undefinedドイツ語レッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

兵庫県のドイツ語教室

「話せる、聞ける、生きた英語を身につけてもらう」ことを目的に英会話スクールとして設立しました。「少人数で、安い授業料で、家庭的な雰囲気で、そして必ず話せるようになるための授業を行う」という信念のもと、友人たちと相談しその夢を実現しました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

様々な外国語会話を指導いたします。英語、中国語、イタリア語、ドイツ語、フランス語からスペイン語、ブラジル・ポルトガル語、ロシア語、チェコ語など。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

Deutsche Schule Kobe/European School 学校法人神戸ドイツ学院 学校案内: Founded in 1909, Deutsche Schule Kobe/European School (DESK) is an IB World School and a German school abroad for children ages 2 to 11. We provide an exceptional, international education based on our school’s German heritage and European value…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

英語をはじめとした、全部で18ヶ国語に対応しております。 留学や海外出張での日常生活に必要な会話を現地の言語で話せるようになりたい等、目的や目標に応じて充実したレッスンを提供しおります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

★★★RISのコース例・・・1歳6ヵ月から上級者まで、あらゆるレベルの方に対応!!★★★ ■英語プレールームコース ●英語による幼児教室、歌とお遊戯、工作を英語で お父様の参加も歓迎………授業料・月謝 ¥6,000 ■母と子の英会話コース ●歌やゲームで基本文・単語を覚えられるカリキュラム お母様も生徒役に………授業料・月謝 ¥8,000 ■児童英会話コース ●レベル別、歌やゲームで基本文・単語を覚えられるカリキュラム 読み書きも導入………授業料・月謝 ¥6,000 ■中学生特別コース ●外国人教師の会話、日本人教師の文法を並行して受講 留学・英語科受験を目指す人向け………授業料・月謝…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ワンダーランド英会話スクール 幼児から大人のための英会話スクール ♪♪リトミックイングリッシュ 10ヶ月~リトミックで楽しく英語を学びます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

ドイツ語教室をお願いしました

兵庫県におけるドイツ語教室の依頼例

よくある質問

ドイツ語レッスンの料金はどのくらいかかる?

ドイツ語教室では、約5,000~1万円程度の入会金が設けられていることがあります。グループレッスンは1レッスンあたり約4,000~6,000円程度に設定されており、レッスン料は月単位または数カ月単位での支払いで、レッスン回数がパックになっていることもあります。レッスン回数のパックでは、例えば3カ月12回のレッスンで5万円、パック料金であれば20回のレッスンで75,000円程度です。マンツーマンの個人レッスンでは1レッスンあたり約4,000~7,000円程度が相場です。グループレッスンと同じように、一定期間に4回、8回、10回など複数回のレッスンを受講するコースが一般的です。6カ月や12カ月など、長期にわたるレッスンでは、レッスン期間に応じた割引が適用されることもあります。

ドイツ語レッスンの依頼における注意点は?

一般的に無料での体験レッスンが行われています。開催日が指定されていたり、スケジュールが明示されていない場合もあるため事前に確認しておきましょう。

ドイツ語レッスンを依頼する流れは?

ドイツ語レッスンを受講したい理由やゴールなどをなるべく詳しく記入し、レッスン依頼を出しましょう。生徒の目的やゴールがしっかり描かれている方が、先生からのレッスン案内を多く受け取ることができます。何人かの講師や複数の語学教室の、見学や体験レッスンを受けてみましょう。複数の教室や講師を比較して、通いやすそう、レッスンを続けやすそうと感じる教室にまずは数ヶ月通ってみましょう。

ドイツ語レッスン業者の選び方は?

自分の目的に応じて選びましょう。会話力を向上したいのであれば、会話を楽しむカフェレッスンのようなものや、留学生など「指導者経験が少ないけれど、ドイツ語で会話を楽しめるネイティブ」などと会話を重ねてもいいでしょう。駐在する、仕事で使う、資格試験を受験したいなど学術的な目標を持っている場合は、指導経験の豊富な講師を選びましょう。日本でドイツ語のレベルを図るための試験は主に2つあり、公益財団法人ドイツ語学文学振興会主催のドイツ語検定試験と、ドイツ政府委託機関ゲーテ・インスティテュートが運営する検定試験が挙げられます。公益財団法人ドイツ語学文学振興会が主催するドイツ語検定試験は1級から5級までに分かれています。ゲーテ・インスティテュート試験はA1(初級)からC2(上級)までの6つのレベルに区別されており、ドイツ政府が公認している試験のため、日本国外においてもドイツ語能力の証明として代用することができます。また、ドイツへの留学や移住の際に必要であったり、就職試験のアピールポイントとして活用することができます。

その他気を付けるべきポイントは?

レッスン時間は、体験レッスンが60分程度、実際のレッスンでは60~90分程度の設定が一般的です。頻度は週に1~2回程度の受講ペースを選ぶ生徒が多いです。教室によっては、120分のレッスンを14日間で行う短期集中型のコースなどもあります。いつまでに習得しなければいけない、留学や出張の日程が決まっているため勉強できる期限が決まっているなど、集中して学びたいときに適しています。