大阪府ゴルフレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

大阪府のゴルフスクール

明るく・楽しく・多少キツク 頑張りましょう!SBCパーソナルトレーニングジム 代表の 大田です。 箕面にて、 「ダイエット&ボディメイク」 「ゴルフコンディショニングなどのスポーツパフォーマンス」 などに向けたパーソナルトレーニングを行っております。

詳細を見る

レッスンプロの的確な指導はもちろん、弾道測定シュミレーションや本格的なバーチャルのコースラウンド、有名コースの砂を使用したバンカー、傾斜板、パターなど、充実した設備で、スコアを伸ばすためのリアルな練習が可能なゴルフレッスンスタジオである。

詳細を見る

TK GOLF SCHOOL

0
ニューユーザー

楽しくゴルフが上達できる手助けをいたします^ ^大阪を中心にフリーでゴルフをレッスンしております! JGTOツアープレイヤー資格あり! 初心者から上級者まで幅広くゴルフの上達のお助けをします! 主に阪神ゴルフセンター住之江店、PXG大阪ドライビングレンジでレッスンを行ってます! ラウンドレッスンも承っております!・ゴルフの楽しさを伝えること ・楽しく上達をモットーにしています ・親切丁寧を心がけておりますJGTOツアープレイヤー資格! 『EASY GOLF』出演! 高校、大学とゴルフ部に所属! アメリカツアー出場経験あり! 今でも様々な競技に出ています!。

詳細を見る

楽しく上達。zehitomoで体験料無料!!ゴルフティーチングプロとして、8年以上経ちます。今まで1000名以上の生徒を見てきました。一人一人に合わせた指導を心がけております。

詳細を見る

ゴルフの上達には頭で覚えるのではなく、体が覚えるまで基本動作の反復練習が必要です。 正しい技術を習得したい方、これからゴルフを始めたい方! 「あなたはもっとうまくなる」を応援する為に、ブリヂストンゴルフアカデミーを開催しています。

詳細を見る

全方位経営でトレンドを掴む、不動産ビジネスの次世代を拓くリーディング企業です。総合不動産事業、スポーツ関連事業、ホテル事業、エネルギー事業と幅広い分野を手掛けています。

詳細を見る

実際の依頼例

ゴルフスクールをお願いしました

大阪府におけるゴルフスクールの依頼例

よくある質問

ゴルフレッスンの料金はどのくらいかかる?

入会金は10,000円程度、もしくは教室によっては入会金はありません。大人向けのレッスンは月に3〜4回のレッスンで、月謝は〜2万円ほどです。費用別で、コースを回る練習やバンカー練習場でもレッスンが受けれることもあります。中級者〜上級者向けのレッスンは、1回のレッスンで3,000円前後〜15,000円程度です。教室や、レッスンをしてくれるプロゴルファーなどによって値段に大きくばらつきがあります。

ジュニアレッスン(子供向けのゴルフレッスン)は、月謝が7,000円〜10,000円程度で、月に4回程度、1レッスンの時間は50分〜60分程度です。屋内での、モニターを使用したレッスンがほとんどです。

ゴルフレッスンの依頼における注意点は?

ゴルフレッスンに必要な道具を持っていない方は、レッスンの際に貸してもらえるのかどうかを確認しましょう。貸し出しも、無料と有料があります。必ずしも無料ではありません。ゴルフレッスンに必要な道具はクラブ・手袋・服・靴・タオルや飲料水などです。またゴルフレッスンはマンツーマンレッスンが基本です。ダンスや料理のレッスンなどはグループレッスンも成立しますが、ゴルフはマンツーマンレッスンです。そのためグループレッスンのある教室やクラスよりも割高になります。

ゴルフレッスンを依頼する流れは?

いくつかのゴルフレッスンやゴルフ教室、何人かのゴルファーやゴルフレッスン講師のレッスンを受けてみて、自分に合うと思うところに依頼しましょう。無料体験や無料見学を活用して、少なくとも2箇所以上を見学します。その上で合うと思うレッスンに依頼します。

ゴルフレッスン業者の選び方は?

ゴルフは個人競技であるため、基本の技がありながらもゴルファーやゴルフプレイヤー、講師によって教え方やコツの伝え方が異なります。そのため目標が明確にある方はどのプレイヤーに師事するか考えましょう。初心者向け・中級者向けの教室、上級者以上に教えることのできるプレイヤーなど、講師の実力や指導歴も様々です。自分の実力と、講師の指導歴がうまくかみ合うように選びましょう。いいプレイができる選手だった人が必ず教え方も上手とも限りません。講師のこれまでの指導歴なども確認しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

スイング、グリップ、クラブを振るための準備運動、アドレス、テイクバック、バックスイング、トップスイング、ダウンスイング、フォロースルー、フィニッシュ、ティーショット、スライス、コースマネジメント、飛距離アップの考え方、グリーンのとらえ方、アプローチ、バンカーショット、パッティング、ショートパットなど、覚えることはたくさんあります。コースに出て初めて掴める感覚などもあります。ゴルフは奥の深いスポーツです。素敵な先生に出会って、ゴルフへの理解を深めて楽しくプレイしましょう。