アスリートフード料理レッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

アスリートフード料理教室一覧

どんな方にも対応できる、応用力の幅広さが持ち味です出張パーソナルトレーニングサービス🏃🏃‍♀️ キレイ✨やカッコいい😎を年齢や仕事、体調のせいにして😨諦めたくない、そんな気持ちの皆様をお手伝いいたします✋ トップクラス🏆のムエタイ選手🥊としての経験を活かし、最新の栄養学とエビデンス📉📊を取り入れた独自のワークアウトプログラム🏋🏻‍♀️で、都内人気パーソナルジム「TI FIT Training HABIT」様にて大好評を博し、独立後は上は94歳👵🏻👴🏻、下は未就学児👧🏻👦🏻まで幅広い年代のお客様にご好評頂いております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

瀬頭 弥恵

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

【ローラーピラティス】 私のピラティスでは、ストレッチポールを使います。 ストレッチポールは適度な抵抗とサポートを得ることが出来るため、手軽であるにも関わらず大型の器具などで得られるような効果を体感することができます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

美味しい楽しいプロのお料理ビストロDining我が家オーナーの斉藤 友幸と申します。 「ビストロDining我が家」は地下鉄すすきの・大通各駅から徒歩3分にございます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

合同会社ctl

ブロンズ

キムラカズヒロ 1981年生。兵庫県明石市出身。 フードアレンジャー(food arranger) 19歳からキャリアスタート。大阪、フィレンツェ、東京で腕を磨き、食の専門学校で調理講師を経て独立。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

漢方自然薬わかまつでは、アトピーや乳児湿疹などの赤ちゃんの皮膚に関するお悩みや女性特有のお悩み、子宝相談などを受けております。 ご相談いただいたお悩みを元に漢方薬や自然薬と同様の効果がある健康食品や化粧品を提案いたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

私たちは誠実・信頼・感謝を基に「体の健康」「心の健康」「地球の健康」を目標にし日々仕事に取り組んでいます。 毎月両国の会場では「無料健康相談会」等を開催しており、お客様には大変人気を博しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

整体院自然館

ニューユーザー

古武術の技術や緩消法・特許部材を使用したトルマック療法等で全身の歪みを短時間で整えます。また痛い治療で無いのでお年寄りでも安心して受けられます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

大阪市浪速区にあるケーキ屋である。漢方入りで美容や健康にいい素材を使って製造されている。一食を置き換えて食べてみると体にいいことがよくわかるという。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当薬局では生薬の力を活かした漢方薬「ホノミ漢方」をおすすめしています。 個々に合った漢方薬をご提案します。 肌荒れ、皮膚疾患、胃腸不振、ノドの不調、女性ホルモンの乱れ、血行障害、肩こり、頭痛、めまいといった不定愁訴、鼻炎、むくみ、のぼせなどさまざまな身体の不調はご相談ください。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社アイ・エス・オキナワでは、健康食品などを取り扱っております。住所は、沖縄県沖縄市胡屋7丁目2−3 です、沖縄県保健食品開発協同組合商品販売です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は、広島県広島市東区戸坂中町1-11で営業いたしております。業種は、健康食品や自然食品の通信販売が主です。最寄駅は、戸坂駅で、出口から徒歩約6分でお越しいただけます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

オレンジドラッグは薬店(医薬品販売許可がある実店舗)として山口県宇部市で営業しています。海外サプリメントや医薬品の個人輸入を依頼される方の為に開設しました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

アスリートフード料理教室をお願いしました

日本のアスリートフード料理教室の依頼例

よくある質問

アスリートフード料理レッスンの料金はどのくらいかかる?

マンツーマンレッスンは数千円〜2万円前後、グループレッスンは数千円〜1万円未満程度のレッスン料金であることが多いです。ドロップイン式で、グループレッスンが多いでしょう。

アスリートフード料理レッスンの依頼における注意点は?

スポーツ栄養学を学び、研究結果を競技や選手のパフォーマンスにしっかり反映させる栄養指導ができる先生を探しましょう。例えば脂肪分を極端に避けるとか、食事の量だけにこだわって質にはこだわらないとか、極端に炭水化物を避けるだけの栄養指導をするとか、このような「アスリートが口にするには偏りのある栄養の指導」をする方もいます。またどのような食事が口に合うかは競技者の体質によって変わります。消費するエネルギーに対して摂取するエネルギーが不釣り合いな場合も、体重やパフォーマンスが大きく崩れてしまいます。そのようなところまで、気にかけてくれるような栄養指導者や料理家を探しましょう。

アスリートフード料理レッスンを依頼する流れは?

継続して学び続けたいと考えている場合は、毎週開催されているような料理レッスンや料理スクールに通うことも検討してみましょう。無料の体験レッスンや「初回レッスンだけ割引」、もしくは無料見学などを活用して複数の料理レッスンの雰囲気を確認してみましょう。毎週火曜場合は、他に通っている人やクラスの雰囲気、料理教室の立地や通いやすさも重視するといいでしょう。また、複数の違う料理教室を見学したり体験すると、自分の好きな雰囲気、苦手な雰囲気がわかりますよ。

アスリートフード料理レッスン業者の選び方は?

おいしく料理が作れることと、栄養に関連する指導ができることは少し異なります。栄養に関する知識があることと、栄養に関することを学んで大学や大学院を卒業することも少し異なります。栄養を学問として学び、栄養に関する資格を有していても、「その人独自の指導方法」や「その人が信じている指導法」にだけこだわる方もいます。アスリートフードや栄養に関する料理方法を学ぶときは、その人の経歴を確認すると安心できます。例えばプロスポーツ選手、プロのスポーツチームなどの栄養指導に関わる仕事をしたことのある方や、自治体の講座などを開講した経験がある方などは、安心したお仕事を依頼しやすいと判断できるでしょう。

その他気を付けるべきポイントは?

栄養に関連する資格は多数あります。日本の国家資格、アメリカなどの外国の国家資格、資格にも数日の受講で取れる資格から数年間にわたって学んで取得できる資格まで、多数あります。「たくさんの資格を持っています」という指導者や講師の場合は、その資格の難易度まで確認することで、どの程度の栄養の知識を持っているのか確認することもできます。