしました

長野県におけるクメール語教室の依頼例

クメール語とは

クメール語はカンボジア王国の公用語です。日本ではカンボジア語とも呼ばれます。

クメール語の中には「カンボジア」「クメール」という2つの単語はそれぞれあり、「カンボジア」は「カンボジア王国」と国名をいう時などに使われ流、かしこまったニュアンスです。「クメール」はカンボジア語、カンボジア人、カンボジア料理、などの単語を言う時に使われます。

クメール語の特徴

クメール語には母音が9つあり、母音の発声方法も2種類あります。日本語は5つしか母音がないため、当然日本語にはない母音も存在します。文字はクメール文字を使用し、文章を書く際には左から右に横書きをします。

クメール語が話される国や地域

クメール語は、カンボジア王国に住む90%以上の人の母国語です。タイやベトナムの一部でも使われ、またはクメール系移民の間でも使用されます。

クメール語教室の相場

体験レッスンの値段

体験レッスンの値段は教室によって異なり、無料もしくは3,000円程度の費用がかかることもあります。

グループレッスン

入会金がかかる教室では約6,000~10,000円程度の入会金をまず支払います。グループレッスンのレッスン料金は1レッスンが約2,000~3,000円程度が相場です。

レッスン料金の例は、1カ月4回のレッスンで8,000円、3カ月10回のレッスンで28,000円、3カ月10回のレッスンで30,000円など一定期間内に複数回受講して、月謝制もしくはレッスン分まとめて支払いをします。中には、レッスンごとの都度払いを設定している教室もあります。

個人レッスン(マンツーマンレッスン)

クメール語の個人レッスン料金は、1レッスン約4,000~5,000円が相場です。受講回数はグループレッスンと同じように、一定期間内に複数回レッスンを受講するコースがほとんどです。

教室によっては12回分のレッスンで5万円など、自分が希望する日程にいつでもマンツーマンレッスンを受講できるチケット制を採用している教室や講座もあります。

レッスンの時間や頻度

体験レッスンも実際のレッスンも60分程度の時間設定されていることが一般的です。受講スケジュールは週1回で、指定された日時と場所に生徒が出向きます。

固定の教室を持っていない教室や講師は、生徒の自宅やカフェなどでレッスンを開講することもあります。