滋賀県介護・バリアフリーリフォームのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

滋賀県の介護・バリアフリーのリフォーム工事業者

東近江の住宅のリフォームなら当社に。初回見積無料!東近江市の比較的農村地域で工務店を経営しています。大手住宅メーカーの施工管理経験が10年以上あり、現在は実家に戻り地域の方々に住宅メーカーで得た経験をもとに地域の方に安心・丁寧な住まいづくりをご提供しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は昭和45年の創業以来、より頑丈で、健康に良い住宅の追求をして参りました。 そして、自然素材を使用した「健康回復住宅」に行きついたのです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

みなさまのくらしをサポートします!株式会社ジーザックは、滋賀県、京都府を中心にリフォーム事業とハウスクリーニング事業を展開する地域密着型企業です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

困った時は便利屋(^_^)日曜大工Papa?ネゴロマン(根来達広)へ! もともと近畿大学理工学部建築学科卒の設計上がりで、新築メインでやっていましたが、不況と脳梗塞が重なり、リハビリがてらに職人の仕事を始め、三年間修行した後、便利屋として再デビューを果たした不死身の男です(笑) 一家に一台あると便利な男ですので、困った時には電話を下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

水回りリフォームをはじめ、給排水設備工事や水漏れ・詰まりといったトラブル対処など、水道工事のことなら当社に全てお任せください! お伺い先は、米原市を中心に湖北エリアまでと限定しているため、急なお困りごとにも迅速に対応。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

風工房

ニューユーザー

常にお客様に安心していただける、ご不安を解消していけるような仕事をしていきたいと思っています。 「リフォーム費用がいくらかかるのか心配・・・」ご安心下さい!! 当社は、安心・安全をモットーに掲げ、お客様目線でご依頼を承っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は鉄骨工事を中心とした、新築からリフォーム、増改築などを手掛けております。 頑丈で自由度の高い鉄骨のメリットを活かした、安心安全の生活のご提案をさせていただきます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社はお客様の満足を第一に考えた、親切・丁寧な屋根工事、内外装工事を心掛けております。特に他社との違いは、滋賀県内でも唯一の“FCシーリングマジック加盟店”です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ケ健康住宅 イ一番(地域) ズ住まう喜びを感じる家造り 当社は皆様の夢を実現するという希望と同時に、大きな不安と悩みを解決するというスタンスを常に持ちつづける会社です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

住まいを手にする、リフォームするというのは、一生の買い物ですから、慎重かつ楽しく体験していただきたいと考えています。そのため、「遊び心」と「明るさ」を重視したご提案をしています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

住まいづくりのコンセプト 梓工務店では、我が家に誰もが集まる場所を『合歓の間』と呼んでいます。 世代を超えた家族が、遠慮や気兼ねなく思いやりや気遣いのある生活ができる場所です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は旅館リフォーム、ホテルリフォームなどの法人様向けのリフォームやコンクリートや鉄骨といった特殊建築をメインに手がけており、小さな物件を得意としています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

介護・バリアフリーのリフォーム工事業者をお願いしました

滋賀県における介護・バリアフリーのリフォーム工事業者の依頼例

よくある質問

介護・バリアフリーリフォームの料金はどのくらいかかる?

浴室と脱衣所に暖房を取り付けてヒートショック防止をする料金は、浴室用は約13万円前後〜、脱衣所は約8万円〜15万円前後です。追加で電気工事が必要な場合もあります。トイレを内装ごとリフォームする料金は、地域や住宅の構造、選択した便器、内装の仕様などにより、価格が大幅に変動します。相場は19~34万円程度です。玄関にスロープをつける料金は1平方メートル約3万円前後です。傾斜 やスロープの幅、長さに応じて面積と料金が変動します。

「介護・バリアフリーリフォームの料金相場」は、「介護・バリアフリーリフォームとしてどのようなリフォームをするのか」というリフォームの細かい内容によって異なります。

手すりを新しく取り付けるのにかかる費用は、(手すり本体の費用+工事費用)の合計です。どのような手すりを何本、どこに取り付けるのかによって費用が変わります。手すり本体の費用は、シンプルなものは1万円以下〜屋外用の鉄製の手すりや屋内の飾り用手すりには数十万円するものもあります。工事費用も、1本だけの取り付けに1万円以下のこともあれば〜数十万円かかることもあります。取り付け場所はお風呂・トイレ・玄関・ベッドサイドなどが想定できます。

介護・バリアフリーリフォームの依頼における注意点は?

誰のために介護・バリアフリーリフォームをするのか、他の家族にとっても使い勝手がいいこと、単なる介護・バリアフリーリフォームにするのかユニバーサルデザインにするのか、福祉住環境コーディネーターに相談できるのか(相談しているリフォーム会社にそのような有識者がいるのか)を注意しましょう。

誰のためにするのかを考えるとき、自ずと「した方がいいこと」「するべきこと」が明確になります。また、現段階の必要なものだけでなく、未来に必要な仕様にすることも大切です。

介護・バリアフリーリフォームを依頼する流れは?

見積もり依頼を数社に依頼して、見積書を比較してリフォーム業者を選定します。1社に絞ったら契約をかわして着工してもらい、完了したら契約金を清算して完了となります。

介護・バリアフリーリフォーム業者の選び方は?

業者と工事内容には相性があります。介護・バリアフリーリフォームの実績がある業者を選びましょう。してもらいたいと考えているリフォーム内容を、過去に施工した実績があるかどうかを質問して、実績があると明確に回答する業者を選んでください。

その他気を付けるべきポイントは?

介護・バリアフリーリフォームを最も必要としている人、要介護の家族と、要介護の家族と最も過ごす時間が長い人にとって使いやすいリフォームが行われることが最も大切です。朝起きてから、家で過ごす時、外に出かける時など、行動を時系列でイメージしましょう。「デイサービスやデイケアから帰ってくる時間に暗くなっていることがある、家の前が暗くて今ある照明だけでは足りないから照明を追加する」、そのリフォームも介護・バリアフリーリフォームのひとつです。