12/04/2017

【ジャズダンスとは?】歴史やジャンル、衣装・髪型・曲も解説【プロ監修】

健康志向の高まりで手軽に楽しく体を動かせるダンスの人気が高まっています。仲間と一緒に音楽に合わせて体を動かし、時には人前でダンス作品を披露するなど、コミュニケーションややりがいを得られることもポイントです。

生活の身近なところで目にする機会も多いジャズダンスを詳しく解説していきます。

この記事には、Zehitomo で活躍していらっしゃるダンスのプロより、ご意見をいただいています。

ジャズダンスとは?

ジャズダンス とは ジャズダンスレッスン ダンスレッスン ゼヒトモ zehitomo

「様々なダンスのベースとなっているダンス」と言われます。

「身体を引き上げること」や「身体の軸」を意識したバレエの動きに、ヒップホップの持つ自由な要素を取り入れたダンスがジャズダンスだ、とも言われます。

柔軟性・筋力・リズム感・表現力とを存分に味わうことのできるジャンルで、宝塚や劇団四季、引退宣言をなさった安室奈美恵さんなども踊っています。定義はありませんが、私たちが目にするダンスのほとんどのダンスがジャズダンスです。

ジャズダンスの歴史

ジャズダンス とは ジャズダンスレッスン ダンスレッスン ゼヒトモ zehitomo

1920年ごろにアメリカで演奏されるようになった「ジャズに合わせて体を動かしていたもの」がジャズダンスの起源です。

ニューオリンズで生まれたジャズダンスはアフリカのコンゴ舞踊がルーツと言われていて、当時は黒人の社交ダンスやプロの黒人ダンサーが踊っていました。しかし、白人たちにとって、ジャズダンスのルーツはヨーロッパ発祥のタップダンスだという説もあります。

このように、アメリカで生まれたと言われるジャズダンスは、世界中の文化が融合したアメリカらしく、複雑で自由な発展をとげました。

現在のジャズダンスで使われる曲はジャズだけではありません。また、発展の過程でバレエやストリートダンスが応用されるなど、はっきりとした型がないのがジャズダンスの魅力であるとも言えます。

だた、世界中のダンサーが切磋琢磨しているので表現も多様化しています。ジャンルの定義もダンサーやスクールなどによって違うことも多いです。参考までにいくつか紹介します。

ジャズダンスにはどのようなジャンルがあるの?種類とその特徴6つつ

ジャズダンス とは ジャズダンスレッスン ダンスレッスン ゼヒトモ zehitomo

(※釜谷あすり先生のレッスン風景。無断転載不可)

1.ジャズダンス

様々な国の文化を取り入れて複雑に進化したものがジャズダンスです。特定の「型」が決まっていないことから自由なスタイルで表現ができるのが魅力です。

日本で普段よく目にするCMやアイドル・アーティストのダンスパフォーマンスはほとんどジャズダンスに分類されます。ジャズダンスをベースに細かい特徴に特化したジャンルに分かれていきます。

2.ヒップホップジャズ

ヒップホップジャズは「ヒップホップの要素が入っているジャズダンスのこと」とも言われるそうです。元々はジャズに合わせて踊っていたジャズダンスを、ヒップホップの音楽に合わせて踊るスタイルとも言われます。

対して、ジャズヒップホップは「ジャズの要素が入っているヒップホップダンスのこと」とも「ジャズダンスをベースにヒップホップの要素を取り入れているもの」とも言われます。しかしこれらを「逆だ」という意見もあり、明確に定義づけられているものではありません。

即興演奏が特徴のジャズとは違い、一定のビートに合わせることでノリやグルーブを重視している点が特徴です。ビートに合わせて体を上下させる運動が多く、リズム感が求められます。

3.ジャズファンク

「歌や曲に合わせて踊り、キレや美を追求します。女性の持つセクシーさや身のこなしを磨いて表現していくジャズダンスのこと」という意見もあれば、「リズム感やスピード感を重視したジャズダンスのこと」という意見もあります。ジャズファンクも、明確な定義はありません。

