長野県大学受験のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

長野県の大学受験の家庭教師

アーネスト英語学院は、様々な方法で、生きた英語を楽しく吸収できます。挨拶、歌、エクササイズ、工作、読み聞かせなど、色々な角度から、英語を学びます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

家庭教師センターは、生徒・ご家族・先生との対話を多く行いながら、1.1対1の個人指導 2.生徒と先生の関係をしっかりサポート 3.地元密着の当センターは分からない事などすぐに対応 といったメリット生かして指導いたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

◇◆◇マツモトアートセンター◇◆◇ 1、対象 (1)高校生 (2)大学受験生 2、クラス体制 (1)絵画(油絵・日本画) (2)彫刻 (3)デザイン・工芸 (4)映像・アニメーション (5)建築 (6)教育大学系美術 3、コース内容 (1)昼間部 (2)夜間部 (3)基礎科 (4)週1・週2・週3コース (5)土曜日コース 4、その他 初心者教室(美術のきほんの「き」教室) 油絵教室 ◆◇◆こども美術研究所◆◇◆ 制作の過程には豊かな「気づき」が隠されています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

生徒の適正・学力・希望等により、大学進学コース・エンカレッジコース・通信制サポートコースなどのコース選択や授業の始業時間、カリキュラムの選択が可能です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

~上田市の進学塾 学研CAIスクールは ITを活用した効果的な完全個別指導だからできる、オーダーメイドのカリキュラムと指導方法で目標達成へと導きます~ ★。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

就学前の幼児から園児・小中学生・大人まで、お客様の目的や要望に応じた指導をいたします。 幼少期はイースターやホロウィーンなど様々なイベントを通して、英語への積極性を育てます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

■□■理念■□■ ◎中学生(含む小学5年生以上)・高校生にとっての「理想の学習道場」です。 ◎変化の時代に対応した確かな生き方とその基礎となる学力を身につける「学び育つための塾」です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

《美大受験実技指導》 ◆デザイン科◆工芸科◆建築科◆映像科 デッサン / 平面構成/立体構成 / イメージ表現 *目標大学に合わせ徹底指導 *学科過去問配布 *夏季、冬季、入試直前講習あり 《2016年現役合格実績 ホームページに詳細掲載》 国公立大学 (金沢美術工芸大学・筑波大学・富山大学・長岡造形大学) 武蔵野美術大学 多摩美術大学 東京造形大学 女子美術大学 日大藝術学部 桑沢デザイン研究所…等 ※2016年こもろ美塾実績 受験生の希望、実力に合わせ丁寧に指導いたします!! []。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

プロ家庭教師による完全個別指導 ●授業は毎回生徒一人に教師一人が担当します。 ●昼間や夜遅い時間でも指導に伺います。 ●学校の授業が終わってから、また部活動が終わって帰宅して遅い時間になっても指導できます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

大学受験の家庭教師をお願いしました

長野県における大学受験の家庭教師の依頼例

よくある質問

大学受験の料金はどのくらいかかる?

大学受験の家庭教師の時給の相場は数千円〜1万円前後です。ただし「家庭教師から指導を受けているだけ」では、周囲と比較してどの程度の位置にいるのか、など「集団の中での自分の位置」などはわかりづらいです。定期的に集団の模試を受けるなど、自分と周囲の差を確認するアクションを起こす必要があります。

大学受験の依頼における注意点は?

大学受験の家庭教師における個別指導は、より直接的な指導を受けることができます。塾などの集団指導が合わない人や、集団指導が物足りなくよりハイレベルな指導を望んでいる人に向いています。最初に用意される参考書のほか、生徒の理解度や進み具合に応じて参考書を変えたりオリジナルのテキストを用意したりと、自由度の高い指導をする先生もいます。

大学受験を依頼する流れは?

複数の家庭教師から授業を受けてみて、わかりやすい家庭教師を採用しましょう。予算よりも「わかりやすさ」「苦手科目をしっかりと教えてくれること」を優先できるといいでしょう。支払い方法は業者や教師に応じて異なるため、指定の支払い方法で支払いを行います。

大学受験業者の選び方は?

これまでに教えてきた生徒を希望校に進学させた実績があるかどうか?を重視しましょう。本人がどこの大学に行っていたかどうかは、つまり本人が勉強をしてきた実績であって、他人を導いた結果ではありません。自分で理解することと、人がわかるように説明して導いてあげることは別のスキルです。これまでの「教師としての実績」を確認しましょう。また実績の高い人気の先生でも、相性が悪ければその期待する結果が得られないということにもなります。

その他気を付けるべきポイントは?

独自の入学試験を課している私立大学を志望している場合や専門性の高い大学を志望している場合は、その大学に進学をさせた経験の多い先生のほうが、傾向や対策などのノウハウの蓄積が多く、的確なアドバイスをもらえるでしょう。また逆に、国公立大学を志望している場合は、センター試験対策をしっかり行える先生を選べば、より自分にあった授業をしてもらえるでしょう。