undefinedundefined日本舞踊(日舞)レッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都府中市の日本舞踊教室

和もーど

0
ニューユーザー

「kimono culture 和もーど」 立川校は、 立川のメイン通り沿いにある「和」をテーマにしたカルチャースクールです。帯を前で結んで後ろに回し、きものをカンタンに着ることができる「前結び宗家きの和装学苑の着付け教室」のほか、お家で眠っているきものを洋服にできる「リフォーム教室」「地唄舞教室」、「三味線教室」など、多彩なカリキュラムをご用意しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

レイマリエ鴛海フラスタジオはフラダンス教室です。2002年1月にスタジオをOPENして以来、フラの指導をして20年余の経験があります。現在はカウアイ島のクムフラ ドリック・ヤリスに師事しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

花柳佐栄秀は、日本舞踊の教室です。花柳佐栄秀さんは、日本舞踊協会創作劇場の「黄泉の銀河」や城西ブロック舞踊公演、また花柳瀧二師の瀧二会では「千姫道成寺」「あきつみや」「海辺の恋」などにも出演するなど各舞踊会にても活躍しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

カルタ(Carta)はタロットバーです。東京都港区西麻布2丁目に店舗があります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ROOSTER(ルースター)は、バーです。店舗所在地は、東京都新宿区新宿です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

レックは、ナイトクラブです。店舗所在地は、東京都新宿区新宿です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

花柳小春日本舞踊教室は、日本舞踊の教室です。所在地は、東京都立川市錦町です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

藤間喜久良は、日本舞踊の教室です。所在地は、東京都立川市富士見町です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

花ノ本美樹は、日本舞踊の教室です。所在地は、東京都立川市高松町です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

花柳八代舞踊教室は、日本舞踊の教室です。所在地は、東京都立川市高松町です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

藤間勘寿世は、日本舞踊の教室です。所在地は、東京都立川市西砂町です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

むさしの芝居塾

0
ニューユーザー

演じて、笑って、元気になろう!★5月末までレッスン費完全無料!★むさしの芝居塾Zoomオンラインレッスン開催中★ 皆様こんにちは。東京・武蔵野市の専用スタジオで演技指導を主軸に様々なレッスンを展開中のカルチャースクール「むさしの芝居塾」です! 現在、東京都の非常事態宣言の元、スタジオは営業を自粛しておりますが、世界中がコロナウイルスとの闘い、そして不安や恐怖との闘いで疲弊していく中、私達にできることは「演じて笑って元気になろう」というむさしの芝居塾のスローガンを実践し、皆様に元気になっていただくことだと考えました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

日本舞踊教室をお願いしました

府中市における日本舞踊教室の依頼例

日本舞踊とは

起源

日本舞踊は日本の伝統的な踊りです。出雲大社の巫女であった出雲阿国(いずものおくに)が全国を巡業しながら男装して踊った踊りが始まりという説が濃厚です。

「舞踊」とはDanceを日本語に翻訳するときに坪内逍遥が作った言葉です。舞踊の「舞」は静かな動作や、すり足で動く舞のことで、舞台で上演される能楽や舞楽などの歴史ある伝統芸能のことです。「踊」は軽やかな音楽や歌に乗せて手足を動かす、盆踊りのようなダンスのことです。

特徴

こんにちの日本舞踊は、歌舞伎の舞台で踊られる伝統的な踊りのことをさします。歌舞伎の舞踊は、演劇の要素を入れながら発展しました。男性が女性役で踊り、女性が男性役で踊ります。

日本舞踊の中には数多くの流派があります。200以上はある中で、最も有名な流派は5つ、花柳流、藤間流、西川流、坂東流、若柳流です。

日本舞踊は邦楽に合わせて踊られ、邦楽は長唄や清元などがあります。長唄は三味線や唄、太鼓、笛の演奏で構成される邦楽、清元は江戸浄瑠璃のひとつで、大仰で派手な語り口、甲高い声を出す特徴を持つ邦楽です。

日本舞踊教室、レッスンの相場

体験レッスン

日本舞踊教室の体験レッスンは無料の教室が多いです。有料の体験レッスンでは、金額は約1,000円程度です。レッスンの時間は約40〜60分程度です。体験レッスンだけでなく、何度でも無料で見学できる教室もあります。

日本舞踊ではレッスンと言わず稽古と呼ばれることもあります。また体験レッスンの際は何を着用するのか、着物や浴衣の着用が必要であれば貸し出しがあるか確認しましょう。

初心者向けレッスン

日本舞踊の教室は入会金を設けているところが多く、金額は5,000〜10,000円程度です。レッスン料金の支払いは基本的には月謝制で、平均は10,000円程度です。レッスン回数は月に3〜4回で、1回のレッスンの時間は30〜60分程度です。マンツーマンの個人レッスンとグループレッスンの教室、また好きな方を選べるという教室もあります。

日本舞踊に興味がある、着物を着てみたい、綺麗な所作を身につけたいという未経験者や初心者の方は、まず初心者向けのレッスンを受けてみましょう。着物の着付けや基本となる所作から教えてもらうことができるので、日本舞踊を見たことがない、着物を着たことがないという人でも始められます。踊りをマスターするだけでなく、綺麗な姿勢や所作が身につき、日本文化に触れることができます。

中級〜上級レッスン

上級者向けのレッスンはほとんどが個人レッスンで、あなたのレベルに合うお稽古を受けることができます。実力に応じて、名取や師範を目指すこともできます。稽古日や時間帯は相談して決めていくという教室がほとんどです。

入会金の平均価格は約5,000〜10,000円程度です。レッスン料金は月謝制の教室がほとんどで、月額は平均8,500円、価格帯は6,000〜10,000円程度です。月に3〜4回のレッスンで、レッスン1回あたりの時間は40〜60分程度です。中にはチケット制の教室もあり、1回あたり約3,000円程度でレッスンを受けることができます。