奈良県不用品回収のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

奈良県の不用品回収業者

便利屋スマイル橿原店

ニューユーザー

あなたの日常のお困りごとやお悩みを解決致します。 日常生活での生活代行業はお任せ下さい! ちょっとなんだけど手を貸してほしいこと。 私達スマイル橿原店が丁寧に解決致します! お客様のご予算やご要望に応じてスタッフが対応します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ネコの手サポート絆

ニューユーザー

はじめまして。 ネコの手サポート絆と申します。 主に引越しの際や遺品整理の時に排出される不用品の回収を行なっています。 お困りでしたら是非ネコの手サポートにお任せ下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

漢江グループ

ニューユーザー

はじめまして。会社設立時から平成29年までは、便利屋事業を運営してまいりましたが、悪質な便利屋が増えてまいり、健全な運営をしている便利屋さん達にもなかなか厳しい現実があり、平成30年度より設備事業へと変更しました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

真ごころ

ニューユーザー

不用品回収、簡易引越し、訳あり引越し 夜の引越し、遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷のお片付け、ゴミ部屋のお片付け、代行業務 便利屋業務、不用品回収&簡易引越し数名を雇い個人で9年やっております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

生駒市のイナバでは不用品・電化製品など、不用なものは何でも回収致します! 引越し前後の大量の不用品、捨てるのに費用が掛かってしまう家電品からオフィスの移転に伴うパソコン機器やOA商品まで処分にお困りのものがありましたらお気軽にお電話下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

日本エコロジック株式会社では、軽四車から2t車で、主に近距離や中距離の配送業務を行っております。 また、特定のお荷物など、お客様のご要望に迅速にお応え致します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

<質屋のシステム> ☆質預かり (お金が必要でも品物も手放したくない時) 商品を預けてその商品に見合った金額を借りる方法 担保として商品を預けるので借りすぎてしまう心配もありませんし 万一返せない事になっても 商品の所有権が無くなるだけで煩わしいことは無いので安心です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

トイレのつまり、下水・排水のつまり、給湯器などの水もれや、それに伴う各修理はお任せください! ご訪問、点検、状況の説明、見積もりまで無料で行います。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

産業廃棄物処理、再生路盤材販売によって資源循環型社会に貢献しております。 RC-40、RM-30、0~10といった各種再生砕石を販売しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

農作業代行サービスを承っております。農業に関する作業でしたらほぼ対応しております。 人手が足りずに困っている農家様や他の仕事で農業に時間を割けないという方など、農業に関することをお手伝いさせて頂いております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

【取扱商品】 宝石、貴金属、高級時計、ブランド品全般、呉服、カメラ その他、あらゆる商品について、御相談に応じます。 大方の査定は電話でもお答えします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

燃え殻、プラスチック類、紙くず、木屑などの産業廃棄物処理から中間処理、焼却までを行っております。 地域の活性化と環境への配慮を考え、リサイクル率の向上を目指しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

不用品回収業者をお願いしました

奈良県における不用品回収業者の依頼例

よくある質問

不用品回収の料金はどのくらいかかる?

家庭ごみや、本、衣類、プラスチックなど小型のごみ回収料金は、ごみ袋1つあたり平均1,000円程度、価格帯は480円~2,000円です。家電リサイクルの対象品目については、テレビは平均4,000円程度、冷蔵庫は平均6,000円程度、エアコンは平均4,700円程度、洗濯機は平均4,200円程度です(この金額は回収にかかる料金のみで、家電リサイクルのチケット料金ではありません)。パソコンの回収料金は平均3,000円程度です。

大量の粗大ごみの場合は、トラックに乗る量を全て回収してくれる料金パックを設定している業者もいます。軽トラ1台分の回収料金は約30,000円前後、軽トラよりも大きなトラックの回収料金は約60,000円前後程度のことが多いようです。

不用品回収の依頼における注意点は?

「自分では不用品だと思っている、家族にとっては不用品」でも、転売することで価値が出るものもあります。もし「これは価値がある不用品なのではないか」と思う品目をお持ちの場合は、「買取と処分」に対応してくれる業者を探すといいでしょう。単純に不用品として処分するだけでは処分代金がかかりますが、買取も行ってくれる業者の場合、買取が発生することで処分料金を抑えることができたり、買取金額の発生と処分費用の差し引きで利益が出ることもあります。

不用品回収を依頼する流れは?

時間がある場合は3社〜程度に見積もり依頼を取り、金額や条件を確認して比較して最終的に1社に依頼しましょう。急ぐ場合でも2社程度に相見積もりをとると比較できます。引越しや遺品回収など、不用品回収を急ぐ場合は早めに対処して決断をして進めていきましょう。

不用品回収業者の選び方は?

もし、不用品回収の中でも、遺品回収における「家の中にあるものを全てなんとかして処分したい」というような場合や、処分したいものの内訳がよくわからないものの場合は、遺品整理の資格を有している業者に依頼すると安心できます。

その他確認するべきポイントはいくつかあります。会社の住所と連絡先、代表者の氏名、担当者の氏名が明確であること。名刺やパンフレットがあり、インターネットにも情報があること。複数社の比較をした際に口コミ数が多く、かつ悪い口コミができるだけ少ないこと。事前に見積書の発行やPDFでメール添付など、記録に残る形で見積もりを提示してくれること。中古品を売買・交換するのに必要な古物商許可の資格と、産業廃棄物を収集、運ぶのに必要な産業廃棄物収集運搬業許可の資格を所有していること。これらのポイントを確認して、業者を決定しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

引っ越しや片付けをするとよく出るのが布団や着なくなった洋服などの生活用品、頂いて使わずにしまったままの食器類、ゴルフクラブやゲームなど趣味用品などは折を見て整理整頓をしたり処分をしたりしましょう。ものを所有するために場所を取るだけでなく、処分や転売にもお金がかかります。処分にお金をかけたくない方はフリマサイトなどを利用してもいいですが、時間がない方は不用品回収業者を活用して時間を有効に使いましょう。

また自分や家族だけでは運べない、処分できない大型の不用品、ゴミ屋敷などの片付けにも柔軟に対応してくれる不用品回収業社や便利屋はたくさんいます。節目節目で身の回りを整理整頓しましょう。