滋賀県ドアノブの修理・交換のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

滋賀県のドアノブの修理・交換業者

東近江の住宅のリフォームなら当社に。初回見積無料!東近江市の比較的農村地域で工務店を経営しています。大手住宅メーカーの施工管理経験が10年以上あり、現在は実家に戻り地域の方々に住宅メーカーで得た経験をもとに地域の方に安心・丁寧な住まいづくりをご提供しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は昭和45年の創業以来、より頑丈で、健康に良い住宅の追求をして参りました。 そして、自然素材を使用した「健康回復住宅」に行きついたのです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

みなさまのくらしをサポートします!株式会社ジーザックは、滋賀県、京都府を中心にリフォーム事業とハウスクリーニング事業を展開する地域密着型企業です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

困った時は便利屋(^_^)日曜大工Papa?ネゴロマン(根来達広)へ! もともと近畿大学理工学部建築学科卒の設計上がりで、新築メインでやっていましたが、不況と脳梗塞が重なり、リハビリがてらに職人の仕事を始め、三年間修行した後、便利屋として再デビューを果たした不死身の男です(笑) 一家に一台あると便利な男ですので、困った時には電話を下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

風工房

ニューユーザー

常にお客様に安心していただける、ご不安を解消していけるような仕事をしていきたいと思っています。 「リフォーム費用がいくらかかるのか心配・・・」ご安心下さい!! 当社は、安心・安全をモットーに掲げ、お客様目線でご依頼を承っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ケ健康住宅 イ一番(地域) ズ住まう喜びを感じる家造り 当社は皆様の夢を実現するという希望と同時に、大きな不安と悩みを解決するというスタンスを常に持ちつづける会社です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

私ども小出建設は、『明るく楽しい家創り』を理念とし、豊かな暮らしを育む住宅の新築・増築・リフォームから、社会的資産ともいえる公共・文化施設の建設をしております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

木は、住宅建築に一番欠かせない建材です。弊社は、その木の温もりと素晴らしさを十分に生かすことができる、在来工法を得意としております。 住まいの事も、人の事も、自然の事も十分に考え、全てが一体となれる、優しい環境造りを目指しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

エクステリア・造園・外構の設計施工管理を主に行っております。小規模外構の工事から、特殊なエクステリア、造園工事、又庭木の剪定まで幅広くご対応いたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社はお客様の満足を第一に考えた、親切・丁寧な屋根工事、内外装工事を心掛けております。特に他社との違いは、滋賀県内でも唯一の“FCシーリングマジック加盟店”です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

おじいさんの頃(この道約60年)から工務店を開業しています。以前(12年前)は父親(2代目)と二人三脚で仕事をしていましたが今は1人で仕事をしています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

『無添加骨太住宅』を指針に、新築注文住宅では自然素材をふんだんに使った心地よい家をご提供しております。人に優しく、自然に優しい住環境づくりをモットーに、お客様第一の施工が当社の家づくりの基本です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

ドアノブの修理・交換業者をお願いしました

滋賀県におけるドアノブの修理・交換業者の依頼例

よくある質問

ドアノブの修理・交換の料金はどのくらいかかる?

ドアノブの修理・交換の料金の合計は、修理・交換の作業料金と、新しいドアノブの料金から構成されます。そして業者によって出張代金・駐車料金・土日祝日年末年始料金・時間帯料金(早朝や深夜など)が加算されることもあります。室内の、鍵のないドアノブの修理料金は約7,000円前後〜2万円程度、交換料金も約7,000円前後〜2万円程度、新しいドアノブの料金は約8,000円〜2万円程度です。

ドアノブの修理・交換の依頼における注意点は?

料金について、ドアノブの種類が特殊である、特殊な工具や技術が必要である、鍵がついている、握り玉タイプではなくてレバータイプであるなど、状況や条件に応じて修理・交換の料金が前後することがあります。また、特に交換にかかる時間について、交換希望の新しいドアノブは、在庫がなければ取り寄せた上で対応することになるため即日交換対応ができないこともあります。

また、新しいドアノブだけを手配済みで、取り付けの作業だけをしてくれる業者を探すような場合、新しいドアノブがドアに合わなかった場合は取り付け作業を行うことができないため、ドアノブの交換を検討する際は検討段階から相談して、知識のないまま新しいドアノブだけを先に購入しないようにしましょう。

ドアノブの修理・交換を依頼する流れは?

出張や見積もりは無料の業者がほとんどですが、実際に見積もりに来てもらうと、その場で料金を提示される際に「来てもらって点検もしてもらって見積もりも出してもらって、断りづらい」という心理状態になることも。複数の業者に大体の金額感を電話やメールで確認しましょう。

「実際にドアノブの状態を見ないと金額は提示できない」と言い張られるようなことがあれば、業者に来てもらう時間には家族や友人にも立ち会ってもらいましょう。複数の業者の見積を比較することは普通のことです、いくつかの業者の見積もりを比較して1社に絞りましょう。1社に決めたら修理・交換作業をしてもらい、料金を払って終了です。

ドアノブの修理・交換業者の選び方は?

ドアノブの修理・交換代金において、多くの業者が「8,000円〜」というような表示を行なっています。つまり、最低8,000円かかることはわかるが、上限は見積もりをとってみないとわかりません。上限を記載していない業者は「結局いくらかかりそうなのか」をはっきりさせてもらうと安心して依頼できます。逆に、上限を明記している業者は親切であると判断できます。

その他気を付けるべきポイントは?

賃貸物件に住んでいる場合は管理会社に確認しましょう。管理会社が修理や交換を全て手配してくれることがほとんどです。