秋田県家具塗装のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

秋田県の家具塗装業者

エコライフ秋田

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

話し相手から一大事まで簡単解決エコライフ 【エコライフ秋田】は 遺品整理や家事代行など、日常生活の中で起こりうる「困ったこと」にお呼び頂けたらすぐに馳せ参じます! 積雪の多い地方ならではの除雪作業においては、2017年2月にNHKの取材も受けました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

秋田県秋田市の佐藤金属工芸では屋根板金工事、太陽光発電、ルーフヒーターなどの屋根や金属サイディング等の外壁などのリフォームや、ロードヒーターなど承っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

塗楽建装

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

塗装(屋根、外壁、内装)を中心にリフォームなどを、幅広く行ってる会社です。足場組立作業主任者、2級建築施工管理技士 などの資格、その他建設機械などの資格もあります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

皆様の家の塗装をセンスのある職人がお手伝いします!請負工事、吹付工事、外壁塗装、床防塵塗装 足場工事、防水工事、足場からすべて自社施工なので他店での見積もりで高いと思ったら当社にお任せ下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

その中のどれだけが、住まい手みんなの安全・快適・健康な暮らしをいつまでも支え続けるのでしょうか? 子供の成長などにより変化するライフスタイルへの対応、重ねた年月に負けない性能、ますます大切になっていく省エネルギー&エコロジーへの意識・・・当社はオール電化と無垢材でを作った健康で快適な住まいご提供します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

呼吸する壁紙「マイナスイオンシート」や、珪藻土、クロスの張替え、防音フローリングなどの内装はおまかせください。 完全自社施工で丁寧に仕上げます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

~断熱から遮熱の時代へ~ 秋田に理想の家を作るということをモットーにお客様に住み良い快適な住まいを、満足していただける住まいを奥羽建設はご提案します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

自然素材を生かした高気密高断熱の和風・洋風の住まいをご提供しています! バリアフリーで家族に優しい住まいも。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

家具塗装業者をお願いしました

秋田県における家具塗装業者の依頼例

よくある質問

家具塗装の料金はどのくらいかかる?

テーブルの塗り直しは2万円台〜面積が大きなものは6万円程度になることもあります。椅子は1脚2万円前後が平均価格のようです。

家具塗装は、多くの業者がテーブルの天板の塗り替え・塗り直しを受けています。業者によって、椅子やその他の家具の塗り直しも受け付けています。家具塗装の料金は、面積・使用する塗料・行う工程に応じて異なります。例えば天板全部を塗りなおすことと、一部の傷を補修することは、行う工程と料金が異なります。家具の塗装は、何種類かの塗料を何度か重ねるため、料金は行う塗装によっても異なります。さらに傷の補修も、できている傷の補修内容によっては「小さい傷だから安い料金でできる」「大きい傷だから高い料金になる」とは一概には言えません。

また、業者の規模に応じて値段が変わることもあります。傾向として、地域に根付いてサービスを提供しているような比較的規模の小さな業者は安価で、全国展開している家具インテリアメーカーなどの修理・リフォームは高価なことが多いです。

さらに塗装や補修の料金に加えて、配送の料金がかかります。家具は大きく、重量があります。配送料金は家具1つあたり数千円程度です。

家具塗装の依頼における注意点は?

家具塗装の工程は、業者によって異なります。現在の塗装を全て剥がして塗りなおす工程のみを行う業者もあれば、部分別の塗装(上塗りクリア、上塗り着色、など)を受け付けている業者もあります。家族代々受け継いでいる家具をお手入れしたい、まだ使える家具なのでお手入れをして人に譲りたい、手頃で手に入れた中古家具をリメイクしたいなど、気軽に相談してみましょう。

家具塗装を依頼する流れは?

数社に相談をして、1社に絞りましょう。各社の提案を比較して、最も納得できる内容と価格の会社を選びます。支払い条件は業者により異なります。分割で前金の支払いをして、終了したら残りを振り込む業者もあれば、作業前に支払わなければならない業者もあります。支払い条件と塗装・修繕の内容を確認したら配送などを通じて家具を業者に渡して、作業が完了したらまた配送などで家具が戻ってきて、仕上がりを確認したら終了です。

家具塗装業者の選び方は?

見積もりを依頼した時の提案内容と、これまでの作業実績(作業前後の写真など)を確認しましょう。見積もりを依頼する際には、「なんとなくこんな風にしたいと思っている」と、やや曖昧さを残して相談すると、業者の提案力や傾聴力を確認することができます。またこれまでの作業実績や内容を見せてもらい、「こんなふうにしてほしい」「こんな仕上がりにしてもらえるのであれば、ここに頼みたい」と思える業者を探しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

自分や家族は「この価格の、この工程で作業をしてほしい」と思っていても、家具塗装業者が確認した時に「それよりも、この作業の方がいい」と判断することもあります。そのような時は状況を詳しく確認して、電話や口頭ではなくメールなどで文章で内容を受け取って、読み直して、冷静に判断しましょう。

家具は、買い換えを検討していても、修理やリフォームで新品のように蘇ることもあります。逆に、思い入れや伝統がある家具でも、耐久性が落ちている場合は買い換えた方がいいこともあります。迷った時は気軽にプロに相談してみましょう。