温水洗浄便座の交換・取り付けのプロが近くに2623人います

どちらで温水洗浄便座の取り付け・交換業者をご希望ですか?

必要項目を入力する

日時や場所など、依頼したい仕事内容を記入します

見積りを受け取る

あなたの依頼を引き受けたいプロから見積もりが来ます

プロを採用する

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

国内で最も人気の温水洗浄便座の取り付け・交換業者10選

株式会社アート

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ
必ず、役に立ちますよ(^^)井戸ポンプ交換 工事 給湯器交換 エコキュート 電気温水器・ガス給湯器 石油給湯器 エアコン 床暖房専用暖房機器具 太陽熱温水器 井戸用浄水器・逆浸透膜型浄水器の販売施工 …
水廻りリフォーム、外構工事、内装工事、その他小工事を承っております。 新築建替え工事には 病気予防、アトピーや喘息の改善を期待する抗酸化住宅を 取り入れ、予病住宅の登録商標も認可を受けております。
お掃除プロにお任せくださいはじめまして、ヤマト開発工業有限会社です。٩꒰。•◡•。꒱۶ 長崎市を中心に家屋の解体、ハウスクリーニング業などを行っております 解 体は今までお世話になってきた建物を壊…

実際の依頼例

日本の温水洗浄便座の取り付け・交換業者の依頼例

温水洗浄便座の取り付け・交換業者をお願いしました

 広島県広島市 中区

依頼カテゴリ
温水洗浄便座の交換・取り付け


予算
¥ (基本)


詳細
シャワートイレの交換と処分までしてもらいたい。


温水洗浄便座の取り付け・交換業者をお願いしました

 秋田県秋田市

依頼カテゴリ
温水洗浄便座の交換・取り付け


予算
¥¥ (標準)


詳細
できるだけ安く


温水洗浄便座の取り付け・交換業者をお願いしました

 岡山県岡山市 北区

依頼カテゴリ
温水洗浄便座の交換・取り付け


予算
¥ (基本)


詳細
ウォシュレット交換


温水洗浄便座の取り付け・交換業者をお願いしました

 沖縄県宮古島市

依頼カテゴリ
温水洗浄便座の交換・取り付け


予算
¥ (基本)


詳細
トイレ内にコンセントが無いため、電気配線工事(コンセント設置含む)も合わせて見積りお願いしたい。


温水洗浄便座の取り付け・交換を業者に頼むタイミング

新しく設置したい

温水洗浄便座があればいつでも暖かい便座が迎えてくれます。さらに洗浄機能を使えば用を足した後もきれいに洗浄でき、トイレットペーパーで何度も拭く手間も省けます。

古くなってきたので交換したい、新しい機能のものに交換したい

すでに温水洗浄便座を持っていても長年使用していると、いろいろと不具合が出てきます。温水洗浄便座の寿命は約10年が一般的で、10年以上経過するとすでに部品の製造が中止されているので修理も不可能になります。

交換の目安は、シャワーの出がわるい、便座が暖まらない、水漏れする、便座が割れた、電気コードが劣化したなどです。

取り替えたい便座自体は手に入れたが、工事をお願いしたい

温水洗浄便座の購入は本体のみの購入と、取り付け工事も同時に購入する場合があります。便座は安く購入したけど工具や取付交換の知識がない、そのような時は業者に依頼しましょう。

温水洗浄便座の取り付け・交換の費用相場

温水洗浄便座の取り付け作業

工事の基本料金の相場は約7,000円程度です。もしトイレ内にコンセントがないときはコンセントの増設工事が必要で、工事の相場は約12,000円程度です。コンセントが無いと工事そのものができない業者もいます。

温水洗浄便座の交換作業

すでに温水洗浄便座が付いている場合は取り外しの作業に別途費用が掛かり、相場は約9,500円程度です。

取り外した便座は取り付け業者が処分しないことも多いです。燃えないゴミで処分できる自治体であれば、処分費用はかかりません。粗大ゴミで処分できる自治体であれば、数百円の処分費用がかかります。

温水洗浄便座に関してのポイント

サイズ

温水洗浄便座のサイズは大きく分けて2種類あります。大型サイズ(エロンゲート)は、外側の長さが470mm、内側の長さが360mm~380mmです。普通サイズ(レギュラー)は、外側の長さが440mm、内側の長さが320mm~340mmです。

他にも便座のタイプによって取り付けられない場合もあるのでタイプも確認しましょう。取り付け可能かどうかは自分で判断せず、取り付け業者に確認してもらうのが確実です。

止水栓

温水洗浄便座を交換するときは水が漏れないように止水栓で水を止めます。水が止められないと工事ができないので、止水栓が無い便器には取り付けができない可能性があります。止水栓にはいくつかのタイプがあり、タイプによって取り付け方も変わります。

アース線

温水洗浄便座は電気と水を使うのでアース線がなければ取り付けられません。コンセントにアース線の接続口が無いときは、専門業者や電気店に工事を依頼しましょう。

温水洗浄便座の取り付け・交換の手順

  1. 道具が揃っているか確認する
  2. 止水栓で水を止める
  3. 現在付いている給水管を取り外す
  4. 新しい分岐金具を取り付ける
  5. フレキシブル管を取り付ける
  6. 既存の便座があるときは取り外す
  7. ベースプレートを取り付ける
  8. 新しい温水洗浄便座を取り付ける
  9. 給水ホースを取り付ける
  10. 試運転をして動くか確認する

温水洗浄便座の取り付けは、簡単な作業ではありません。とくに給水管の取り外しは硬くて外しづらく、特別な工具を必要とする場合もあります。