新潟県フードコーディネーターのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

新潟県のフードコーディネーター

Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...

実際の依頼例

新潟県におけるフードコーディネーターの依頼例

よくある質問

フードコーディネーターの料金はどのくらいかかる?

フードコーディネーターの料金は、量や内容に応じて変動しますが数万円〜数十万円など幅があります。フードコーディネートだけを仕事にしている人、撮影も手がけることができるコーディネーターなど、依頼できる仕事の幅は異なります。確認しましょう。

フードコーディネーターの依頼における注意点は?

フードコーディネートには資格があります。資格のあるコーディネーターを選ぶと安心して仕事を依頼しやすいと言えるでしょう。資格を有しているコーディネーターは、食文化・食に関連する健康と栄養と安全・食環境のデザインやテーブルマナー・食に関連する経済や経営を学んでおり、コーディネートに関する包括的な知識を有していると言えるでしょう。

フードコーディネーターを依頼する流れは?

何人かのコーディネーターに連絡を取り、これまでの作品や実績を見せてもらい見積もりを取り、面談も行いましょう。仕事内容にもよりますが、人柄も大切な要素です。また、資格を有していなくても実績のある人はいます。

フードコーディネーター業者の選び方は?

コーディネーターがこれまでに携わってきた仕事や現場、実績を確認しましょう。写真や内容なども見せてもらうといいでしょう。フードコーディネーターには国家資格はないため、新製品の開発や新メニューの考案などの場合は、管理栄養士の資格などを有するフードコーディネーターを起用するといいでしょう。

その他気を付けるべきポイントは?

フードコーディネーターの仕事は様々ですが、食品会社や飲食店へ新商品の開発やメニューの提案、雑誌やテレビやCMのための料理提案や調理・器選び・盛り付け・テーブルコーディネート、飲食店や食に関連するイベントの企画などを依頼することができます。