07/31/2019

身体や健康、人生に対して悩んでいる方の役に立っていきたい〜健康革命家 山口 敬志さま

Zehitomoで活躍いただいているトレーナーの山口 敬志さんは、小学校・養護学校の教員免許と中学校・高等学校の保健体育教員免許を保持しながら、パーソナルトレーニングを中心に様々なサービスを企画・運営していらっしゃいます。

熱い気持ちで、トレーニングにとどまらないサービスを提供し続ける山口さんをご紹介します。

失敗をきっかけにして起業に至る

– 「卒業してすぐ働くだけが人生じゃない」

「今から約15年前の就職活動全敗が一つのきっかけになっていると思われます。一浪して、国立の大学に入学しました。大学時代は柔道で国体に2度出場やサンボ全日本選手権準優勝という結果を残し、学業も単位を落とすこともなかったのですが、就活はことごとく失敗してしまいました。」そのことで、落ち込んでうつ状態を経験したそう。

「しかし『卒業してすぐ働くだけが人生じゃない』という言葉を大人にもらい、就職しない道を選択しました。」と山口さん。

「午前中は小学校の体育非常勤講師で、午後はジムのトレーナー、夜は障がい児教育の勉強をしながら大学に通いました。」

– 柔道着で、世界とつながった

「その合間に、ザックに柔道着を入れて世界を旅しました。マサイ族と会ったり、タイの山奥へヒッチハイクして行ったりと現地の方々と交流をしながら見聞を広めて、様々な価値観を体験することができ、生き方が180度変わりました。

『自分が周りの人にとって役に立つことは何か?旅をしながらも働けるのは何か?』と消去法で残ったのがトレーナーでした。」

– 3足のわらじを履いていた。けれど、1足に選んだ

1年間の小学校非常勤体育教師、ジムトレーナー、障がい児教育の学生という3足のわらじから、ジムのトレーナーになることを選択したという山口さん。

「ちょうど働いているジムで社員募集の告知があったため、応募して、運よく合格しました。外資系のマシンメーカーで、日本各地のフィットネスクラブの研修等に関わらせていただきながら身体に対する知識や、接客に対することなどを学ばせていただきました。」

「ちょうど3年が経ち本社勤務が続いた頃に、自問自答して、『私は身体や健康、人生に対して悩んでいる方と直に接して、役に立っていきたい』と答えが出て、退職しました。現在はフリーのパーソナルトレーナーとして10年前から活動しています。」

– パーソナルトレーナーにとどまらない活動を行う

パーソナルトレーナー 千代田区 山口敬志さん

(山口さんの主催するリトリートのお写真。無断転載厳禁。)

「当初から2つのフィットネスクラブと1つのカフェ内でのパーソナルトレーニングセッションは変わらずに行いつつ、空いた日時で様々なイベントや企画を実施しています。特に富士登山やリトリートなどの企画は、一生忘れられない思い出になると好評を頂いています。」

リトリートとは、「日常の生活空間から物理的に離れて、リフレッシュすること」などの意味で、近年注目度が上がっているリフレッシュ方法です。

「富士登山やリトリートは、いらっしゃる方の9割が紹介で来てくださっています。また5年前にオープンした千代田区のパーソナルスタジオも、ご紹介のご縁で皆様に来ていただいています。

お陰様で独立して10年、大変なこともありますが、型にはまらずに楽しくパーソナルトレーナーや様々な運動・健康関連のお仕事ができています。」

現在のお仕事について教えてください

パーソナルトレーナー 千代田区 山口敬志さん

– 今はどのようなお仕事、どのような事業を展開していますか?

「現在は、パーソナルトレーニングを軸にしながら、多くの仕事をしています。」と山口さん。

〇ジョギングクラブの代表
〇ダイエット塾の講師
〇パーソナルスタジオの代表
〇企業等での健康・運動教室講師
〇トレーナー育成道場運営
〇富士登山企画・立案・サポート
〇各種ハイキング・登山サポート
〇リトリートの企画・立案・サポート
〇メディカルフィットネスへのプログラム監修
〇ご縁があった方とのコラボ企画(カウンセラー・コーチとのタイアップ、味噌づくり企画、お芝居企画、日本酒の会)

パーソナルトレーニング指導にとどまらない、さまざまな角度での健康増進イベントを企画実行していらっしゃいます。

ご自身が代表をつとめるジムについて

パーソナルトレーナー 千代田区 山口敬志さん

– 千代田区のジムと埼玉のジム、お客様の客層やご要望などは異なりますか?