音楽上でのジャズとファンクの区分けは「ジャズは聞くための音楽、ファンクは踊るための音楽」なのだそうです。

4.R&Bジャズ

R&Bに合わせて踊るジャズダンスです。黒人がルーツのR&Bでは、独特のノリやリズム感が求められます。

5.ヒールジャズ

靴底につけた鉄板を鳴らしながら踊るタップ・ダンスはジャズダンスのルーツにもなっています。ヒールジャズではフットワークやステップを中心にしたダンスを行います。

6.ストリートジャズ

ストリートジャズも、明確な定義はありません。2で紹介したジャズヒップホップ、4で紹介したR&Bジャズを総称して、ストリートジャズと呼ばれることもあります。

しかし「ジャズダンスをベースに、ダンサーやインストラクター達が自分たちの感性で様々なジャンルのダンスを取り入れたもの」とも言われます。

ジャズダンスの衣装とは?

ジャズダンス とは ジャズダンスレッスン ダンスレッスン ゼヒトモ zehitomo

(※釜谷あすり先生のレッスン風景。無断転載不可)

男性

形から入るということも大事ですが、まずは『動きやすい服装』であることが重要です。
男性であれば、ぴったりしすぎないちょうどいい緩さのストレッチパンツがおすすめです。
上はシンプルなTシャツを着ていらっしゃる方が多いです。
全身ブラックなどでキメるとかっこいいと思います。

女性

男性と同様、まずは動きやすい服装であることが重要です。
バレエグッズで有名なChacottさんでは、ジャズダンスにも最適なストレッチパンツがあるのでおすすめです。
自分の脚の長さや腰幅などに合ったものを選ぶと脚がスラっとスタイルが良く見えます。
上は、Tシャツやタンクトップがおすすめです。

釜谷あすり先生が考える『ジャズダンサーにおすすめの衣装』や、先生の衣装のこだわりがあれば教えてください!

私がダンスを踊る際に衣装で気をつけているのは『どの角度からも美しいシルエット』になることです。
私は身体にぴったりとした、ラインが出るような衣装がより良いと思っています。

ターンが多い振付の時には、なるべく風抵抗が少ないぴったりとした服装だと踊りやすく綺麗に見えますし、女性らしさも表現しやすいです。

ジャズダンスの髪型とは?

髪が長い人

髪をしっかりポニーテールで束ねるのがベストだと思います。
ただし、束ねる位置ですが頭の中部ですと、仰向けで寝ながらするストレッチなどをする際に困難になりますので、
下の方もしくは、高めのポニーテールが良いです。

髪が短い人

短い方は、そのままでも結構ですし
前髪や横の髪の毛が気になる方はアメピンなどでしっかり留めると踊りやすいです。

釜谷あすり先生が考える『ジャズダンサーにおすすめの髪型』や、釜谷あすり先生の髪型のこだわりがあれば教えてください!

ジャズダンス とは ジャズダンスレッスン ダンスレッスン ゼヒトモ zehitomo

(※釜谷あすり先生のレッスン風景。無断転載不可)

ダンスに慣れてきたら、ぜひ『髪を味方』にして踊ってみてください!
女性の目線での意見ですが、髪の毛はダンスを踊る上での魅力的にみせる武器になります。

映画フラッシュダンスの有名なシーンでも、髪をふり乱し全身で楽しく踊っていますよね。
長い人も短い人も関係なく、ターンやジャンプをした時に、自分の髪がどう動くのかを研究し、知っておくと髪まで味方につけて踊れます!

有名なジャズダンスを紹介!6つ

ジャズダンス ゼヒトモ zehitomo

1.東京ディズニーリゾートのステージ

パレードなどで見られるダンスはすべてジャスダンスがベースです。ショーを魅せるための表現だけでなく、子供から大人まで誰でも楽しめるように、喜怒哀楽をはっきり表現しているのも特徴です。

2.宝塚

華やかな衣装が特徴的な宝塚ですが、こちらのダンスもベースはジャズダンスです。バレエの要素が多く感じられますが、ジャズダンスは宝塚の受験科目にも入っています。ステージで培った経験を生かして、宝塚卒業後にダンス講師になるOGも多いです。

3.劇団四季

集団でのシアターダンスにはジャズダンスの基礎が欠かせません。こちらもオーディションではジャズダンスが試験されます。

4.武富士のコマーシャル

レオタード姿でピッタリと息の合った演技を披露したCMでは最後の決めポーズも話題に。ジャズダンスの知名度が一気に広まるきっかけにもなりました。

5.映画「フラッシュダンス」

1983年に公開された映画で、プロダンサーを目指して日夜働く女性が主人公です。ダンスシーンが豊富で、音楽ヒットしたことから、映画をきっかけにダンスに興味を持ったという人も多いです。

