東京都新宿区ブラインド・ロールスクリーンの交換・取り付けのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都新宿区のブラインド・ロールスクリーンの取り付け業者

有限会社 有馬建装

ニューユーザー

内装工事をメインに、クロスの張り換え・水廻り工事など、幅広くご対応いたします。お蔭様で、一度施工をさせていただいたお客様からのご紹介も多く頂いております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

新宿区の「アーイ・ユー東京便利業組合」は、安心の全国ネットワークで、皆様のお困りごとを解消いたします。 遺品整理を始め、特殊清掃、孤立死、ゴミ屋敷、不用品の回収等のあらゆるお片付け、その他家具の組み立て、ハチの駆除、植木のお手入れなどのちょっとしたお困りごとからリフォーム、家屋の解体工事まで、何でも承ります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

屋外広告をお考えでしたら自社媒体を多数保有するAIAにお任せ下さい。 企画、デザイン、製作・施工まで自社で一貫して行いますので低コストで安心してお任せ下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

「株式会社 明光」と「株式会社 ゼロファーストデザイン」 がコラボレーション。ビルの改修工事・マンション改修工事・個人邸改装工事から、美容院やブティックなどの店舗の改装工事などを請け負います。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

不動産賃貸・物件紹介・店舗デザインなど、不動産のことなら何でもお任せください。 解体工事・内装工事・防水工事・損害保険・生命保険などの業務も承ります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

リフォーム、外壁塗装、屋根塗装、水回りのリフィーム、フローリング工事、畳張りなど承ります。 リーズナブルな工事費での施工を心がけておりますので、まずはお問い合わせください。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

個人住宅、オフィス、集合住宅の設計から施工を承ります。 増改築などもご相談ください。 お客様のご要望に寄り添うご提案をいたします。 プランの設定からお打ち合わせの回数を重ねて最大のご満足を得ていただきたく目標としています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

東京都新宿区 創立明治18年 遠藤材木店 03-3352-7521 【 遠藤材木店 】 ●豊富な在庫(材木、建材、メーカー品)があります! ●職人さんたちの豊富な知識と技術(自社加工できます)でご要望をかなえます! ●歴史のある材木店だからこそ幅広い仕入先!古くからあるお宝の銘木も格安で! ●個人(学校・劇団など)の方~プロの方まで木材の事ならお気軽にご相談下さい! ●木をふんだんに使ったリフォームなどのご提案もできます! ●ショールームでは是非木のある空間で見て触れて感じてご質問を下さい! ●お見積りは無料です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

【 業務内容 】 ■一般建築:家屋の設計・施工 ■プレハブハウス 確かな技術力&優れた機動力でサポートする超低価格のプレハブハウス ■ 快適なワーキングスペースから人にやさしい住環境まで。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

有限会社富久設備 当社は、会社設立以来、地元新宿を中心に水道工事全般に携わっており、簡単な修理から住宅・ビル・店舗の給排水設備工事、リフォーム工事など多岐にわたり請負っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社パシオは、飲食店の開業、リニューアルをお手伝いする専門会社です。飲食店開業・改装プロデュースの他、物件探しのお手伝い、経営改の相談を行い、出版物も多数取り扱っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社ジー・アンド・ピーは、DTP&クリエイティブ、ノベルティを取り扱う会社です。カタログやパンフレット等を幅広くを製作し、企業、団体、個人が発信したい情報をグラフィック表現をもって、より多くの生活者にわかりやすく届けることを企業理念としています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

ブラインド・ロールスクリーンの取り付け業者をお願いしました

新宿区におけるブラインド・ロールスクリーンの取り付け業者の依頼例

よくある質問

ブラインド・ロールスクリーンの交換・取り付けの料金はどのくらいかかる?

交換・取り付けのみの作業のみであれば、便利屋や何でも屋に依頼して数千円〜1万円前後で依頼することもできます。交換する新しいブラインドやロールスクリーンの購入にかかる料金は、窓の大きさと枚数に応じて1万円前後〜数万円かかります。家中の窓の場合は10万円を超えることも珍しくありません。記事や形状にこだわり、枚数が多ければ、料金が50万円を超えることもあります。

ブラインド・ロールスクリーンの交換・取り付けの依頼における注意点は?

交換・取り付け作業自体はさほど難しいことはありません。木ネジやドリルなどを使用してできる作業で、資格も不要です。しかしブラインドやロールスクリーンは大きさに応じて重さがあり、窓や収納庫入り口などの上部に取り付ける作業、つまり上を向き続ける作業を行うため手馴れていないと大変な作業です。例えば掃き出し窓用のロールスクリーンは幅もあり、二重スクリーンの場合は器具もスクリーンも重さがあります。ブラインドも、ブラインドの大きさと羽根の素材に応じて重量がかなり変動します。

ブラインド・ロールスクリーンの交換・取り付けを依頼する流れは?

作業内容を指定して見積もりを取り、業者を決めます。作業内容と金額、スケジュールに合意したら作業をしてもらい、支払いが完了したら終了です。

ブラインド・ロールスクリーンの交換・取り付け業者の選び方は?

取り付け・交換作業のみだけを依頼したいのか、新品のブラインド・ロールスクリーンを用意するところから依頼したいのかに応じて業者を選びましょう。

作業のみだけ依頼したい場合、「行う作業の指示」は1から10まで依頼者が指定することになります。「こんな感じでなんとなくやっちゃってください」と指示した場合、その指示内容で作業が進められるということです。例えば明らかに耐荷重オーバーのカーテンボックスにブラインドを取り付けを指示されれば、指示される通りに業者は取り付けてくれます。しかしもし耐荷重オーバーでカーテンボックスが落下しても、業者は「依頼者に指定された指示通りに取り付けた」ということになります。

新品のブラインド・ロールスクリーンを用意するところから業者に依頼すると、ほぼ必ず業者の現地見積もりが入ります。この窓の場合はここにブラインド・ロールスクリーンを取り付けることができる、この形状のブラインド・ロールスクリーンは取り付けができるけれどこの形状は取り付けできない、取り付けたい壁の素材がこうだからこうしたほうがいい、など職人の知識で現地の確認をしてくれます。取り付けを見据えて新品のブラインド・ロールスクリーンを購入するところから関わってもらうと安心できます。「買ったものの、取り付けようとしたら取り付けができない」「特殊なパーツを使わないと取り付けができない」という事態にもなりません。

その他気を付けるべきポイントは?

交換作業後のブラインドの処分方法は、業者と確認しておきましょう。取り付け作業のみを依頼すれば業者は取り付けのみ行い、処分費用は別途かかります。処分を受けてくれない業者もいるため、交換作業のみを依頼する場合はあらかじめ処分をどうするのか双方で確認しておきましょう。