「千代田区のジムは、主に40代~70代の方を中心に、健康で快適に生きたいと考えている方が受けに来られます。

埼玉のジムでは、マラソンで記録を出したい、結婚式に向けて体重を落としたいなど明確な要望がある方が多いです。」と、山口さん。東京都と埼玉県、実に興味深い違いが感じられます。

– どのような人に今後トレーニングを受けに来てほしいですか?

「こんな私でもトレーニング大丈夫かしらと思っている方、健康で快適な日々を暮らしたいと思っている方、自分の健康は自分で守りたいと思っている方、何か楽しいことをしたいと思っている方など、どんな方でも歓迎しています。

健康革命家であるわたし、山口敬志に、少しでも興味を持ってもらった方にはぜひ、まずはお気軽に来ていただけたら幸いです。」

パーソナルトレーナーとしての山口さん

パーソナルトレーナー 千代田区 山口敬志さん

(山口さんのトレーニングの様子。無断転載厳禁。)

– 悔いなく「この人生でよかった」と思える人を増やしたい

「最後の時に、『この人生で良かった』と悔いがなるべくないような人生を送れる人を増やしたいと思っています。

健康に不安を抱えている人やどこかを故障している方には、健康で元気になる方法(運動指導やコンディショニング)を行います。また、元気になった方には、心豊かになる方法(様々なイベントや企画、やってみたいや夢を形にするお手伝い)を行っています。」

– 山口さんならではのサービスの特長を教えてください

パーソナルトレーナー 千代田区 山口敬志さん

(山口さんの主催するリトリートのお写真。富士山に登った。無断転載厳禁。)

「私自身が型にはまらず枠に捉われていないことと、指導の幅が広いため、競合他社はいないようです。
運動や健康指導はもちろんのこと、人生に関する様々な問題や悩みに対してもできる限りでサポートさせていただいています。」

「人生を豊かにするために、非日常を体感する活動(登山やリトリートなど)も適宜行っています。

また様々な人脈や多様な職種のクライアントから、紹介や橋渡しも積極的に行っています。例えば『こんな人を探しているんです』『周りにいますか?』と聞かれることも多いのですが、思い当たる人が多いので、ご紹介できることが多いんですよ。」と山口さん。人脈の広さを感じます。

– ご自身の事業にかける想い

パーソナルトレーナー 千代田区 山口敬志さん

(山口さんの主催するリトリートのお写真。無断転載厳禁。)

「自分自身もクライアント(お客様)も、人生が楽しく、自然体で働いたり、生活していけるように心掛けています。私にとっては、呼吸することと同じように、自然に自分の仕事を行っています。」

Zehitomoについて

パーソナルトレーナー 千代田区 山口敬志さん

– Zehitomoをきっかけにつながったお客様について

「ゼヒトモで出会ったクライアントとは、当初はランニング指導だけでしたが、信頼関係が構築されて双方の持っている人的リソースを活かしたビジネス等のお話などもできています。

また新たな世界やビジネスが広がりそうです。

Zehitomoは、クライアントの特徴や望み、希望パーソナルエリアが明確に書かれているので、必要な人に必要なオファーを出しやすいです。」

「今後は、『本気ならZehitomo!』と、優良なマッチングサイトとして発展してほしいです。私がこれから出会う方と、Zehitomoを利用する方との間で多くの方々の笑顔に結びついていったらと思います。」

山口さんの今後の展望

「今後の私のビジネスは、『あなたにお願いしたい』と頼まれた仕事や自分がやってみたいと思った仕事などを、自然体で行っていきたいです。『地球に生まれてきて良かった』と思える人を増やせたら幸いです。」

パーソナルスタジオ「earth」山口 敬志さん

「自分の健康は自分で守る」というモットーに、運動指導はもちろん、一人一人の価値観や性格、ライフスタイルを尊重した健康指導を行う。小学校・養護学校教員免許、中学校・高等学校保健体育教員免許を保持。小学校非常勤体育教師〜マシンメーカ所属トレーナーを経て、2009年に独立。

パーソナルトレーナーを探す

自分もパーソナルトレーナーとして仕事を探す

近所のプロを呼ぼう