三重県家具塗装のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

三重県の家具塗装業者

ハウスアート

ニューユーザー

価格、技術、アフターフォロー全てに安心津市、松阪市を中心に三重県全域に対応。中間マージン一切無しの自社施工で安心の低価格、屋根塗装、外壁塗装、屋根瓦漆喰、屋根瓦ラバーならハウスアートにお任せ下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

アイ・エム電化は地域密着の電気工事店を営んでおります。 現在ではご家庭内で電化製品は様々な所で活躍しており、それだけに、 「突然家電が使えなくなった、故障してしまった」 というアクシデントに見舞われたことも少なからずあるのではないでしょうか。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

蛇口の交換から水まわりリフォーム、戸建住宅の給排水衛生設備工事、公共下水道切り替え工事まで行っております。 トイレが詰まったら、トイレが漏れたら、水道管が漏れたら、排水が詰まったら、悪臭調査、水栓金具の取替え、ここに水栓がほしいなど上下水道指定工事店である当社へお気軽にご相談下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社のこだわり  ・ご予算に応じたプランをご提案します。  ・責任を持って確実に施工します。  ・小さい工事、修理も即対応致します。  ・お客様がより快適に暮らせる住いづくり。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社 桑原板金工業では、三重県伊賀市を中心に屋根工事、外壁工事、樋工事、銅板工事、太陽光発電システムの設置工事など、建築板金全般を承っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

家の塗り替えをしようとお考えのお客様。 当社では昭和30年より塗装の仕事をしてまいりました塗装専門業者です。 最近では塗装は様々な種類の塗料がでています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

昔から、主婦(主夫)たるもの、我慢に我慢を重ね不自由を少しでも使いやすくすべく、知恵を出し改造してきました。それこそが、リフォームの始まりなのですが、プロの仕事は、それなりに集約された価値の有るものです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

和風の住宅を中心に仕事をしています。 日本の風土に合った和風住宅を得意としており、地元鈴鹿密着で数多くのお客様に快適な住まいをご提供してまいりました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

自然素材の健康住宅『木香の家』で快適な生活を提供します。 お客様が今後暮らしていく住まいをじっくり考え、設計します。お客様の要望を取り入れ、私もプロとして提案させていただきます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社では、ひのきや無垢などの自然素材を得意としています。自然素材の木のぬくもりを生活の中に取り入れてみませんか?温かみのある心地の良い空間をつくるお手伝いを致します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

三重県北部を中心に、建物の電気工事全般を承っております。地元に密着した電気屋さんとしてオール電化や住まいの防犯機器取り付け工事、配線工事など小さな工事のご相談から迅速丁寧に対応させていただきます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

海渡板金では、三重県四日市市を中心に活動しています。ちょっとした修理から、リフォームまで幅広く、対応しています。 屋根・外壁のサイディングやガルバリウムなど、お客様の思いに応える施工を行います。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

家具塗装業者をお願いしました

三重県における家具塗装業者の依頼例

よくある質問

家具塗装の料金はどのくらいかかる?

テーブルの塗り直しは2万円台〜面積が大きなものは6万円程度になることもあります。椅子は1脚2万円前後が平均価格のようです。

家具塗装は、多くの業者がテーブルの天板の塗り替え・塗り直しを受けています。業者によって、椅子やその他の家具の塗り直しも受け付けています。家具塗装の料金は、面積・使用する塗料・行う工程に応じて異なります。例えば天板全部を塗りなおすことと、一部の傷を補修することは、行う工程と料金が異なります。家具の塗装は、何種類かの塗料を何度か重ねるため、料金は行う塗装によっても異なります。さらに傷の補修も、できている傷の補修内容によっては「小さい傷だから安い料金でできる」「大きい傷だから高い料金になる」とは一概には言えません。

また、業者の規模に応じて値段が変わることもあります。傾向として、地域に根付いてサービスを提供しているような比較的規模の小さな業者は安価で、全国展開している家具インテリアメーカーなどの修理・リフォームは高価なことが多いです。

さらに塗装や補修の料金に加えて、配送の料金がかかります。家具は大きく、重量があります。配送料金は家具1つあたり数千円程度です。

家具塗装の依頼における注意点は?

家具塗装の工程は、業者によって異なります。現在の塗装を全て剥がして塗りなおす工程のみを行う業者もあれば、部分別の塗装(上塗りクリア、上塗り着色、など)を受け付けている業者もあります。家族代々受け継いでいる家具をお手入れしたい、まだ使える家具なのでお手入れをして人に譲りたい、手頃で手に入れた中古家具をリメイクしたいなど、気軽に相談してみましょう。

家具塗装を依頼する流れは?

数社に相談をして、1社に絞りましょう。各社の提案を比較して、最も納得できる内容と価格の会社を選びます。支払い条件は業者により異なります。分割で前金の支払いをして、終了したら残りを振り込む業者もあれば、作業前に支払わなければならない業者もあります。支払い条件と塗装・修繕の内容を確認したら配送などを通じて家具を業者に渡して、作業が完了したらまた配送などで家具が戻ってきて、仕上がりを確認したら終了です。

家具塗装業者の選び方は?

見積もりを依頼した時の提案内容と、これまでの作業実績(作業前後の写真など)を確認しましょう。見積もりを依頼する際には、「なんとなくこんな風にしたいと思っている」と、やや曖昧さを残して相談すると、業者の提案力や傾聴力を確認することができます。またこれまでの作業実績や内容を見せてもらい、「こんなふうにしてほしい」「こんな仕上がりにしてもらえるのであれば、ここに頼みたい」と思える業者を探しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

自分や家族は「この価格の、この工程で作業をしてほしい」と思っていても、家具塗装業者が確認した時に「それよりも、この作業の方がいい」と判断することもあります。そのような時は状況を詳しく確認して、電話や口頭ではなくメールなどで文章で内容を受け取って、読み直して、冷静に判断しましょう。

家具は、買い換えを検討していても、修理やリフォームで新品のように蘇ることもあります。逆に、思い入れや伝統がある家具でも、耐久性が落ちている場合は買い換えた方がいいこともあります。迷った時は気軽にプロに相談してみましょう。