東京都葛飾区介護・バリアフリーリフォームのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都葛飾区の介護・バリアフリーのリフォーム工事業者

株式会社グローバルケイ

0
ニューユーザー

全力でやりきる!いつもお世話になっております。 株式会社グローバルケイの小澤光太郎と申します。 東京都葛飾区で総合インテリア業を営んでおります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

cms亀有

ニューユーザー

どんな工事でも喜んで!かゆいところも是非!ハウスメーカーで会社員作業員として、地縄から、引き渡しまでやってました。 工務店で専属大工をしながら、自身で独立して小さいながら工務店を営んでおります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

便利屋親孝行は、「優しさNO.1、信頼NO.1、真心NO.1」をモットーに、見積り無料、年中無休、24時間対応でお客様のご要望にお応えいたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ビルやマンションなど鉄筋コンクリートの施工に必要な型枠工事をメインに行う会社です。 経験の少ない若い方でも扱いやすい「発泡スチロール製断熱軽量型枠」を使って施工しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

外壁工事、バリアフリー工事などをおこない、ほかには内部改修、水回りの設備工事などの建設コンサルタントをおこなっている会社です。 お客様のご要望にお応えしたいと思っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社シティロジテムは、梱包代行を始め、物流部門に関する一連の業務を行う会社です。一番の特徴は「入庫」「梱包」「発送」「保管」をトータルで行うことで、お客様のニーズに合わせたサービスを提供します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社セルティは、車両移動・回送業務を取り扱う会社です。マイカー宅配便や一般企業の拠点間回送、各種登録手続きに伴う回送などを行います。また、車の出張買取(査定無料)も行っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社アサヒレンタカーは、冷凍車・冷蔵車・保冷車レンタカーの専門店です。自社工場で自動車(レンタカー・普通車含む)の整備、修理を行い、安心していただけるレンタカーサービスを提供しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

はんこ激安センター青戸店は、葛飾区の印鑑店です。印鑑・住所印・小切手印・手形印・認印・組合せ式親子判・風雅印・浸透印・会社設立法人印と様々な「はんこ」を扱い、名刺・ハガキ・封筒等も、100枚より激安にて印刷可能です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

エイゼン工業株式会社は空調設備工事、送風機(ファン)の工事、モーター工事、ダクトの解体等を行っている会社です。ファン・送風機・各機器のメンテナンス並びに清掃工事、修理、取り替え、店舗厨房より工場、ビル、給排気工事、煙り・臭いの処理装置製作等を行っている会社です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社平蔵は店舗設計・施工、空調・フード・ダクト工事、冷蔵庫・ショーケース・エアコン等冷凍機工事等を行っている会社です。設計・内装工事・設備工事、看板、ロゴマーク等のデザイン、プレハブ冷蔵庫の工事等を行っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社オートミは、建築設備・資材 現金問屋 オートミ ネットショップを行う会社です。さらに、業務用エアコンや給湯器、エコジョーズの販売事業も手がけています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

介護・バリアフリーのリフォーム工事業者をお願いしました

葛飾区における介護・バリアフリーのリフォーム工事業者の依頼例

よくある質問

介護・バリアフリーリフォームの料金はどのくらいかかる?

浴室と脱衣所に暖房を取り付けてヒートショック防止をする料金は、浴室用は約13万円前後〜、脱衣所は約8万円〜15万円前後です。追加で電気工事が必要な場合もあります。トイレを内装ごとリフォームする料金は、地域や住宅の構造、選択した便器、内装の仕様などにより、価格が大幅に変動します。相場は19~34万円程度です。玄関にスロープをつける料金は1平方メートル約3万円前後です。傾斜 やスロープの幅、長さに応じて面積と料金が変動します。

「介護・バリアフリーリフォームの料金相場」は、「介護・バリアフリーリフォームとしてどのようなリフォームをするのか」というリフォームの細かい内容によって異なります。

手すりを新しく取り付けるのにかかる費用は、(手すり本体の費用+工事費用)の合計です。どのような手すりを何本、どこに取り付けるのかによって費用が変わります。手すり本体の費用は、シンプルなものは1万円以下〜屋外用の鉄製の手すりや屋内の飾り用手すりには数十万円するものもあります。工事費用も、1本だけの取り付けに1万円以下のこともあれば〜数十万円かかることもあります。取り付け場所はお風呂・トイレ・玄関・ベッドサイドなどが想定できます。

介護・バリアフリーリフォームの依頼における注意点は?

誰のために介護・バリアフリーリフォームをするのか、他の家族にとっても使い勝手がいいこと、単なる介護・バリアフリーリフォームにするのかユニバーサルデザインにするのか、福祉住環境コーディネーターに相談できるのか(相談しているリフォーム会社にそのような有識者がいるのか)を注意しましょう。

誰のためにするのかを考えるとき、自ずと「した方がいいこと」「するべきこと」が明確になります。また、現段階の必要なものだけでなく、未来に必要な仕様にすることも大切です。

介護・バリアフリーリフォームを依頼する流れは?

見積もり依頼を数社に依頼して、見積書を比較してリフォーム業者を選定します。1社に絞ったら契約をかわして着工してもらい、完了したら契約金を清算して完了となります。

介護・バリアフリーリフォーム業者の選び方は?

業者と工事内容には相性があります。介護・バリアフリーリフォームの実績がある業者を選びましょう。してもらいたいと考えているリフォーム内容を、過去に施工した実績があるかどうかを質問して、実績があると明確に回答する業者を選んでください。

その他気を付けるべきポイントは?

介護・バリアフリーリフォームを最も必要としている人、要介護の家族と、要介護の家族と最も過ごす時間が長い人にとって使いやすいリフォームが行われることが最も大切です。朝起きてから、家で過ごす時、外に出かける時など、行動を時系列でイメージしましょう。「デイサービスやデイケアから帰ってくる時間に暗くなっていることがある、家の前が暗くて今ある照明だけでは足りないから照明を追加する」、そのリフォームも介護・バリアフリーリフォームのひとつです。