6.AKB48などのアイドルダンス

日本のエンターテインメントでアイドルの存在は無視できません。華やかな衣装と個性を生かした表情豊かなパフォーマンスが魅力ですが、アイドルのダンスもベースはジャズダンスです。

ジャズ以外の音楽にも合わせて踊る、とは前述のとおりですが、J-popやアイドルソングにも合わせられるジャズは本当に奥が深いです。

ジャズダンスで使いたい曲や歌手を紹介!4選

ジャズダンス ゼヒトモ zehitomo

1.Rather be

2014年イギリスのClean Banditが発表したRather be。エレクトロポップサウンドに合わせたダンスを「踊ってみた」動画が世界中でインターネットにアップされ話題になりました。

日本では新進気鋭のダンサーとして注目度の高い菅原小春さんのパフォーマンスが絶賛されています。

2.closer

アメリカのThe CainsmorkersがリリースしたCloserは2016年のデジタルセールスやストリーミング配信数を集計したデジタルヒットランキングの3位を記録しました。その人気からリミックスやカバー曲も多く製作されていて、ダンス曲としても広く使用されています。

サウンドはEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)という今世界中で流行しているジャンルですが、音楽シーンの発展に合わせてダンスも進化してく点が面白いです。

3.UPTOWN FUNK

マーク・ロンソンがブルーノマーズをボーカルに迎えたUptown Funkは2016年のグラミー賞の最優秀レコード賞をに輝く大ヒットになりました。本人たちのかっこいいダンスが満載のMV(2017年11月現在でなんと27億回再生!)も話題になり、楽しく陽気に踊れる曲ということでダンサーたちの間でも大人気の曲です。

4.Lady GAGA

デビュー前の下積み時代にはNY近郊のクラブでダンサーとして生計を立てていたLady GAGAは奇抜な衣装だけでなく、ダンスパフォーマンスも超一流で、日本でも人気の高い女性アーティストです。

リリースする曲に合わせたコンセプトでMVや振り付けを作りこんでいるので、真似をしてみたいというファンが多いです。

釜谷あすり先生のおすすめ!ジャズダンスで使いたい曲や歌手を紹介!3選

1.Get Up ft.Chamillionaire(Ciara)

サビだけでなく1番最初の始まり方やAメロ、Bメロもしっかり存在感があるので
大人数で踊るときにグループを分けて踊るのに最適です。

2.Stay(Zedd,Alessia,Cara)

私が最高に好きな曲の一つです。
サビ前の、印象的な歌詞とテンポは人を惹き付けるポイントです。

3.Break a Sweet(Becky G)

世界の有名なダンスアーティストも使用している曲。
力強い女性の声を活かして、ぜひ力強いパワーがみなぎるようなジャズダンスを踊ってみてください!

東京の有名なジャズダンススタジオ10選

ジャズダンス ゼヒトモ zehitomo

1.BROADWAY DANCE CENTER

30年以上にわたり、ジャズダンスだけでなくヒップホップやバレエなど多様なジャンルのダンスを指導しています。教えるだけでなく、披露の場を積極的に設けていて、世界11か国でダンス公演も行っています。

広い視点でダンス技術を磨くことができ、ワールドクラスで活躍するダンサーや振付師を多く輩出しています。

2.ダンススクールカーネリアン

1クラス10人までの少人数制で、大人の初心者でも楽しく体を動かすことができる教室です。痩せたい・美しくなりたい・好きな曲で楽しく踊りたいなど、目的に応じたクラス設定なので、ダンスのジャンルがたくさんあってどれを選べばわからないという方でも安心です。

アニソンクラスやK-POPクラスなどでは共通の趣味の交友関係も広がりそうです。

3.東京ダンスヴィレッジ

20・30代の女性向けの超初心者コースが人気です。ダンスが全く初めてという方に特化したカリキュラムなので、無理なく楽しく続けられます。超初心者コースを修了した方や、小さいころの習い事でジャズダンスの経験がある方は、初級コースへ進んでレッスンが出来ます。

