岡山県倉敷市建築士・建築家のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

岡山県倉敷市の建築士・建築家

エルデザインではリフォームや部屋のトータルコーディネートなどの業務を行っています。 キッチン・洗面所・トイレなど快適な暮らしにするお手伝いをいたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

トータルリフォームから外構まで、住宅のことなら当社におまかせ下さい。 大型リフォームから部分リフォームまで KANAYAMA 3つのお約束 ①デザイン面だけでなく  機能面も充実した住宅  づくりをご提案します ②低価格で高品質なモノを  ご提案いたします ③どんな些細な事も迅速かつ  丁寧に施行いたします対応業種 ~内装~ ・床一式 ・クロス張替え・新張り ・網戸張替え・和洋切替え工事・障子張替え ・建具調整、修理・ボードやり替え ・クロス張替え・新張り ・網戸張替え・和洋切替え工事・障子張替え ・建具調整、修理・ボードやり替え ~給排水設備~ ・水回りの修理全般 ・排水管工事一式…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

屋根の防水加工や門扉の塗装など、塗装工事全般を取り扱っております。 瓦の葺き替え工事や雨漏り補修などもおまかせください。 増改築や介護バリアフリー、オーダーメイド家具やカーポート、外構エクステリアなどについても承ります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

お客様ご希望の増改築等のリフォームにより、大切な住宅を長期に生活できるように快適改造を行います。 皆様の土地の資産活用として宅地分譲などの財産管理のお手伝いします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

造り、壊し、再利用と一貫して行う総合建設会社です。 土木、道路、上下水道、河川工事では安全と環境への配慮を最優先にしています。 耐震性を考慮した建築工事はビル建設や地域開発までいたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

太陽光発電システムとして、住宅用も産業用もご提案。 小型用でm住宅にも使用可能な風力発電システムをご用意しております。 マイクロ水力発電機・商用電源のない場所での常用電源・農場用電源や周辺設備の照明・浄化槽用電源・工事現場用移動電源・獣害防止柵用電源・漁船など停泊時のバッテリ充電システムや海上補助電源はお任せ下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

倉敷地区、岡山地区、都窪地区、真備地区、他周辺地区において、ご自宅からビルまで、建築物の新築・増築・リフォーム工事全般を承っております。 当社は設計から施工までトータルサポートしております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

シロアリ駆除・予防、ねずみやこん虫等の防除、家屋害虫駆除・予防、床下強制換気システム、防湿処理工事等を取り扱っております。 建物や立地・気候や環境・被害等を考慮し、もっとも安全性の高い対策を行います。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

雨漏り・防水工事から塗装、外壁補修工事までおまかせください。 FRP防水やウレタン防水・ゴムシート防水・塩ビシート防水・アスファルト防水など、自社施工で承ります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は、快適な住まいと暮らしづくりを目指して、土地の供給から設計、施工、管理まで建築に関する業務を行っております。 当社ではこれまで培ってきたノウハウと経験より、あらゆるニーズに柔軟に対応させていただいております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

施工管理・安全管理を行っております。 当社の技術者は、トンネル工事歴10年以上の経験者が担当いたします。 専門のコンピューターソフト開発をし多様化する現場管理に対応し、問題点の早期対応に尽力いたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

門や塀、フェンスやカーポートにアコーディオン門扉、ガーデニング、物置バルコニー、造園など、エクステリアのことなら何でもご相談下さい。 エクステリア三次元カラーCADを駆使して、丁寧に分かりやすくご予算に合わせたエクステリアをご提案しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

建築士・建築家をお願いしました

倉敷市における建築士・建築家の依頼例

よくある質問

建築士・建築家の料金はどのくらいかかる?

建築士・建築家が在籍する設計事務所に、工事費総額の約10〜20%を設計料・工事管理費を支払います。設計と工事管理を建築士・建築家が在籍する設計事務所が担って、実際の施工は工務店などが行うため、設計・施工・工事管理を丸ごと1箇所に依頼するよりも少々割高になります。

建築士・建築家の依頼における注意点は?

建築士・建築家業者に対して、何を一番に求めるのか、自分の中で譲れないものは何か考えてみましょう。建築士や建築家の方には「その人が得意とするデザイン」「先生が好きなデザイン」があります。また。建築士や建築家は「現場の施工に精通している現場の職人」ではないことも多々あります。現場の実際の施工は工務店が手がけるのです。そのため相手が建築士・建築家業者で施工は担当しないのかもしれなくても、施工の現場の職人ときちんと連携が取れるのかなども確認しましょう。工務店がデザインや設計をきちんと理解して作業にあたってもらうことで、いい家が作られます。

建築士・建築家を依頼する流れは?

5〜6社の建築士・建築家業者を選び、その中から1社に絞ります。絞るための基準は「全般的に自分の意見を聞いてもらい、デザインや設計をしてもらうのか」、それとも「自分の最も譲れないポイントだけ伝えて、あとはお任せするのか」、「全体的に完全に任せてしまうのか」など、いくつかあるでしょう。決めたら設計やデザインの打ち合わせに入ります。数ヶ月かかってもおかしくありません。設計やデザインが決まったら建築材料の素材などを選んで、着工、工事が完了したら引渡しと支払いを済ませて完了です。

建築士・建築家業者の選び方は?

建築士や建築家の事務所などが有名であるほど、「設計やデザインが、『依頼者の希望』よりも『先生の得意』『先生らしさを出す』建築やデザインになってしまう」ということもあります。おしゃれで住みやすいのか、おしゃれだけど住みにくいのか、建築家のスタイルによるデザインなのか、自分のライフスタイルに合わせてくれるのか、確認しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

建築士・建築家業者の中には、現場のことや施工のことに全く疎く「私たちはデザインのみ、施工は工務店さんにお任せしています」という業者も少なくないのだそうです。施工後の保証・補償の対象や期間・内容がどこに明記されているか(約款もしくは保証書があるのか)などを質問してみましょう。

質問にすぐに答えてくれる業者は安心して依頼しましょう。しかし答えることができない業者は、トラブルになった時に「この工事は、施工会社が手がけたものだから私たちはわからないです、施工会社と話をつけてください」という展開にならないようにしたいですね。