ウェアと飲み物とタオルを持参するだけで体験レッスンが受けられます。

4.DANCEWORKS

渋谷に4つのスタジオを構える、ダンス経験者専門のスタジオです。初級クラスや基礎クラスはありますが、どれも経験者に向けた基礎的な内容になっているので、本格的にダンスを学びたい方にオススメです。年間30以上のイベントを通じて豊富な舞台経験を詰んでいきます。上を目指す仲間とともに切磋琢磨してダンスの技術を磨くことができます。

5.ツーステップ

生徒の要望に合わせたレッスンなので初心者の方でも通いやすいです。また、社会人はチケット制になっているのでスケジュールに合わせやすいです。84㎥もある大型のスタジオはレンタルも可能で、月~木の14時までなら2時間で4,000円と格安です。公演前のリハーサルなどでも使えるのでおすすめです。

6.浦辺日佐夫ジャズダンススタジオ

創立から50年が経っている「日本で一番歴史のあるジャズダンススタジオ」です。ヒップホップのリズムとバレエの技術、そして表現力が求められるジャズダンスを「総合ミュージカルダンス」と位置づけ、初心者から上級者までを指導しています。

HPでは公演の画像や動画も豊富に公開されています。

7.スタジオ・ハートビート

子どもの習い事から60・70代のシニアまで家族みんなでダンスを楽しめるスタジオです。子連れで楽しめる親子ダンスも人気です。自由なスタイルがジャズダンスの魅力ですが、ジャズ・ファンクやヒップホップ・ジャズなど細かいスタイル別にたくさんクラスが設定されています。HPではスタジオの様子も動画でチェックできるので、どういうダンスがしたいのかを決める際に参考にできます。

8.DANCE STUDIO FIRST

渋谷駅から徒歩3分という好立地で、すべてのクラスが受け放題になるマンスリーパスを利用すればダンス漬けの生活が送れます。学割があったり、週末だけの会員料金があったりと、料金プランが豊富なので、スケジュールに合わせたお得な利用ができます。

多くのジャンルを経験してもらおうと、2,160円で3つのクラスが受けられる体験レッスンサービスがあるのもうれしいです。

9.マーサダンススタジオ

3歳から通えるキッズクラスはフリージャンルのダンスクラスだけでなく、歌と演劇も合わせたミュージカルクラスも人気です。中学生以上を対象のオープンクラスでは初心者~1・2年ほどの経験者対象の中級クラスまでがあり、チケット制で無理なくレッスンを続けることができます。

また、練習の成果を作品として仕上げるためのミュージカルワークショップも人気です。

10.Zehitomo

最大5名のダンスインストラクターから見積もりを受け取ることができます、あなたのレッスンを受けたい内容と場所に合わせて、まずはリクエストを出してみてくださいね。

初心者の方は、場所はインストラクターの方が指定するダンススタジオなどがいいかもしれません。「〇〇線沿いでレッスンを受けたい」「〇〇駅の近くだと嬉しい」など、リクエストを出してみてくださいね!

最後に

ジャズダンス ゼヒトモ zehitomo

ジャズに合わせて踊っていたジャズダンスは、今ではポップスやエレクトロサウンドとともに親しまれるようになりました。時代の変化やミュージックシーンの流行に合わせて常に形を変化させていることが、ジャズダンスの可能性の広さを感じさせていて、多くの人々に愛されている理由ではないでしょうか。

それゆえ、ジャンル化が難しいことも事実で、教室や講師の個性によって取り組めるダンスも微妙に違ってきます。

各スタジオのHPではレッスン風景の動画も公開され、お得な体験レッスンがあるようです。自分の好みに合った教室選びの参考にしてみてください。

この記事に意見をくださったZehitomoのプロ:釜谷 あすりさん

ジャズダンス とは ジャズダンスレッスン ゼヒトモ zehitomo

東京都渋谷区で『初心者から上級者まで楽しめる、五感で感じるダンスプログラム』を提供していらっしゃいます。

記事を読んで「釜谷さんのジャズダンスレッスンを受けてみたい!」「詳しく指導してもらいたい!」と思った皆様、ぜひとも、依頼を出してみてくださいね。

>>ジャズダンスレッスンの依頼を出す<<

近所のプロを呼ぼう